スイカバー

登録日 :2012/03/24(土) 19:06:30
更新日 : 2017/02/11 Sat 20:17:07
所要時間 :約 4 分で読めます




1.スイカバーとは、『ロッテアイス社』より夏期限定で販売されているアイスキャンディである。商品分類は「氷菓」に当たる。

パッケージは青い空に白い雲、スイカ畑と思わしき緑の園に、デーンと大きく製品であるスイカバーのイラストが載っている。
その下には、半分に切られたスイカの断面から、麦わら帽子を被ったカバの姿のマスコットが、夏らしく汗をかいている様子が描かれている。
ちなみに、彼こそがスイカバーのイメージキャラクターである「すいかば君」である。

下半身スイカだが、どうやって移動しているのかとか突っ込んではいけない。


■バリエーション

BIGスイカバー

一応のスタンダードだが、下記のミニパックと違い本当に夏期限定なので、実は見る機会は少ないかも。
大人の手のひらからはみ出るほどのビッグサイズなので食べ応えは十分である。
それでいてカロリーは一本114キロカロリーと実にヘルシー。脂質も0.8なのでダイエット中でも安心して食べられる。

スイカメロンバー

ミニサイズのスイカバーと、ほぼ同じ形状のメロンバーがセットになったもの。各三本の合計6本入り。
BIGスイカバーと違いほぼ年間を通して販売されているので、冬にスイカバーが食べたくなったらこれを買おう。

スカイツリーバー
東京スカイツリー開業に合わせ発売されたラムネ味の新作。ぶっちゃけスイカバーのラムネ味。
形が似ているとみるかは個人による。

◆種ぎっしりスイカバー

スタンダードからの派生。今年発売された。チョコレートの種がかなり増量されている。


■構成要素
◆実の部分

スイカの実に当たる部分。スイカの赤色をよく研究しているとわかるくらいリアルな質感。
一昔前は「イチゴシロップ味」だったが、現在は本当にスイカ果汁が使われている。
シャリシャリしたアイスキャンディらしい食感だが、凍らせたアイスキャンディの「固さ」が和らげられており、
やはりここでもスイカの質感を目指しているのがわかる。

◆種
チョコレートなのでいちいち取り出さなくても良い。種は一つ一つ、中心に米パフが入っており、サクサクしていて美味。
果汁味の実の部分とも意外に相性が良いのが驚き。

◆皮
「皮まで食べられます」

「…ちょうだい」

で有名な皮はメロン味である。と言っても、メロンシロップの方だが。
ここはここで美味いし先にかじったからって垂れる心配などもいらないので先にアンダーブレイクからはじめても一向に構わない。


■メロンバー

スイカバーの実質的な派生品。メロンを模した形状で、実、皮ともにメロンシロップを使用している。
また、近年、メロンにも種(ホワイトチョコレート)が入った。

箱売りのスイカバー&メロンバーによるセット売り限定で、現在単品売りはされていない。










2.「機動戦士Ζガンダム」に登場するMS、Ζガンダムのファンによる愛称のひとつ。
変形したときの先っぽが1に見えることから、そう呼ばれる。









3. 仮面ライダー鎧武に登場するバロンの派生フォーム、
スイカアームズの武器のファンによる愛称。
見た目がまんまスイカバーな槍であり、正式名称が不明であるためこう呼ばれる。




「追記、修正はスイカバーを食べながら…」




「ここからいなくなれぇっ!」




「ぬわぁああああっ!!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/