弓:データ


※武器名はレア度によって下記の色で表記されています。(現時点で不明なものは白字のまま)
レア1 レア2 レア3 レア4 レア5 レア6 レア7 レア8 レア9 レア10
※武器名の前にある■はその武器がそれ以上強化できないことを表しています。
※溜めLV4が 青色 になっているものは装填数UPスキルが発動した状態でのみ可能な溜めです。
※特殊効果欄の(覚醒:○○)と表記されている効果は覚醒スキルが発動した状態で武器に付与される特殊効果です。

ハンターボウ派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

ハンターボウI
750z 72   0% --- 連射1 連射1 連射2 拡散2 放散
下位
生産 なぞの骨×2 鉄鉱石×2

└ハンターボウII
 │
650z 84   0% --- 連射1 連射1 連射2 拡散2 放散
下位
強化 竜骨【小】×2 鉄鉱石×5
 │
 └ハンターボウIII
  │
850z 96   0% --- 連射1 連射1 連射3 拡散3 放散
下位
強化 狗竜の爪×3 大地の結晶×8 ジャギィの鱗×3
  │
  └ パワーハンターボウI
   │
1400z 120   0% --- 連射1 連射1 連射3 拡散3 放散
下位
強化 マカライト鉱石×3 鉄鉱石×10 草食竜の甲殻×3
   │
   ├ パワーハンターボウII
   ││
2150z 144   0% --- 連射1 連射2 連射3 拡散4 放散
下位
強化 ドラグライト鉱石×5 大きな骨×3 キラビートル×4
   ││
   │└ パワーハンターボウIII
   │ │
5600z 156   0% O-- 連射2 連射2 連射3 拡散4 放散
下位
強化 紅蓮石×3 ドラグライト鉱石×7 とがった爪×6
   │ │
   │ │
   │ ├ アイシクルボウI
   │ ││
   │ ││
30000z
20000z
168 140 0% OO- 拡散2 拡散3 拡散3 連射4 放散
上位
生産 ノヴァクリスタル×1 氷結晶×20 カブレライト鉱石×15 尖竜骨×5
強化 カブレライト鉱石×10 氷結晶×20 上質な鳥竜骨×5
   │ │ │
   │ │ └ ■アイシクルボウII
   │ │
35000z 180 190 0% OOO 拡散2 拡散3 拡散4 連射4 放散
上位
強化 ユニオン鉱石×4 ノヴァクリスタル×3 肉厚な上皮×4 堅牢な骨×6
   │ │
   │ │
   │ └ ディオスアロー
   │  │
   │  │
24000z
16000z
180 爆破 100 0% O-- 連射2 連射3 拡散3 貫通4 爆裂
下位
生産 砕竜の甲殻×6 砕竜の頭殻×1 砕竜の拳×3 砕竜の骨髄×1
強化 砕竜の甲殻×4 砕竜の黒曜甲×3 砕竜の拳×1
   │  │
   │  └ ディオスアロー改
   │   │
30000z 204 爆破 140 0% O-- 連射2 連射3 拡散4 貫通4 爆裂
上位
強化 砕竜の頭殻×2 なぞの粘菌×4 砕竜の骨髄×2 鎧竜の堅殻×6
   │   │
   │   └ ■爆砕の征矢
   │
55000z 228 爆破 190 0% OO- 連射3 連射3 拡散4 貫通4 爆裂
上位
強化 砕竜の堅殻×4 砕竜の堅黒曜甲×3 砕竜の尖頭殻×1 砕竜の宝玉×1
   │
   │
   └ クイーンブラスターI
    │
    │
6375z
4250z
156   0% --- 貫通1 貫通2 拡散3 連射4 集中
下位
生産 雌火竜の甲殻×4 竜骨【大】×1 雌火竜の鱗×5 マラカイト鉱石×8
強化 雌火竜の甲殻×2 雌火竜の翼膜×2 鉄鉱石×12
    │
    └ クイーンブラスターII
     │
8000z 168   0% --- 貫通2 貫通2 拡散3 連射4 集中
下位
強化 雌火竜の甲殻×4 火竜の翼膜×2 火竜の翼爪×3 ドラグライト鉱石×4
     │
     └ ハートショットボウI
      │
30000z 192 160 0% --- 貫通2 貫通2 拡散4 連射4 集中
上位
強化 桜火竜の上鱗×4 雌火竜の上棘×3 獄炎石×2
      │
      └ ハートショットボウII
       │
40000z 204 200 0% --- 貫通2 貫通3 拡散4 連射4 集中
上位
強化 桜火竜の堅殻×5 火竜の延髄×2 雌火竜の紅玉×1 黒鎧竜の堅殻×6
       │
       └ ■月穿ちセレーネ
 
65000z 228 240 0% --- 貫通3 貫通3 拡散4 連射4 集中
上位
強化 金火竜の上鱗×5 金火竜の堅殻×4 金火竜の上棘×2 雌火竜の紅玉×1

プロミネンスボウ派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

プロミネンスボウI
13350z 180 70 0% --- 連射1 拡散2 貫通3 貫通4 剛射
下位
生産 火竜の甲殻×3 ドラグライト鉱石×2 火竜の鱗×5 火炎袋×2

プロミネンスボウII
 │
30000z 204 100 0% --- 連射2 拡散2 貫通4 貫通4 剛射
上位
強化 火竜の堅殻×6 火竜の延髄×1 獄炎石×2
 │
 └ プロミネンスボウIII
  │
40000z 216 120 0% --- 連射3 拡散2 貫通4 貫通4 剛射
上位
強化 火竜の上鱗×8 蒼火竜の堅殻×3 蒼火竜の翼×1 火竜の逆鱗×1
  │
  └ ■天開きヒュペリオン
 
65000z 240 150 0% --- 連射3 拡散3 貫通4 貫通4 剛射
上位
強化 銀火竜の上鱗×8 銀火竜の堅殻×6 火竜の煌液×3 火竜の紅玉×1

ブルーリーライト派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

ブルーリーライトI
6375z 168 60 0% --- 貫通2 拡散2 連射2 拡散4 爆裂
下位
生産 化け鮫の鋸歯×2 化け鮫の鱗×4 氷結袋×3 とがった牙×4

ブルーリーライトII
 │
8000z 180 80 0% --- 貫通2 拡散2 連射3 拡散4 爆裂
下位
強化 化け鮫の皮×4 化け鮫の刃尾×3 カワズの油×6 轟竜の甲殻×4
 │
 └ コールドアイスライト
  │
30000z 216 100 0% O-- 貫通3 拡散2 連射3 拡散4 爆裂
上位
強化 化け鮫の上ヒレ×3 化け鮫の上鱗×3 凍結袋×4 化け鮫の鋸歯×4
  │
  └ ■フリージングライト
 
