ラブプラス

登録日 :2009/09/03(木) 21:00:16
更新日 : 2017/09/04 Mon 20:29:20
所要時間 :約 8 分で読めます




2009年9月3日にコナミから発売された、恋愛コミュニケーション(シミュレーション)ゲーム。
プレイヤーは主人公として勉学やスポーツに勤しみ能力を上げ、女の子達に誇れる姿を目指すときメモと同じスタンスのゲームである。

しかし最も違う……と言うかこれが本作品のメインなのだが、自分のお気に入りの子と付き合ったからおしまい☆ ではない。その後がこのゲームの始まりなのだ!

意中の女の子とめでたく付き合いだした貴方は、リアルタイムで女の子とお付き合いする事が出来る……!
メールを送ったり電話したり、呼び出してイチャイチャしたり……もちろんエッチはありません。

当然ながらDSなのでマイクを使ったやり取りも可能。
「好きだ!」と愛の言葉を囁いてあげたり、「ごめんなさい」と謝罪をしたり……ゲームもここまで来たのだなと、つくづく驚かされる。

タッチペンでのボディタッチも可能だが変な部分を触ると怒られるので、ちゃんと雰囲気を考えて接してあげよう。

またフルボイスで登録したプレイヤーの呼び名を呼んでくれる。
かなり威力が高いので、普段呼ばれ慣れている呼び方を入れておこう。


【主な流れ】

◆友達パート
1日4回の行動を選択し、主人公を鍛える。
彼女のよくいる活動や彼女のアイコンが表示されている行動を選択することでイベントが進行し、最終的に告白されて了承すると恋人パートへ移行する。
たまにチェックマークがついた行動が出現し、一定のステータスを満たしていることで成功し彼女の評価が上がる。


◆恋人パート
現実の時間とゲーム内の時間がリンクする『リアルタイムモード』と、友達パートと同じように行動を選択して進める『スキップモード』を選んで進行させる。

リアルタイムモードは時間がかかる分、リアルタイムに合わせたイベントや呼び出しが行える。
また行動するには行動ポイントを消費して行う。
ポイントは一定時間の経過やラブプラスモードのジャンケンで回復させることができる。
1日数分あれば回想で1日分の予定消化はできる。

スキップモードは友達パートと同じく時間や日付を無視してプレイできる。
しかし公式ガイドでもスキップモードではラブプラスのすべてを楽しむことはできないと明言されている。

女の子達は付き合った後(付き合う前もだが)彼氏の好みに合わせようと努力してくる。
よって性格がちょっと変わってきたり、服装や髪型が変化したりする。健気な彼女を褒めてあげよう。
気に入らない時は心を鬼にしてダメ出しするも、それはそれでと受け入れるのも自由。

性格変更は恋人パートではやや手間がかかるため、友達パートの時点で理想の性格にしておくのが良策。
しかしラブプラスモードでの水着のバリエーションを増やすには性格を変えなければならない。


◆ラブプラスモード
DSの設定時間に応じて彼女の生活を見ることができるモード。
マイクでお話することができる。
またジャンケンで勝つとランダムで着替えてくれる。
目覚ましやアラーム機能もあり。

【登場ヒロイン】

高嶺愛花
Manaka Takane
・CV.早見沙織
・学年 高校2年生
・血液型 A型
・誕生日 10月5日
・星座 てんびん座
・趣味 お菓子作り、ピアノ

主人公が所属するテニス部の部員で、容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能の超人娘。
名家の娘でもあり、箱入りに育てられたのでゲーム開始時は感覚がややずれていて、
周りから嫌われてこそいないが変わっていると自然と避けられている状態であり、その事に対してコンプレックスを抱いている。

名前の通り『高嶺の花』的扱いをモロに受けており、特に所属しているテニス部員からは、男女問わずに避けられている。

果たして貴方は、そんな彼女を孤独から解放してあげる事が出来るのだろうか?

「オッス、愛花だよ♪ 一緒に帰ろ?」


小早川凛子
Rinko Kobayakawa
・CV.丹下桜
・学年 高校1年生
・血液型 B型
・誕生日 8月17日
・星座 しし座
・趣味 読書、音楽(特にロンドンパンク)、ゲーム(格闘)

主人公の後輩で同じ図書委員。
常に一人でぽつんといて他人とのコミュニケーションを取らず、出逢った直後も全く好意的に接する様子はない。
どうやら家族に関して悩みを抱えている様子で、夜になっても出歩いていることが多い。
だが、いつも変わらず接する貴方に対して……?

