宮野真守

登録日:2010/12/27(月) 10:51:04
更新日:2019/06/10 Mon 00:52:52
所要時間:約 6 分で読めます




/二億円当てる!\
/     (CV.May'n)\


宮野(みやの) 真守(まもる)


劇団ひまわり所属の声優・舞台俳優。
埼玉県出身。1983年6月8日生まれのB型。35歳。
愛称は「マモ」「まもちゃん」など。
身長は182cmと割と高い。
新世界の神になったり、ガンダムになったり、ウルトラマンになったり、ジムリーダーになったり何かと忙しい人。

芸歴はかなり古く、なんと小学生の頃。
初の仕事はスーパーの「西友」(声優に非ず)のCMだった。


今でこそ声優としてのイメージが強いが、元々は舞台俳優がメインである。またテレビドラマなどにもちょくちょく出演している。

役者を続ける過程で高校三年生の頃に声優のオーディションを薦められ、海外ドラマの吹き替えで声優デビュー。
それ以降は声優としての仕事が増え、SQUARE(現SQUARE ENIX)の「KINGDOM HEARTS」のリクで注目を呼び声優としての活動が活発になっていった。

更に少年ジャンプ原作の人気作品「DEATH NOTE」で主役である天才犯罪者・夜神月を見事に演じ、
機動戦士ガンダム00」で主役、刹那・F・セイエイ役を演じてからは知名度がグンと上がった。

リク→月→刹那と聞いていくと彼の成長具合がよく分かるかもしれない。

最近ではウルトラマンやら銀河美少年やらになったり豆腐屋の一人息子をガンダム仲間から引き継いだりもするが、
刹那役のインパクトや知名度から、彼の演じたキャラクターは『○○マイスター』などと呼ばれる事がままある。




ウルトラシリーズではウルトラマンゼロの声を担当。
ウルトラ戦士のウルトラマンとしての声は作品によって担当が変わることもあるが、ゼロに関してはCV固定の状態であり、主要キャラとしての登場だろうがゲストだろうが全てCV宮野である。
なお、ゼロはウルトラセブンの息子という設定だが、本人が好きなのはウルトラマンタロウ。一応、設定ではタロウはゼロの親戚になる*1
なお、2011年のウルトラマンプレミアステージ(舞台イベント)では、ゼロの声だけでなくその人間態『モロボシ・シン』役の俳優としても出演している(東京公演のみ)。


クールなイケメンボイスが持ち味だが、たまにテンションが高い、いわゆる三枚目、ウザキャラ(誉め言葉)、熱血キャラを演じたりもする。
また狂気に満ちたキャラや二面性を持つキャラなど多種多様な演技力を持つ。


2008年に長年交際していた女性の妊娠が判明し、その女性と結婚(相手は一般の方で非公開)したがそのことで2chなどで一部のいわゆる悪質な女性ファンが大暴れ。
「金返せ」「流産しろ」などの心無い暴言が飛び交う事態に発展した。一部では「ところがぎっちょん」の連呼があった。
注目株の声優であったことも手伝ってか、この一件は世間の注目を集め、Yahoo!ニュースのトップに載ったりしている。

ちなみに、宮野は子供が出来にくい身体だったらしく、結婚と奥様の妊娠を発表したメッセージで父親になった喜びを語っていた。


尚、舞台俳優だけあって割とイケメン。ただしたまにエヴァ初号機みたいなアゴと言われる。
顔芸(?)に定評があるのか、「顔がうるさい」と揶揄されることも。というかもはやマモが出てきたら顔がうるさいといわれるのは定番となっている。
とあるアニメのイベントでは、共演した杉田智和が変顔をしたことに反応して、隣に立ってW変顔を披露。結果、司会に『顔が雄弁』と言われた。
ちなみに雄弁とは、説得力をもって力強く話すこと、またはその様子を指す。……うるさいどころか、説得力すら持ってしまった。

舞台俳優としてはアニヲタ的に、ミュージカル・テニヌ……もといテニスの王子様あたりが有名か。
その他、上記の通り、ウルトラマンプレミアムステージに(ある意味)本人役で出演したりもしている。


出世作となった「KINGDOM HEARTS」での共演以降も何かと縁のある入野自由とは付き合いが長く、かなり仲が良い。
また、エウレカセブンではムーンドギーの少年期を入野が演じ、青年期を宮野が演じるなど意外な接点もあったりする。
お互いを「自由」「まも君」と呼び会う仲で本人曰くマブダチ。