45000z 228 140 0% OO- 貫通3 拡散2 連射4 拡散4 爆裂
上位
強化 化け鮫の上皮×6 カワズの殿油×4 獄狼竜の尖角×2 堅竜骨×5

ワイルドボウ派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

ワイルドボウ
3225z 144   0% --- 連射1 連射1 拡散2 貫通3 爆裂
下位
生産 コンガの毛×4 とがった爪×3 獣骨×10

パワーワイルドボウI
 │
3650z 156   5% --- 連射1 連射2 拡散2 爆裂
下位
強化 桃毛獣の毛×6 桃毛獣の爪×2 大きな骨×6
 │
 ├ パワーワイルドボウII
 ││
7150z 168   10% --- 連射1 連射2 拡散3 爆裂
下位
強化 桃毛獣の爪×2 ドスイーオスの皮×4 キラビートル×6
 ││
 │└ ジャングルボウI
 │ │
20000z 192 (覚醒: 100) 10% O-- 連射1 連射2 拡散4 爆裂
上位
強化 緑毛獣の剛毛×4 緑毛獣の鋭牙×3 カブレライト鉱石×4 ドスヘラクレス×4
 │ │
 │ └ ■ジャングルボウII
 │  
45000z 216 (覚醒: 180) 10% OO- 連射2 連射2 拡散4 貫通4 爆裂
上位
強化 極彩色の毛×5 黒轟竜の堅殻×6 堅牢な骨×3 マレコガネ×2
 │
 │
 └ ティガアロー
  │
  │
13350z
8900z
228 減気ビン強化 -25% --- 連射2 連射2 連射3 拡散4 爆裂
下位
生産 轟竜の鱗×6 轟竜の牙×3 轟竜の爪×2 上竜骨×2
強化 轟竜の鱗×6 轟竜の牙×3 轟竜の爪×2 上竜骨×2
  │
  └ 轟弓【虎髯】
   │
30000z 264 減気ビン強化 -25% O-- 連射2 連射2 連射4 爆裂
上位
強化 轟竜の堅殻×4 轟竜の上鱗×6 轟竜のアギト×1 火竜の延髄×2
   │
   └ カーサスアロー
    │
40000z 276 減気ビン強化 -20% O-- 連射2 連射2 連射5 拡散4 爆裂
上位
強化 黒轟竜の上鱗×6 黒轟竜の鋭牙×4 黒轟竜の尖爪×3 堅竜骨×4
    │
    └ ■衝弓【虎穿】
     
70000z 300 減気ビン強化 -15% OO- 連射3 連射3 連射5 拡散4 爆裂
上位
強化 大轟竜の上鱗×6 大轟竜の鋭牙×4 大轟竜の爆爪×3 脈動する爆心×1

フルフルボウ派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

フルフルボウI
6375z 120 100 0% --- 拡散1 連射2 拡散3 連射4 爆裂
下位
生産 ブヨブヨした皮×4 電気袋×3 ゴム質の皮×3 ドラグライト鉱石×5

フルフルボウII
 │
8000z 144 130 0% --- 拡散2 連射2 拡散3 爆裂
下位
強化 ブヨブヨした皮×4 アルビノの中落ち×1 ライトクリスタル×2 超電雷光虫×8
 │
 └ フルフルボウIII
  │
20000z 168 160 0% O-- 拡散2 連射3 拡散4 爆裂
上位
強化 電気袋×4 カブレライト鉱石×4 毒怪鳥の紫翼×3 雷狼龍の角×2
  │
  └ ■血飛沫ライトニング
 
35000z 192 200 0% OO- 拡散2 連射3 拡散4 連射4 爆裂
上位
強化 魅惑色の柔皮×4 魅惑色の翼膜×5 電撃袋×3 アルビノの霜降り×1

王弓エンライ派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

王弓エンライI
13350z 180 70 0% --- 連射2 連射3 貫通3 連射4 放散
下位
生産 電狼竜の蓄電殻×3 電狼竜の甲殻×3 電狼竜の帯電毛×4 超電雷光虫×4

王弓エンライII
 │
30000z 204 120 0% --- 連射2 連射3 貫通4 放散
上位
強化 雷狼竜の高電殻×2 雷狼竜の高電毛×4 雷狼竜の尖角×2 雷狼竜の逆鱗×1
 │
 ├ ■王牙弓【稚雷】
 │
50000z 216 180 0% O-- 連射3 連射3 貫通4 連射4 放散
上位
強化 雷狼竜の尖角×2 雷狼竜の堅殻×6 砕竜の剛拳×3 雷狼竜の碧玉×1
 │
 │
 └ 獄弓リュウガンI
  │
  │
82500z
55000z
216 130 0% --- 貫通2 連射3 連射4 拡散4 集中
上位
生産 獄狼竜の堅殻×5 獄狼竜の尖角×3 獄狼竜の尖爪×4 獄狼竜の昏玉×1
強化 獄狼竜の堅殻×4 獄狼竜の尖角×2 獄狼竜の尖爪×3
  │
  └ ■獄弓リュウガンII
 
65000z 228 160 0% --- 貫通2 連射3 連射4 拡散4 集中
上位
強化 獄狼竜の龍毛×6 獄狼竜の昏玉×1 恐暴竜の黒鱗×6 古龍の血×1

ビジョンofロスト派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

ビジョンofロスト
12000z 144 100 25% --- 拡散1 貫通2 拡散3 連射4 剛射
下位
生産 黒蝕竜の甲殻×4 黒蝕竜の惨爪×2 黒蝕竜の触角×2 穢れた竜鱗×4

ビジョンofディスペア
 │
12000z 156 110 25% --- 拡散1 貫通3 拡散3 連射4 剛射
下位
強化 黒蝕竜の鱗×4 天廻龍の浄爪×3 天廻龍の角×1 純白の龍鱗×4
 │
 └ ビジョンofヴァニシュ
  │
30000z 180 120 30% --- 拡散1 貫通3 拡散3 剛射
上位
強化 黒蝕竜の堅殻×5 黒蝕竜の鋭惨爪×3 黒蝕竜の尖触角×2 黒蝕竜の闇玉×1
  │
  └ ■THEキャプター
 
z 204 130 35% O-- 拡散2 貫通3 拡散3 連射4 剛射
上位
強化 天廻龍の堅殻×5 天廻龍の虹翼×4 天廻龍の尖角×2 天廻龍の光玉×1

翅弓カゲロウ派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

翅弓カゲロウ
2100z 144 防御力+5 -15% --- 貫通2 貫通1 連射1 拡散3 爆裂
下位
生産 徹甲虫の甲殻×6 徹甲虫の羽×4 徹甲虫の角×2

翅弓マスキュラ
 │
3100z 168 防御力+5 -10% --- 貫通2 貫通1 連射2 爆裂
下位
強化 徹甲虫の羽×4 絞蛇竜の牙×3 モンスターの体液×3 垂皮竜の皮×4
 │
 └ 鞘翅弓フェミニン
  │
8900z 192 50
防御力+10
0% --- 貫通3 貫通2 連射3 集中
下位
強化 重甲虫の胸殻×3 重甲虫の大顎×2 重甲虫の円月尾×2 水袋×3
  │
  └ 鞘翅弓ユニビートル
   │
30000z 216 90
防御力+10
0% OO- 貫通3 貫通2 連射4 拡散4 集中
上位
強化 重甲虫の堅胸殻×4 徹甲虫の薄羽×4 大水袋×5 重甲エキス×2
   │
   └ ■完全変態ガーンデヴァ
 