ツンデレとクーデレのを足して割った感じのキャラ。

割合的には、
  • 出逢ったばかり
6(クール):3(ツン):1(他)
  • 中盤
5(ツン):3(クール):2(デレ)
と言った感じか。


好感度高めると
デレ6:クー3:ツン1
くらいになるんだぜ!

ちなみにメールの内容が結構ギャップがあり楽しめる。

例:おはよう。おやすみ

桃の性格はデレMAX。
俺の妹になれ……と言いたくなるほどかわいい。

「プレミアムゴールドだってさ……知ってた?」


姉ヶ崎寧々
Nene Anegasaki
・CV.皆口裕子
・学年 高校3年生
・血液型 O型
・誕生日 4月20日
・星座 おひつじ座
・趣味 家事、ホラー映画

バイト先で知り合った、優しい先輩。貴方の世話係を担当する事になる。
優しくて仕事もそつなくこなすので、バイト先では先輩後輩問わず誰からも頼られる存在。

いつも多く相談を受けている彼女だって、甘えたい時がある……?
そんな彼女に甘えられたり、他の人以上に彼女に甘えられる存在に貴方はなれるのだろうか?

おぱーいがとっても魅力的。水着はもはや凶器。

「お姉さんの言うことなんだから信じてOK。ふふ。」







因みにこれにはまりまくっている既婚者がかなりいたらしい。
いくら現実が辛いとはいえ、家庭状況は大丈夫なのだろうか……?
その内本当に離婚沙汰にでもなりそうだ。

今はややブームが落ち着き、倦怠期を迎えている方々が多いらしい。
そういう時は性格を変えてみたり、少し距離を置いてイチャイチャすると新鮮な気分になれるのでおすすめ。


★ラブプラス情報
2010年4月5日よりiPhoneアプリ版【ラブプラスi】が登場! カレンダーやスケジュール付のユーティリティみたいなものだけど。
これで人目を気にせず彼女といちゃいちゃできるね。つーか気にしろ。

2010年6月24日より追加要素を加えたマイナーチェンジ版【ラブプラス+】も発売。

2011年2月24日よりアーケードにて【ラブプラスアーケードカラフルClip】及び【ラブプラスMEDAL Happy Daily Life】も正式稼働。
彼女達とゲーセンでデートしよう!

そして、Project ラブプラス for Nintendo 3DS改め【NEWラブプラス】が2012年2月14日についに発売。
グラフィックが一新され、3DSならではの美麗な映像で楽しめる他、各行動も増え、より彼女達との生活を楽しめるようになった。
そしてもちろん飛び出すよ! これで三次元でも彼女ができたね!
……とはいえ、バグの頻発やデータコンバートの有料化(お金があってもネット環境がないとできない)など批判が多く、
ラブプラスブランドはファンからも続編は絶望視されるほどの信頼の低下を招いてしまった。

2013年4月8日にGREEにてソーシャルゲーム【ラブプラスコレクション】が開始。
ければ同社の戦国コレクションやドラゴンコレクションなどと同じくありがちな対戦型コレクションカードゲーム。
彼女のカードを手に入れると親愛度が上がって本編とほぼ同じストーリーが進行する。彼氏力やポイントを集めてデートなどの独自要素もある。
また、途中からは新ヒロインとして転校生の「雪野玲( Akira Yukino )」が追加された。

★衰退と再始動
しかし、上記のコンテンツのうち
  • ラブプラスコレクション 2014年6月30日 サービス終了(稼働機関おおよそ1年)
  • ラブプラスアーケード 2014年7月31日 ネットワークサービス終了
  • ラブプラスi 2015年9月11日配信終了
  • ラブプラスMEDAL 2017年5月31日 ネットワークサービス終了

と、コンテンツが相次ぎ終了。さらに、これまでキャラクターデザインを手掛けていた「ミノ☆タロー」こと箕星太朗氏が2015年2月15日をもってコナミを退社しフリーランスとして活動することに。

これにより、ラブプラスは終焉…



するかと思われたが、2017年8月25日にスマートフォンアプリ「ラブプラスevery」として4年ぶりのコンテンツリリースを発表。もちろん箕星氏もキャラクターデザインに携わっている。

もちろん、あなたが彼女を愛する限り、彼女との甘い青春は永遠に続くことを忘れてはならない。


ラブプラスと追記・修正があれば生きていける!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/