デモニカスーツ

登録日 :2009/12/30(水) 08:17:38
更新日 : 2014/04/01 Tue 13:00:58
所要時間 :約 5 分で読めます




『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』で登場する強化スーツ。

見た目はバケツ頭で、種類は主人公達調査隊が装着している物と、ジャック部隊が装着している物で二種類ある。
特殊素材を使用していて高い気密性を持ち、高低温、細菌やガスなどのBC兵器各種放射線といった耐性を所有しており、さらにその上から防具やアクセサリを着ける事も出来る。
極めつけには着用者の戦闘経験によってAIが最適なアシストをするように強化される。
つまりLvUPは着用者ではなくデモニカがされるという形になっている。

本作の舞台であるシュバルツバースは人間にとって有害な環境のため、人間はこのスーツを装着して活動する。
最初に装着する際にはデモニカの質問をいくつか受けて質問にあわせてOSの仕様が少し変わる。
アタック型、マジック型、フィジカル型、スピード型、ラッキー型、と全部で五種類ある。この型に応じてデモニカの成長の仕方が変わる。
このスーツは女神転生シリーズにおけるCOMPと同じ役割をしており各種の隊員や陸艦の管理プログラムと連絡を取る事もでき、EAインジケータやオートマッピングも搭載している。

物語序盤で、元から搭載されているプログラムに加えて、追加された機能もある。
シュバルツバースで取る事が出来るフォルマという謎の物質でデモニカのメインアプリの機能を拡張・強化が可能。
そのフォルマに目を付けた金の亡者によって、ジャック部隊が送り込まれることとなった。


悪魔召喚プログラム
悪魔と交渉して、人に味方する仲魔となるように契約することが可能な召喚プログラム。
これは現人類の産物ではなく、地球意志によって滅ぼされた先史文明が遺したプログラムで、シュバルツバース内に出現する地球意志の端末、即ち悪魔はこのプログラムをインストールされた状態でなければデモニカと言えど視認する事が出来ない。
悪魔の言葉も UNKNOWN 状態では分からないが、姿が確認出来るようになったら自動翻訳される。
仲魔にした悪魔はデモニカスーツに入り、シュバルツバース内であればいつでも召喚が可能。
(主人公の艦であるレッドスプライト号は仲魔の召喚が禁止されている)
召喚可能な仲魔は3体までで召喚されているのと合わせて最大12体までデモニカに入れる事が可能。
後述する悪魔合体ではそのストック数に苦しめられることも。


悪魔合体
悪魔召喚プログラム内に存在した仲魔にした悪魔を合体するプログラム。
従来の女神転生シリーズは邪教の館のような悪魔合体をする場所があったが今作はどこでも悪魔合体が出来る。
まあシュバルツバース内に邪教の館があったらそれはそれで恐ろしいのだが…
もちろん事故ることもあるよ!
合体の種類は通常合体と特殊合体の2つ。通常合体は2体、特殊合体は最低2体最高8体とストックを圧迫することも。
特殊合体は大半が条件を解放した悪魔が対象になる(ボス悪魔や後述のエネミーサーチで発見する悪魔、依頼の報酬など)。
さらに悪魔からもらえるデビルソースを加える事で本来所持していないスキルを 継がす事も可能。


メインアプリ
エネミーサーチ
見えない敵をサーチする機能。エネミーサーチで発見する悪魔はそのセクターでランダムエンカウントする悪魔より一回り以上の強さを持っている者が多い。
意気揚々とサーチ UNKNOWN ゴアるという流れは、多分誰もが通る道。

フォルマサーチ
本作の回復アイテムや武器などを作る為に使うフォルマをサーチする機能。
フォルマは一部を除いてランダムに配置されるため、そのフロアでは行けない場所にあったりうっかりで逃してしまうことも。

アンロック
ロックされている扉を開ける機能。
意外と種類が多いため、一度踏破したセクターにまた戻って確認するはめになったり…

ゲートサーチ
隠された扉を探しだす機能。
ただし反応した際に位置が完全にわかる訳ではなく、その場所に接触しなければ解放できない。

スペーススキャナ
隠れ場と呼ばれる別空間に入ることができるようになる機能。
マッピングを埋める際に障害となる事が多い他、出現する悪魔がガラリと変わったりする。

ダークスキャナ
視認できないほど暗いダークゾーンを視覚化できるようにする機能。
マッピングを埋める際に必要になる
え? ぶつかりながら行けばいいじゃないって? ぶっちゃけメンドry)

エネミーアピアランス
ランダムエンカウント発生のタイミングを大まかに知らせてくれる
これは強化されることはないが、まあランダムエンカウントなのに後○歩で敵に遭遇しますとかアナウンスされても興ざめだろう。


主なサブアプリ
○○リカバー
一定歩数でHPかMPが%回復する。
種類によっては自分だけか味方パーティかに分かれる。

エネミー○○
ランダムエンカウントの発生率を増減させる。
Lv上げや遭遇したくないときに重宝する。

ナース、メディック
ダメージ床や状態異常床の効果を減少させる。
でも確率なので一歩目で毒になったりすることも。

百太郎
恐らく誰もがお世話になる敵の先制攻撃を一定確率で防ぐありがたい代物。
名前の由来は「うしろの百太郎」。

ヒロえもん、ホワイトアルバム、シュセンドー
どれも戦闘後の精算時に効果を発揮する。ヒロえもんはアイテム、ホワイトアルバムは経験値、シュセンドーはマッカを増やす。

サプライザー
こちらは先制攻撃しやすくなる効果を発揮する。
あ、ボスやエネミーサーチには無理だよ?

ウィズ○○
悪魔会話で仲魔になった際に、アイテムやマッカ、回復を施してくれる

○○コンバータ
通常の悪魔合体では作れない悪魔を誕生させるのに必須なアプリ。
皆大好きアリスもこれを使わなきゃつくれないよ!

他にも悪魔会話に効力を発揮するものや、LvUPの際のステータス増加を強化してくれるものなど、基本的に進めるのに役立つ物が多い。


強化スーツに浪漫を感じる方は追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/