50000z 228 120
防御力+15
0% OOO 貫通3 貫通3 連射4 拡散4 集中
上位
強化 重甲虫の鋭爪×4 徹甲虫の尖角×4 獄狼龍の龍殻×4 濃縮重甲エキス×1

スキュラフィスト派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

スキュラフィストI
4650z 120 睡眠ビン強化 20% --- 貫通2 連射3 連射2 拡散3 剛射
下位
生産 影蜘蛛の甲殻×4 影蜘蛛の爪×2 モンスターの体液×5 クモの巣×4

スキュラフィストII
 │
7150z 144 睡眠ビン強化 30% --- 貫通2 連射3 連射3 剛射
下位
強化 影蜘蛛の鋏角×3 重甲虫の甲殻×5 睡眠袋×5
 │
 └ スキュラルハガーI
  │
20000z 168 (覚醒: 70)
睡眠ビン強化
30% O-- 貫通2 連射4 連射3 拡散4 剛射
上位
強化 影蜘蛛の堅殻×6 影蜘蛛の鋭爪×3 飛甲虫の堅殻×5 クモの巣×12
  │
  └ スキュラルハガーII
   │
30000z 192 (覚醒: 100)
睡眠ビン強化
35% O-- 貫通2 連射4 連射4 剛射
上位
強化 影蜘蛛の鋭爪×3 重甲虫の大顎×4 重甲虫の鋭爪×3 重甲エキス×2
   │
   └ ■スキュラルシュレッダ
 
45000z 204 (覚醒: 120)
睡眠ビン強化
40% OO- 貫通2 連射5 連射4 拡散4 剛射
上位
強化 影蜘蛛の堅殻×4 影蜘蛛の堅鋏角×3 モンスターの濃汁×10 黒鎧竜の頭殻×3

鳥幣弓派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

鳥幣弓I
2625z 84 90 0% --- 拡散1 連射1 拡散2 貫通3 放散
下位
生産 怪鳥の甲殻×5 怪鳥の鱗×5 のりこねバッタ×4

鳥幣弓II
 │
2600z 108 120 0% --- 拡散1 連射1 拡散3 放散
下位
強化 火炎袋×4 怪鳥の甲殻×2 カワズの油×3
 │
 ├ 鳥幣弓III
 ││
7150z 132 190 0% --- 拡散1 連射2 拡散3 貫通4 放散
下位
強化 怪鳥の耳×3 火竜の骨髄×2 火竜の翼膜×4
 ││
 │└ 青鳥幣弓I
 │ │
20000z 156 220 0% O-- 拡散2 連射2 拡散3 貫通4 放散
上位
強化 青怪鳥の堅殻×4 怪鳥の地獄耳×3 爆炎袋×4 モンスターの濃汁×4
 │ │
 │ └ ■青鳥幣弓II
 │
35000z 168 260 0% OO- 拡散2 連射2 拡散4 放散
上位
強化 火竜の堅殻×3 青怪鳥の上鱗×6 マレコガネ×6 ユニオン鉱石×5
 │
 │
 └ ユミ【鳥】
  │
  │
12000z
8000z
204 毒ビン強化
防御力+20
20% --- 連射2 連射3 連射3 拡散4 放散
下位
生産 黒狼鳥の甲殻×5 黒狼鳥のたてがみ×4 黒狼鳥の尻尾×1 毒怪鳥の頭×1
強化 黒狼鳥の鱗×5 黒狼鳥の翼×4 尖ったクチバシ×3 毒袋×2
  │
  └ ユミ【狼】
   │
20000z 228 毒ビン強化
防御力+20
25% O-- 連射3 連射3 連射4 放散
上位
強化 黒狼鳥の甲殻×4 毒怪鳥の紫翼×4 ゴム質の紫皮×5 猛毒袋×2
   │
   └ ■ユミ【凶】
 
55000z 252 毒ビン強化
防御力+30
35% OO- 連射3 連射4 連射4 拡散4 放散
上位
強化 黒狼鳥の上鱗×5 黒狼鳥の堅殻×4 イカしたクチバシ×3 竜玉×1

アルカパトラ派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

アルカパトラ
12000z 156 (覚醒: 120) 0% O-- 拡散1 貫通2 連射3 貫通3 剛射
上位
生産 カブレライト鉱石×2 大地の結晶×10 モンスターの濃汁×3 上竜骨×4

■アムニス
 
35000z 180 (覚醒: 210) 0% OO- 拡散2 貫通2 連射3 貫通4 剛射
上位
強化 カブレライト鉱石×10 いにしえの龍骨×5 竜玉×2

カジキ弓派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

カジキ弓【粗】
4650z 84 270 0% --- 連射2 拡散2 拡散3 連射3 放散
下位
生産 カジキマグロ×1 竜骨【大】×2 マカライト鉱石×2 お食事券×2

■カジキ弓【三枚卸】
 
35000z 96 360 0% OO- 連射2 拡散3 拡散4 連射3 放散
上位
強化 カジキマグロ×2 古代魚×5 尖竜骨×5 高級お食事券×3

鹿角ノ弾弓派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

鹿角ノ弾弓
8400z 132 (覚醒: 爆破 200) 0% OO- 拡散1 拡散1 連射4 連射4 爆裂
下位
生産 上竜骨×1 ケルビの角×4 尖ったクチバシ×4

■鹿角ノ剛弾弓
 
35000z 168 (覚醒: 爆破 220) 0% OO- 拡散2 拡散3 連射4 爆裂
上位
強化 勇気の証×5 ケルビの蒼角×5 桃岩竜の翼×4 岩竜の涙×1

祈願希弓派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

祈願希弓
30000z 144 260 0% O-- 連射1 貫通2 貫通3 貫通4 爆裂
下位
生産 荒々しい龍角×2 豪山龍の腕甲×4 豪山龍の紅鱗×5 ドラグライト鉱石×4

■豪弓【月読命】
65000z 192 300 0% O-- 連射2 貫通3 貫通3 貫通4 爆裂
上位
強化 荒々しい龍尖角×4 豪山龍の上腕甲×4 豪山龍の上紅鱗×7 大地の龍玉×1

雷弓【獣王】派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

雷弓【獣王】
75000z 240 100 0% --- 貫通1 連射3 貫通4 貫通4 集中
上位
生産 金獅子の黒毛×4 金獅子の鋭牙×5 金獅子の尖爪×3 黄金の毛×2

■雷弓【百獣王】
 
85000z 252 130 0% --- 貫通2 連射3 貫通4 貫通4 集中
上位
強化 金獅子の怒髪×2 羅刹の金角×1 金獅子の黒毛×5 金獅子の闘魂×1

