ヴァルザカード

登録日 :2012/05/13(日) 02:48:59
更新日 : 2017/08/19 Sat 06:49:28
所要時間 :約 6 分で読めます






この一撃…俺達の魂だあああああっ!!


Valzacard

ヴァルザカードはスーパーロボット大戦Wに登場するバンプレストオリジナル機体。
通称史上最強の

分類:対「知の記録者」用超絶戦闘兵器
全高:212.7m
動力:プロトンノヴァドライブ(プロトンドライブ×2、プラズマドライブ×2)
メカニックデザイナー:柳瀬敬之

説明は必然的にネタバレを含んでしまうので注意。


ヴァルホークとヴァルストークが合体したヴァルガードへ、更にアルムアルクスとアルムストラ(敵機)が合体したヴァルストークの最終形態。
ボソン・ジャンプにより150億年前の宇宙へと飛ばされたブレスフィールド・アーディガンが、自ら開発に協力した自律型機動記録プラント『知の記録者』こと『ザ・データベース』が暴走した時のための抑止力として、始原文明エスと自らの知る世界の技術を織り交ぜて造り上げた。
実際データベースは暴走してるのでさすが鷹の目といったところ。

相撲ファミコンロボヴァルドスコイことヴァルガードがアルムストラを着こむように合体し(そもそもストラはドレスの意)、
濃紺を基調としたカラーリングの巨大ロボとなった。
体型もスリムな人間に近いシルエットとなり、カズマお得意の蹴り技も復活。
敵機との合体という意外なアプローチ、各段階ごとに全く印象の異なるフォルムなど、
Wの主人公機らしさを存分に引き出した上での最高到達点に相応しい堂々たる偉容である。
ヴァルストークが中破した状態で合体したため分離は不可能になっているが誰も気にしなかった。

強力すぎるので合体条件はかなり厳しく
  • ザ・データベース3つの主人格『インファレンス』『クリティック』『レギュレイト』のうち2つに異常が生じた状態
  • 残った一つの人格が防衛兵器アルムストラとアルムアルクスを伴ってヴァルホークとヴァルストークに接触。
  • 更にその上で最終合体への『鍵』を解明しなければならない。


な ん だ こ の 無 理 ゲ

正直レギュレイトをママンに似せたのはこのためなんじゃなかろうかブレスさんよ。
インファレンスがヴァルストークファミリーに助けを求める姿なんて想像できないし、クリティックはもっとそうだし。
ちなみに合体シーンはホリスの数少ない見せ場の1つ。


「では、それを用意しましょう」

さて、四方山話はこの辺にしてこの機体の壊れっぷりを紹介しよう。

  • 動力
動力のプロトンノヴァドライブはヴァルストークとアルムストラのプロトンドライブ2基を直結させたもの。
また始原文明エスの代表的な技術である次元制御システムが採用され平行宇宙間での質量保存の法則の一時的な回避により、本来ヴァルホークと同じ位のサイズのアルムアルクスをヴァルザカードの装備として運用できるよう巨大化させている。
(影絵の像を拡大〜縮小するような感じ。版権作品ではJ9シリーズのシンクロン理論が近い)
パワーも折り紙付きで斬撃で次元の壁を突破し敵を異空間に吹っ飛ばすほど。

  • デカイ
スマートな外観やグリグリ動くのでつい忘れがちになるが、本機の全長212.7mは現行のオリジナル味方ロボで最大(次点のジェアン・シュヴァリアーの約2倍)。
この巨体でも運動性は高く、回避重視で戦うスタイルも充分に実現可能。
例えるなら、ガンバスタークラス *1 のデカブツが弾幕やらビームの雨を機敏に避けまくるのだ。軽いホラーである。
かといって脆いかといえばスーパー系最上位並の装甲と戦艦より高いHPを誇り、あたってもどうということはない。

  • 武器
ハイプロトンスマッシャー、ディメンジョンブレイカー、エクサノヴァシュート、エクサノヴァシュート・オーバーの4種。
割と少なめだがそれぞれの性能がぶっ飛んでいる上に射撃、格闘コンボ、MAP兵器と1通り揃っているので困ることはないだろう。
前述の次元をぶち破る斬撃はディメンジョンブレイカー(コンボ有り)。カウンター付きなのでだいたいこれだけでザコは殲滅可能。
ちなみに敵を撃墜できなかった時に特殊なカットインが入るという珍しい仕様。
エクサノヴァシュート(通称ママン砲)はバランスブレイカーことテッカマンイーベルのリアクターボルテッカには及ばないものの凄まじい攻撃範囲を誇り、しかも威力ならこちらが上。敵味方識別は当然のように積んでいる。
エクサノヴァシュート・オーバーは最強技。
トドメ演出ぴったりで音楽が鳴り終わるのは見事という他無い。
家族のカットインは胸熱だがホリスはハブられた。
ミストさんは見習え。マジで。

  • パイロット
歴代ではアクロバンチやグラヴィオンに並ぶ6人。
メインは勿論カズマ、索敵ナビを腹黒ブラコンことミヒロ、おっぱいお姉ちゃんシホミは艦長、貧乳嫁アカネは変わらず砲撃手、ホリスは操舵士、カズマの双子の姉妹アリアはアルムアルクス制御を担当。
彼ら全員の精神が使えるのでゲーム内の性能は本気でやばい。
周回プレイではP.A.S.F.U.(オーガンより)を4つ装備することでバグ無しで覚醒永続ができ、魂と熱血の効果が重複するというキチガイバグが使えたりもする。
ゲーム性までぶっ壊すんじゃない!


  • パーツスロットが4つ
これだけの高性能っぷりを見せながらまだ拡張する余地がある。
EN対策の補助GSライドに安定のSアダプターを付ける無難な選択から先ほど述べたPASFUをガン付けする選択まで、正しく無限の可能性を秘めている。

まあ何よりすごいのはこれだけ戦えて


住める

ということ。
ヴァルザカードは分離不可なのでヴァルストークファミリーはこれに住んでいるのである。

チャララーララーララー♪(各自脳内再生)

中破していた戦艦が(BEFORE)

なんということでしょう

こんなに大きな戦闘ロボットになったのです。(AFTER)

斬新な形ながらも居住性は損なわず、随所に施された始原文明の意匠が暖かい空気を醸し出します。
さらにこんな所にも匠の技が(以下略)

まさに劇的ビフォーアフター。
ファンからは史上最強の家の通称で親しまれている。
まあ後にも先にもこれよりヤバイ家は現れないだろう。グレンラガンだって人が住んでたのはアークまでだし、あれはそもそも家族所有ではない。
また、戦艦二隻と合体しているので、HPも前述の通り戦艦並みにある。
贔屓目を抜きにしても創作ロボットの中で上位に食い込む強さではなかろうか。
もっとも、これほどのオーバースペックに到った理由というのは、
W終盤のノイ・ヴェルター自体がインフレ上等のつわものひしめく歴代最強クラスの部隊に成長したからでもある。

勇気の究極の姿に辿り着いた真・スーパー系主人公
全てを捨てて爆発的進化を遂げた真・リアル系主人公のように、
ヴァルザカードもカズマが家族の絆に支えられて真のスペースマンとしてたくましく成長したことを顕す寓意像なのかもしれない。

しかし、これだけ馬鹿げた性能なのに、
ヴァルガードまでは存在した戦艦機能が(おそらく)中破の影響でなくなる
というしょうもない欠点もあったりする。まぁ、ナデシコもいるしいらんけど。






見せてください!追記・修正の羽ばたきを!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/