他に、櫻井孝宏とも仲が良い。


演じる役柄はクールなものが多いが、ブログなどで分かる通り本人は逆にハイテンション。
マイペースに暴走し、そのことで『機動戦士ガンダム00』の水島精二監督に「もう父親なんだから落ち着きなさい!!」と注意された事がある。
『00』の現場でどんだけはっちゃけたんだろうか……

劇場版『00』のイベントでは相棒の入野がいることもあってかかなりはっちゃけており、神谷浩史に『顔やめろ!』と突っ込まれるほどの顔芸も見せた。

また、KHメンバーでディズニーランドに行った時照明に向かって「闇の力で消されたいのか!こんなもの!」と言ったらしい。
なにやってんだ。

とあるアニメイベントに登場した時には歌を踊りながら歌ったが、その振り付けが腰をやりすぎなくらい振りまくるなど完全にギャグテイストであり、
客や共演した声優陣を爆笑させた。
特に腰に関しては同席していた櫻井を思わず突っ伏すほど笑わせ、「迫り来るケツ」「ヒッププレデター」と称された。


劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-』で偽刹那映画にするにあたって色々と改変された刹那(マイケル・チャン)を演じる「マモー・ミヤノ」とは関係ない。
ないったらない。
声優どころか制作スタッフまで「ミズシマ・ソーセージ監督」とかやっといて関係ないとはとても言えないだろうが。


好きな曲はドラゴンボールのヤムチャのキャラソン、ウルフハリケーン。


11月12日放送のお願い!ランキング GOLDで期待のヤング声優第4位にランクインした。



《主な出演》


刹那・F・セイエイ(機動戦士ガンダム00シリーズ)
ダブルオーガンダムダブルオークアンタ(HERO'S VS、スーパーヒーロージェネレーション、ロストヒーローズシリーズ)
リク(KINGDOM HEARTSシリーズ)
ウルトラマンゼロダークロプスゼロ(ウルトラシリーズ)
ウルトラマンサーガ(ウルトラマンサーガ)
子供時代の矢崎文三(特捜エクシードラフト)
デスリュウジャー/獰猛の戦騎D(劇場版獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョOFミュージック)
夜神月(DEATH NOTE)
ツナシ・タクト(STAR DRIVER 輝きのタクト)
リン・ヤオ(鋼の錬金術師FULLMETAL ARCHEMIST)
須王環(桜蘭高校ホスト部)
曹操(蒼天航路)
夏目残夏(妖狐×僕SS)
伏見猿比古(K(アニメ))
ムーンドギー(交響詩篇エウレカセブン)
吹雪士郎/吹雪アツヤ 他(イナズマイレブン)
クロロ=ルシルフル(HUNTER×HUNTER)
デント(ポケットモンスター ベストウイッシュ)
フレン・シーフォ(テイルズ オブ ヴェスペリア)
シャムス・コーザ(機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER)[代役]
デス・ザ・キッド(ソウルイーター)
霧澤タクト(スカーレットライダーゼクス)
岡部倫太郎(Steins;Gate)
シンク・イズミ(DOG DAYS)
紀田正臣(デュラララ!!)
ライダー(Prototype)(Fate/Prototype)
バーサーカー(蒼銀のフラグメンツ)(Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ)
一ノ瀬トキヤ(うたの☆プリンスさまっ♪シリーズ)
将陵僚(蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT)
パーシー・ウィーズリー(ハリー・ポッターシリーズ)
ニュート・スキャマンダー(ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅)
片桐大介(遊戯王ZEXAL)
錐生零(ヴァンパイア騎士)
うーさー(うーさーのその日暮らし)
クレープマン(それいけ!アンパンマン)
ハーノイン(革命機ヴァルヴレイヴ)
目覚めのツルハシ、アルティメット・サジット・アポロドラゴン(最強銀河究極ゼロ バトルスピリッツ)
真島太一(ちはやふる)
白馬探(まじっく快斗1412)
タスク(クロスアンジュ 天使と竜の輪舞)
ジーケン・バーンロッド卿(レイトン教授VS逆転裁判)
月山習(東京喰種)
伊庭八郎(薄桜鬼
レオン(ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国)
坂本竜司(ペルソナ5)
ミデン(HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ)
巽幸太郎ゾンビランドサガ
キーファ(ドラゴンクエストライバルズ)




追記・修正宜しチョリーッス☆

この項目が面白かったなら……\ポチッと/