鋼氷馬弓派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

鋼氷馬弓
75000z 204 140 20% --- 連射3 拡散3 貫通4 連射4 集中
上位
生産 鋼龍の堅殻×6 鋼の龍鱗×7 古龍骨×4 古龍の血×1

■アルナス=ダオラ
 
80000z 216 170 20% O-- 連射3 拡散4 貫通4 連射4 集中
上位
強化 鋼龍の尖角×3 鋼龍の翼膜×2 鋼龍の宝玉×1

柔硬なる胸殻の弓派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4


柔硬なる胸殻の弓

75000z 264 (覚醒: 爆破 100)
麻痺ビン強化
防御+10
0% OO- 拡散2 拡散2 貫通4 連射5 放散
上位
生産 蛇王龍の鉤爪×3 蛇王龍の胸殻×8 蛇王龍の鋼皮×6 蛇王龍の睨眼×2


■神算鬼謀に穿つヨイチ

90000z 276 (覚醒: 爆破 130)
麻痺ビン強化
防御+20
0% OOO 拡散2 拡散3 貫通4 連射5 放散
上位
強化 蛇王龍の扇刃×3 蛇王龍の尾殻×8 蛇王龍の尾鱗×8 天剣の龍玉×1

単品生産(派生なし)

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

■祈弓ビクトリア
75000z 216 160 0% OO- 貫通1 拡散3 拡散3 貫通4 剛射
上位
生産 大海龍の甲皮×4 湾曲した龍角×2 神秘の発光体*1 古龍の血*5

■覇弓レラカムトルム
 
99999z 240 230 25% O-- 拡散2 貫通3 連射4 - 爆裂
上位
生産 覇竜の大牙×2 覇竜の大棘×1 覇竜の上鱗×6 覇竜の宝玉×1

■勇気と希望の凄弓
 
105000z 216 爆破 140 0% --- 貫通1 拡散4 連射3 連射4 剛射
上位
生産 炎王龍の堅殻×3 炎王龍のたてがみ×2 炎妃龍のたてがみ×2 炎龍の宝玉×1

■殲滅と破壊の剛弓
 
105000z 240 (覚醒: 170)
防御力+10
15% OOO 拡散2 拡散4 連射3 貫通5 放散
上位
生産 黒龍の角×5 黒龍の鱗×4 黒龍の甲殻×4

カブト派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

カブト
45000z 168 160
睡眠ビン強化
15% --- 拡散2 連射1 連射4 拡散3 爆裂
上位
生産 賞金首の手配書×4 白兎獣の大耳×4 白兎獣の堅腹甲×3 ギルドチケットS×1

■黒カブト
 
70000z 192 200
睡眠ビン強化
20% --- 拡散3 連射1 連射4 拡散4 爆裂
上位
強化 賞金首の手配書×3 ドスヘラクレス×20 金獅子の黒毛×2 ギルドチケットS×2

勇者の弓派生系

名称 値段 攻撃力 効果 会心 スロット 溜め 曲射 ビン 作成可
LV1 LV2 LV3 LV4

勇者の弓
45000z 180 (覚醒: 120) 10% --- 連射5 連射2 連射2 連射4 剛射
上位
生産 女神の炎×3 覇竜の剛爪×4 覇竜の宝玉×1 ギルドチケットS×2

■聖なる弓
 
70000z 204 (覚醒: 160) 10% --- 連射5 連射3 連射3 連射5 剛射
上位
強化 女神の炎×3 天廻龍の上虹翼×5 天廻龍の光玉×1 黒蝕竜の闇玉×2

属性、射撃タイプ、曲射タイプ早見表

記載している武器は最終派生のもの。
括弧つきのものは属性解放が必要。
覇弓レラカムトルムはスキル「装填数UP」の発動を前提とする。

通常射撃タイプ 特射タイプ
連射 貫通 拡散 放散 集中 爆裂 剛射



衝弓【虎穿】
ユミ【凶】
  ユミ【凶】 衝弓【虎穿】



黒カブト 天開きヒュペリオン 月穿ちセレーネ
青鳥幣弓II
(ジャングルボウⅡ)
青鳥幣弓II 月穿ちセレーネ (ジャングルボウⅡ)
黒カブト
天開きヒュペリオン



完全変態ガーンデヴァ 豪弓【月読命】 カジキ弓【三枚卸】
祈弓ビクトリア
カジキ弓【三枚卸】 完全変態ガーンデヴァ 豪弓【月読命】 祈弓ビクトリア



フリージングライト
(アムニス)
アルナス=ダオラ アイシクルボウII アイシクルボウⅡ アルナス=ダオラ フリージングライト (アムニス)



(スキュラルシュレッダ)
(聖なる弓)
王牙弓【稚雷】
雷弓【百獣王】
血飛沫ライトニング 王牙弓【稚雷】 雷弓【百獣王】 血飛沫ライトニング (スキュラルシュレッダ)
(聖なる弓)



獄弓リュウガンII
覇弓レラカムトルム
(殲滅と破壊の剛弓)
THEキャプター (殲滅と破壊の剛弓) 獄弓リュウガンII 覇弓レラカムトルム THEキャプター



勇気と希望の凄弓
(鹿角ノ剛弾弓)
(神算鬼謀に穿つヨイチ) 爆砕の征矢 (神算鬼謀に穿つヨイチ) 爆粉の征矢
(鹿角ノ剛弾弓)
勇気と希望の凄弓

弓:解説

弓操作タイプについて

クエスト中や村にいる時にスタートボタンでメニューを開いて、オプションから変更できる。両方のタイプを試して自分に合う方を選ぼう。
ちなみに、弓は「ガンナー照準タイプ2」を選択すると照準を出している間のカメラ操作が手動になる。
(ただし、矢を射る方向はプレイヤーの向きに従う)

また、両方の弓操作タイプとも照準モード中にスライドパッドを入れながら溜め始めると照準の高さが水平に戻る。
高さを戻したくないならスライドパッドを入れずに溜め始めよう。

【弓操作タイプ1】
 Xボタンで弦を引き絞り、Rボタンを長押しで照準モードになる。従来型。
 「照準カメラタイプ」がタイプ1だと、照準モードに移行してから照準を動かせるまで一瞬間がある。

【弓操作タイプ2】
 Rボタンで弦を引き絞り、Xボタンで照準モードの切り替えができる。今作で実装された新型。
 「照準カメラタイプ」はタイプ2を推奨。1や3だと照準モード中に立ち止まる度にカメラが背面にまわる。
  照準モードが切り替え式なので、移動しながら狙いをつけやすい(特に上下方向)。

操作方法


ビン性能

名称 所持数 値段 調合素材 成功率 調合結果 効果
強撃ビン 50 32z 空きビン×ニトロダケ(20) 90% 1 物理分の攻撃力が上昇する(1.5倍)
接撃ビン 20 27z 空きビン×キレアジ(20) 90% 1 近距離射撃がクリティカル扱いになり
近接攻撃の斬れ味が白ゲージ相当になる
毒ビン 20 17z 空きビン×毒テングダケ(10) 90% 1 毒属性を付与する
麻痺ビン 20 26z 空きビン×マヒダケ(10) 90% 1 麻痺属性を付与する
睡眠ビン 20 17z 空きビン×ネムリ草(10) 90% 1 睡眠属性を付与する
減気ビン 20 19z 空きビン×クタビレダケ(10) 90% 1 減気値8(眩暈値4)を付与する
爆破ビン 20 20z 空きビン×バクレツアロワナ(10) 90% 1~3 爆破属性を付与する
ペイントビン 99 20z 空きビン×ペイントの実(99) 90% 1 ペイントボールと同効果を与える
空ビン 99 5z 砥石×カラ骨【小】 90% 1 上記ビンの調合素材
※強撃ビン、接撃ビン以外のビンを装着すると弓自体の持つ属性は一時的にビンの属性に上書きされる。
 減気ビン以外のビンによる属性値は射撃タイプとレベルで決まる。溜め段階が上がると上昇し、曲射にも効果が乗る。
 龍やられ時は装着しているビンの効果も無効になる。

溜め倍率


特徴

様々な矢を放ち身軽に動きまわるガンナー最軽量、機動重視の遠距離職。
非常に軽快な動きと様々な特性のある矢を使う事でコンスタントにモンスターを射抜き続け、ビンを装着する事でダメージ向上を測り状態異常なども狙う事ができる。
矢はボウガンに比べてやや非力だが弾切れが無い為、ビンがなくなっても弓としての基本的な火力が消失せず常に一定の火力を出す事ができる。
反面爆発力には乏しく、非力を補うため弱点を狙い続ける精密さが求められ、モンスターと一定の距離を保ったまま淡々とした射撃を続けるため狩りとしては冗長な面も多い。

  • 長所
    • 矢の弾切れがなく弾数無限
    • 隙の少ないモンスターにも常に一定の間隔でダメージを与え続ける事が出来る。
    • 高い機動力と比較的隙の少ない攻撃モーション。
    • 弱点を射抜き続けることでヘビィボウガンに匹敵する高い火力を叩き出せる。
    • ビンにより気軽に火力補強や状態異常を狙う事が出来る。
  • 短所
    • 攻撃しやすいという点を活かさないと火力が出ず、爆発力のあるダメージソースが少ない=攻撃し続けないと火力不足に陥る
    • 弱点を適切な距離で射抜かなければ高ダメージを出せない為、モンスターに慣れるまではクエスト攻略時間が長くなる。
    • ボウガンと比較しモンスターとの距離が近い状態で戦う為、うかつな攻撃をすると被弾しやすい。
    • スタミナの消費が激しい。
    • 状態異常は補強手段なしだと一回が限度で、サポート主体では器用貧乏になりがち。

基本戦術

弓での戦いは、端的に言うと 「矢をつがえ、力を溜めて適正距離から弱点を撃つ」 の繰り返しである。これを相手が倒れるまでひたすら行う。
適正距離の関係でボウガンよりはモンスターに近づく事になるが、それでもある程度の距離を持って戦え、かつ機動力も高い為、適切な間合いで戦えれば比較的安全に立ちまわる事が出来る。
矢によって戦い方が異なるのも特徴。
どんな状況でも適切な距離を保ち、敵ごとの肉質、苦手な属性などはしっかり見極め射撃を行いたい。

クリティカル距離

弓には 「クリティカル距離」 と呼ばれる間合いがあり、丁度いい距離で攻撃した場合が最も威力が高くなるという特性がある。
弓の拡散・連射・貫通の種類によってクリティカル距離は異なり、拡散が最も近く、連射は中距離、貫通は長距離。
実際にクリティカル距離からダメージを与えたかどうかの目安は、攻撃ヒット時に画面が振動する事で分かる。
このためカメラで見えない場合でもクリティカル距離かは判断できる。
狙いをつける練習という意味でも、是非基本となる連射弓でその距離を測ってみるといいだろう。連射の場合的に密着してからバックステップ3、4回分の距離が目安。矢の軌道が描く放物線の頂点辺りを基準にするとわかりやすい。
なお、ポータブル経験者にとって飛沫エフェクトが馴染み深いだろうが、今作では肉質が硬い部位を攻撃した場合のエフェクトなので注意。

通常射撃

溜め段階ごとに射撃タイプとレベルが決まっており、武器選びのポイント。

連射矢
 複数の矢を束にして放つタイプの矢。
 屈指の一点攻撃性能を持ち、弱点を射抜き続けることで高い火力を得られる。
 クリティカル距離も中距離で落ちついた立ち回りが出来、どんな相手にも対応できる万能型。
 しかし発射された矢は縦に伸びるほど順繰りで落ちていくため、高低差に弱い側面を持つ。
 弓の練習にも向き汎用性も高いが、しっかりと弱点を狙う技術がないと弱点に集中するはずの火力が別の部位に当たり火力不足に陥る事も。

拡散矢
 複数の矢が左右扇状に放たれるタイプの矢。
 同時発射数が多くHIT数を最も稼げるので、属性攻撃や状態異常の蓄積などを得意とする。
 比較的接近してくるモンスターとの相性が良い。
 矢は横方向に広がるため外した場合の遊びも優秀で、段差などの影響も出にくい。
 クリティカル距離は近距離に設定されており、ダメージソースとして活躍するには剣士のやや後ろという、ガンナーとしては密接した位置取りが求められる。
 しっかりと当てれば火力が安定しやすいが、剣士並に近づく必要があるため、危険度も高い。

貫通矢
 対象を突き抜け多段ヒットする矢を放つタイプ。
 その特性上かなり相手を選ぶが、表層の肉質が硬い大型のモンスターなどに特に力を発揮する。
 取り巻きの雑魚を狩るのが非常に困難で、接近攻撃か溜め2でも他の射撃タイプの方が早く倒せることも多い。
 クリティカル距離も長く、ガンナーらしく遠距離で戦えるのも利点。
 相手を選べば属性・物理ともに安定して火力を出せるものの、連射弓よりも段差や障害物で発生する影響が大きく、しっかりと狙いを定めないとダメージが出ない。

溜め段階

弓は弦を引き絞った状態で2段階まで溜めが可能(スキルや弓によっては3段階)であり、矢を番えてすぐにボタンを離すのを溜め1、1段階溜めた状態を溜め2…と呼ぶ。
基本的に溜め1を連発したところでメージは雀の涙。溜め3を一発一発打ち込むと効率よくダメージを与える事が出来る。
溜め中はスタミナを消費していくので、攻撃を回避できる程度の余裕を持ってしっかりと溜める事が重要になってくる。
一部、属性や射撃レベルによっては最大まで溜めないで撃ったほうが効率がいいもの、全く溜めないで撃ったほうが効率がいいものもある。
それらも含めて、弓を作成する際にはまず射撃タイプとレベルをチェックしておきたい。

近接攻撃について

矢を振り回して至近の敵を切りつける。斬撃属性のため尻尾を切ることも一応可能だが、この攻撃だけで実際にそれを行うのは現実的ではない。
それでも納刀状態から繰り出せ、かつ出も早いため小型モンスターの掃討には便利。それを行うのに十分な威力はある。
各ビン装着時にはそれらの効果も付加され、かつビンも消費しない。しかし減気ビンを除き、蓄積値は非常に低い。
そのため、毒ビンをつけて虫を狩るような用途に使うことはできない。
強撃ビン装着時は近接攻撃の攻撃力が1.5倍になり、接撃ビンは切れ味が白相当になる。

特殊射撃

通常射撃とは性質が異なる、特殊な射撃。
弓ごとに「曲射」と「剛射」のどちらが使えるかは決まっている。曲射は複数のタイプにわかれる。

曲射

 上空に向けて矢を放ち、降り注ぐような形で攻撃をする特殊な射撃。減気・スタン効果を持つ。
 溜め段階に合わせて着弾地点が変化し、溜め1で近距離、溜め2以降で遠距離になる。着弾点は照準モードの赤いサークルで表示される。
 接撃ビン以外の効果はしっかり乗り、状態異常ビンは普通に撃つよりも蓄積値が高め。
 特にクリティカル距離が自キャラに近い拡散矢・連射矢では、モンスターが適正距離から離れてしまった際にも絶え間なく攻撃し続けることが可能。
 貫通矢にとっても、攻撃を一箇所に集中させる貴重な手段でもある。
 発射から着弾までのタイムラグを逆手に取り、モンスターの未来位置を予測して撃つ「置き曲射」なる技術もある。
 一方で非常に隙が大きく、各種矢強化スキルも乗らず、かといって爆発的な威力があるわけでもない。
 ダメージ効率自体は(一部を除いて)普通に溜め3を連発した方がいいので、スタン狙いでもなければ積極的に撃つものではない。あくまで補助的な攻撃である。
 天井の低い場所や、上下二層に分かれたマップの下層部では、打ち上げた矢が天井に当たり、降り注ぐ前に消滅するため実質使用不可能。隙を晒すだけなので使用しないこと。
 また、誤って味方に当ててしまうと長時間ののけぞり(あるいは吹き飛ばし)効果がある。基本的にPTプレイでは封印推奨。

 曲射には放散・集中・爆裂の三種類のタイプがあり、それぞれ射程は同じだが攻撃の性質が異なる。

曲射・放散型
 着弾点に対して広範囲につぶてが降り注ぐ散弾タイプの曲射。
 ピンポイントに狙えない(これだけで頭部を狙ってのスタンはまず不可能)・サークルより対象が小さいとヒット数が減る等、最大火力の点では他二つに劣る。
 しかし攻撃範囲の広さ故、単純に当てるだけであれば一番使いやすい。スタンは無理でも当たればスタミナは奪えるうえ、狙いが大雑把でもそこそこ当たるため、通常の射撃の合間に挟むには便利。
 背中や羽が広い大型のモンスターに使うと効果的。また、群れる小型モンスターの掃討にも便利。
 ただし、特徴であるその攻撃範囲の広さは、イコール味方の巻き込みやすさでもある。ボウガンの散弾同様にスーパーアーマーを持たない剣士をのけぞらせ、SA持ちの武器でも回避行動を妨げるので、PTプレイでは使わないのが無難。

曲射・集中型
 着弾点に対して一点集中型のつぶてを降り注がせる曲射。攻撃範囲は最も狭い。
 小柄なモンスターにも全弾ヒットし、頭に集中させればスタンも狙えるため、きちんと当てることができればそこそこ強力。
 ただ、その範囲の狭さは狙いのつけづらさにも直結する。特に頭部を正確に狙うのは難しいため、時には妥協や、照準に時間がかかりすぎて無理だと思ったら諦めも肝心。
 範囲が狭い分、味方を巻き込みにくいのも他にはない特徴。とはいえ、万が一を巻き込めば長時間のけぞらせるのは変わらない。
 特に集中型は、一度ヒットすればその後の弾もほぼ全てヒットするのが確定してしまい、結果拘束時間が最も長くなってしまう。
 やはりPTプレイでは積極的に使うべきではないが、それでも他の二つよりかは幾分か使いやすいだろう。

曲射・爆裂型
 着弾点に対して榴弾を落としてダメージを与える曲射。
 爆裂型の曲射はモンスターを貫通し、どの部位にあたろうと必ず地面に落ちてから爆発を発生させる(貫通矢のように多段ヒットはしない)。
 そのため弱点の位置が高かったり、脚の肉質が硬いとダメージが通りにくい。
 が、多くのモンスターは頭(弱点)が低い位置にあるのであまり気にならないだろう。
 集中同様にスタンを狙いやすく、かつ集中ほど範囲も狭くなく、またヒット数が変動しにくいので、ソロであれば非常に使いやすい。 
 ただし爆弾のため当然のように吹き飛ばしがついており、パーティプレイでの乱用は厳禁。
 なお、見た目は爆発だが弾属性のため、肉質の影響をしっかり受けることに留意されたし。

剛射

 現在の溜め段階の一段階上の矢を放つ。ただし、溜め段階の上限は超えない。
  • 溜め2で剛射を使うと、溜め3の矢が出る。
  • 溜め4が 使えない弓 は、溜め3で剛射を使うと 溜め3の矢が出る
  • 溜め4が 使える弓 は、溜め3で剛射を使うと 溜め4の矢が出る
  • 溜め4で剛射を使うと、溜め4の矢が出る。
 溜め状態からすぐに剛射を放つ事も出来るが、最大の強みは通常の射撃から剛射に派生出来る点にある。
 溜め撃ち→剛射という単純な連撃だが、これは今までの弓にはなかったアクションである。これにより簡単に瞬間火力の底上げが可能で、火力が伸び悩む弓の中では数少ない、火力重視の攻撃的な射撃が可能。
 ビンの効果も乗るため、モンスターの隙のタイミングによっては通常の射撃のみより速やかに状態異常にすることができる。
 ただしむやみに剛射を用いると命中しない場合も多いので、モンスターの動きをきちんと把握して使う必要がある。また撃ち過ぎる場合もあるので、連続狩猟などビンの残数が問題となる状況では注意したい。
 また射撃後のモーションは隙が大きく、うかつな使用は被弾の危険を生む。更に 剛射後のモーション中はスタミナが回復しない ため、息切れを起こしやすい。多用しすぎるとあっという間にスタミナがなくなる。
 集中などを取り入れたスキル構成によっては溜め撃ちのみを続けた方が立ち回りが安定し、かつ火力が出るという場面もあるが、ここぞというタイミングでしっかりと弱点を狙えれば、高いダメージソースになる。


注目スキル

  • ガンナーのスキルは、使用する武器のタイプ・戦う相手によって適切なものを選んでこそ上級者への一歩。
    弓はボウガン二種とはまた違った特性を持つ射撃武器であり、同じガンナーとはいえ、それらとはほとんど根本から考え方を変える必要がある。
    目的・状況に合わせてしっかりと吟味し選択しよう。

集中
弓の運用にあたっては必須スキル。
弓の溜め時間が短縮される。
時間あたりの攻撃回数が増加し、一撃あたりのスタミナ消費が抑えられ、結果的に隙も減るという、弓の基本スキル。
ただし、溜め時間が短くなる事で、未発動時とは異なる立ち回りが求められる。
集中発動時の立ち回りを優先して身につけるようにするべきで、弓を武器として戦うならまずはこのスキルが発動できる装備をそろえる事を目標にしたい。

連射矢・拡散矢・貫通矢UP(剛弾)
集中の次に優先して発動させたいスキル。
それぞれ特定の矢の威力を向上させるスキル。連射矢、貫通矢は1.1倍、拡散矢は1.3倍の補正がかかる。
また射手のスキルポイントで発動する剛弾は、これら三つの矢強化スキルを全て内包する複合スキルである。
継戦能力が高く持続的なダメージを重視したい弓にとって、矢強化スキルは優秀な火力向上手段となる。
とくに拡散矢は威力補正が高く、拡散剛射弓と併用すると非常に高い効果を得られる。
ただし、弓毎の射撃タイプ・射撃レベルによって適用・効果が変わるため、汎用装備に組み込むことは難しい。矢種全てを強化する剛弾もスキルポイントを圧迫しがち。
ゆえに、弓毎の特化装備、最終装備として見れば必須となるが、攻略用・あるいは汎用の装備の場合には、手持ちの装備・護符など勘案し、発動するべきかどうか考えよう。

弱点特効
弱点部位に攻撃が当たった場合のダメージが向上する。
弱点部位(肉質45以上)に当たった場合に、肉質に+5したダメージを与えられるようになる。
増加ダメージは対象部位の肉質に依存し、弱点部位ではあるが堅い場合(肉質45)に効果が大きい。肉質が柔らかくなるほど効果は落ちる。
まとまって矢が飛ぶ連射との相性がとくに良く、拡散・貫通でも弱点部位に当てられる場合には有効。

強撃ビン追加
強撃ビンを装填可能にする。
今作では強撃ビンを装填できない最終武器が多く、その場合には強撃ビン追加で火力を大幅に向上させる事ができる。
強撃ビンを装填できない弓の場合、他のダメージ向上スキルを発動するよりも強撃ビンの追加を優先させた方が火力が上がりやすい。

装填速度+2
ビンの付け替え動作が不要になり、選択するだけで装着状態になるスキル。
状態異常ビンから即座に強撃ビンに切り替えたり、矢切りの時だけ接撃ビンを付けるなど、普段は出来ない非常に柔軟なビンの活用が出来るようになる。
多種のビンが使用できる弓はぜひ検討したい。
気を付けてほしいことは、装填速度+1では付ける動作が早くなるだけ、+3でも+2と同じ効果なのでスキルポイント不足・振りすぎに注意。

各種属性攻撃強化
武器の属性値を上昇させ、属性攻撃を強化するスキル。最大で+3。
今作では属性攻撃は優秀なダメージソースであり、継続的な攻撃が見込める弓においてはダメージ補正は高い。
基本的に、特定の属性武器に合わせた各種属性強化は特化型の装備として用いられる。
ただし、+2、+3を発動させようとするとスキルポイントを圧迫する。併せて他のスキルを発動するか、属性攻撃強化を伸ばすか、必要に応じて判断しよう。
ヒット数が多いほど効果があるため、属性値の高い拡散弓での発動が基本。連射弓の場合でも射撃レベルが連射4以上の場合には発動の優先度は高まる。
貫通弓の場合は、貫通矢の性質から相手取るモンスターによって有効度は大きく変わる。しっかりとヒット数が稼げる巨大な相手には有効。
カジキ弓の運用では、集中に次いで、属性攻撃強化の発動は優先順位が高い。できるだけ高レベルで発動しよう。

装填数UP
弓の溜め段階を一段階追加解放し、より強力な矢を放つことが出来るようにするスキル。
もともと溜め4まである弓には無効。発動した際の使い勝手は弓ごとに大きく異なるので注意。
覇弓レラカムトルムを運用する場合にはほとんど必須となるスキル。

ランナー
スタミナの消費速度を減少させるスキル。強走薬で代用可能。
弓の引き始めから減りだすスタミナの消費を軽減する。スタミナ回復を待つ時間が減るため、手数が増える。
回避アクションのためのスタミナを残しやすくなり、また弓を引きながら移動しやすくなるなど、立ち回りの幅が広がる。
下記のスタミナ急速回復に比べると非剛射弓向きとなっている。

スタミナ急速回復
スタミナの回復速度を増加するスキル。強走薬で代用可能。
矢を撃ち終えた後のスタミナ回復の速度が向上する。スタミナ回復を待つ時間が減るため、手数が増える。
上記ランナーとの違いは、消費を抑えるか回復を速めるか、というところにある。
スタミナ消費行動について、連続することが多い場合にはランナー、細かく刻む場合にはスタミナ急速回復となるが、どちらにしても付けやすい方を選択すれば良い。
剛射を行った後のリカバリーも速くなるため、剛射との相性はランナーよりもスタミナ急速回復の方がよい。

回避性能+1~3
回避アクションの無敵時間が延長される。
適正距離の都合上、連射・拡散の弓は中~近距離でモンスターと戦う事が多く、その場合の回避に大きく貢献する。
回避性能+1だけでも慣れれば大抵の攻撃、咆哮は避けられる。+2から回避判定が大幅に安定し、判定の短い咆哮やビーム攻撃を武器を出したまま手軽にかわせるようになる。
さらに+3ともなると普段は回避不可能な攻撃を回避ですり抜けることが出来るようになる。

回避距離UP
回避時の移動距離が伸びる。
回避アクションの距離が伸びるため、無敵時間延長の回避性能と異なり、モンスターの攻撃判定外に素早く逃れるという位置取りでの回避に貢献する。
回避性能との相性が良く、同時に発動させると殆どの攻撃をすり抜けられるようになる。ただし、他のスキルと同時発動させ難く優先度としては下がる。

耳栓・高級耳栓・金剛体
咆吼のあるモンスターには特に有効。
折角の溜め攻撃がキャンセルされてしまうので、対応するモンスターには耳栓スキルを付けていきたい。


テンプレ

+ ↓2chテンプレ クリックで展開

コメント

  • ↑↑体術+2で剛射のスタミナ消費半分くらいになるよ。 -- (名無しさん) 2014-01-13 16:31:52
  • なるほど・・・・。 お勧めかどうかは別にして剛射使うなら体術もありなのか。 回答サンクス -- (名無しさん) 2014-01-14 11:43:01
  • 弓をサブで使う程度で書き込んでいいのかわからないけど注目スキルについて確認。
    各属性強化は載せたほうがわかりやすくなると思う。
    全武器共通で有効なのはわかるが、初心者等には攻撃力UPとどっちが有効なのか疑問に思うかも。
    また、自分の知識不足ではあるが、連射矢・拡散矢・貫通矢UPとどっちが火力上がるかわからない。

    回避性能や回避距離は説明読んでも弓に限定されたわけではないので載せるべきではないのでは?
    耳栓も特定のモンス相手に有効になるのでここではなく、各モンス攻略に記載すれば十分な気がする。 -- (名無しさん) 2014-01-16 14:29:44
  • 回避性能は弓に合ってると思う。だけど全武器中、半分くらいは性能が合ってる武器だとも思う。 -- (名無しさん) 2014-01-16 16:10:03
  • ↑・↑↑回避性能は、弓ではとくに拡散弓を効率よく運用する際に効果を発揮します。拡散弓のクリティカル距離は、かなり近いので。
    拡散>>>連射>>貫通という形で有効度は減ると考えてよいと思うので、そうしたことを踏まえた説明をすればよいのでは?
    回避距離についても、まあ同様だと思います。

    属性強化についても同じような話で、属性値の高い弓であれば効果は高くなりますが、数値が下がればもちろん微妙となり、
    拡散は射撃レベルが2、連射は射撃レベル3以下だと効果が低く、貫通では、これは属性に限りませんが、ヒット数が稼げるモンスターでないと効果が低い。
    弓は、連射・貫通・拡散という三種の射撃タイプ・射撃レベルの上に、攻撃と属性の各数値が乗るので、一概に何が有効か、というのは難しいと思います。
    属性強化については、連射ならレベル4以上、拡散ならレベル3以上から有効、ということで加えるのは良いかもしれませんね。
    矢強化と属性強化のどちらが有効かは、これはもう個別の弓の性能と的の肉質によるとしか。
    ただ拡散矢強化は物理1.3倍なので、これに匹敵する与ダメージを属性強化で補強できるかどうか、というと少し難しいのではないかと思います。
    属性拡散弓なら、拡散矢強化と属性強化の両方を発動するのが基本の運用のような気もしますが。 -- (名無しさん) 2014-01-17 13:24:24
  • 属性強化は相当前に掲載していたはずなんだけどなんで削ったんだ?
    「弓で有用なスキル」と「どの武器でも有用なスキル」はイコールであって「どの武器でも有用だから載せる必要はない」なんて理論になるわけがない -- (名無しさん) 2014-01-20 18:29:39
  • ↑*1 過去ログにも残らない程前の話を引き合いに出されても・・・ -- (名無しさん) 2014-01-20 18:38:56
  • 矢強化にしろ属性強化にしろどっちも結局は終盤の特化装備だし、発掘武器まで入れると矢強化と属性強化は同時発動が前提みたいなもんだからそこだけしっかり記述すれば問題ないわ
    さすがに属性強化単体で発動させて弓使うのは疑問が残るけど -- (名無しさん) 2014-01-20 18:46:16
  • ↑×3わざわざ別の言葉使ってるのにイコールなわけない。 -- (名無しさん) 2014-01-20 23:22:28
  • 属強にしろ状態異常にしろ弓は端数切り捨てが痛いんだよな。溜め補整も影響大だし弓種に依存するから簡単におすすめしづらい。
    ××の頭を○○弓で溜め□で△発命中で攻大を越える期待値……とかの説明もだるいしなぁ -- (名無しさん) 2014-01-21 11:51:02
  • 「装填数UP」の項目に覇弓の説明もあるので、「各種属性攻撃強化」の項目を立てて、属性強化が特に有効な弓を列記するのもアリかもしれない。
    あと属性拡散発掘弓の説明と。でもまあ、このページ見るような攻略段階ならやっぱり生産弓を中心に説明するべきかも。
    カジキ弓の運用では、スキルは集中に次いで、攻撃面では属性強化の優先度は高い、とか。
    あとは、物理控えめで高属性というと、ダレン弓とか青クック弓、フルフル弓とかアイシクルとか。実用という面ではカジキ弓以外は微妙な気もするけど。
    さらに、ダレン弓のほかは拡散なので、拡散強化がやっぱり欲しいけど(カジキ弓除く)。
    攻略用と考えれば、こういう感じの説明があると、まだあまり弓に詳しくない人には助けになると思う。 -- (名無しさん) 2014-01-21 19:01:35
  • 上のあたりを理解できる人にはもうおすすめスキルなんて必要ないんじゃなかろうか。初心者向けにシンプルに集中スタミナ矢強化+αでいい気がしてきた。 -- (名無しさん) 2014-01-21 19:31:30
  • まあ難しいところですね。個人的には、初心者向け+初心者脱却のため、という解説を攻略wikiとしては目指すべきかと思いますけれども。
    わかっていて書く側には、それぞれ癖やこだわりもあるでしょうし。
    下位の段階だと矢強化も属性強化も発動し難いし、性能面から言えば、これはどの武器でも同じだけど攻撃力UPの有効性は高い。
    上位になるとスキルも出揃ってきて選択肢が増える。性能面からも攻撃力UPよりは矢強化、属性値が高ければ属性強化も、という流れになる。
    ほとんど例外なく集中は欲しいけれども、スタミナ系はあれば便利程度。とはいえスタミナ系はほとんど場面を問わず有効であるのは間違いない。
    あと回避性能は相手取るモンスター次第で有効度が変わるけど、PS次第では、被弾が回避できて攻撃チャンスが大幅に増える場合もある。
    弓はガンナーなので、よほど分かり難くなるのでなければ、解説は細かくても良い気がしますが、そのあたりもバランスは難しそう。 -- (名無しさん) 2014-01-21 20:44:07
  • スキルの記述、矢強化を少しと属性攻撃強化を修正。
    シナジーシナジーって書いてあってよくわからなかったのだけど、相乗効果?
    矢強化と属性攻撃強化って、同時発動するのは特化装備として基本だと思うけど、
    回避性能と回避距離の同時発動みたいな相乗効果は、別に無いと思うので書き直しました。
    あとカジキ弓は全弓の中で例外的に属性攻撃強化が有効な弓だと思うので、上のコメントの流れから特記しました。
    ご意見など、ありましたらよろしくお願いします。 -- (名無しさん) 2014-01-22 17:57:40
  • 注目スキルの「強撃ビン追加」内の説明はどうなんだろう?
    「今作では強撃ビンを装填できない最終武器が多く」ってあるけど、あまり多くない気が。
    強撃ビンがつけられない弓ならもちろん有用なんだけど、つけるとしても月読命とセレーネくらい? -- (名無しさん) 2014-05-25 02:01:52
  • 月読命は属性で押すものだから不用
    まぁ後はセレーネ以外だとヨイチとビクトリアぐらいしかないな・・・ -- (名無しさん) 2014-08-17 12:35:56
  • 減気ビンの調合素材がシンドイワシになってます。 -- (名無しさん) 2014-08-18 00:57:36
  • ↑* 修正しました。 -- (名無しさん) 2014-08-18 18:13:36
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
※コメント欄は質問や雑談をするところではありません。質問や雑談は掲示板で。不要なコメントは随時削除します。


|