※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「五傑」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

五傑」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 なな板TRPG界隈における有名コテの一区分。
 主に『TRPGスレ界隈への貢献度』を基準にして選ばれた者たちである。
 [[四天王]]の下部組織にあたり、四天王の直系の弟子であるコテも多い。
 人数こそ五人と決まっているが情勢によってメンバー変動が激しく、常に入れ替わりの猶予がある
 
 特徴として、四天王が一点特化型スキルなのに対し五傑は得手不得手こそあれど全員が高水準の筆力を持っている
 また複数のスレにまたがって参加することは少なく、自分のホームスレにて安定して力を発揮する者が多い
 この安定感こそが「五傑に手落ちなし」と謂われる所以であり、彼らの参加するスレは繁栄を約束される
 もちろん各々の得意分野においては四天王にすら匹敵する実力を持っている
 
 
 【追記】
 五傑は概ね[[第二世代]]のコテで構成されており、[[第一世代]]コテの四天王と差別化を図られている。
 また、[[第三世代]]コテのポスト五傑として、近年[[六将]]が設立された
 
 
 #region(暫定メンバー◆2012年現在)
 
 [[従士]]
 [[GM]]系コテ[[遊撃左遷小隊レギオン!>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/483.html]]GM
 [[異能]]:[[ヒロイックテラー]]として開花した演出力や、大風呂敷との賛否ある世界観構築能力を買われて五傑に昇格。
 『従士節』『捻くれヒロイズム』と揶揄される独特の創作哲学を持ち、[[ご都合主義]]を徹底排除する傾向が強い。
 叩かれることの少ない五傑において唯一[[肥溜め]]での評価は賛否両論。袋叩きにあったことすらある色々な意味で例外の男。
 どんなキャラでもどんな状況においても(ときには悪役ですら)主人公を獲りに行く演出力は支持者とアンチの両方を生んだ。
 また重度のアニオタ・ラノベオタでもあり、[[コテ雑]]でのアニメ語りは多くの聴衆をドン引きさせた。
 [[師匠]]の直弟子にして狂信者。詳しくは該当ページ参照→[[従士]]
 
 [[フィオナ]]
 [[潤滑>潤滑油]]系コテ。
 超絶的な人当たりの良さと圧倒的な波風の立たなさで五傑の座を獲得した。
 どんなコテでもかならず一度は叩かれると目される[[肥溜め]]において一度も叩かせなかった鉄壁の聖女。
 同僚をサポートするスキルが充実しており従士をして「必要なときに必要なトスをもらえる」と評された。
 最近はその執筆速度に多少の難はあるものの、レギオンの中核コテとして敏腕を発揮している。
 ダークまでは潤滑系だったフィオナだが、レギオンからは同僚をまとめる能力も伸びてきている模様。
-避難所でもその聖女の如き人徳を体現する。ホームスレは[[ダークファンタジー>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/35.html]]→[[遊撃左遷小隊レギオン!(>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/483.html]]
+避難所でもその聖女の如き人徳を体現する。ホームスレは[[ダークファンタジー>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/35.html]]→[[遊撃左遷小隊レギオン!>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/483.html]]
 
 [[佐藤>佐藤ひとみ]]
 [[進行>進行係]]系コテ。
 [[ジョジョスレ>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/42.html]]のGM・STを経て、[[大正冒険奇譚TRPG>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/531.html]]の中核コテを担う。
 ガチムチから直々に手ほどきを受けた直系の弟子であり、早々にその才覚を見出され磨かれた。
 エキセントリックなキャラと、避難所でのひたむきな姿勢、緻密なシナリオや絵師であることなどマルチなスキルを持つ。
 またジョジョスレ時代には他板との交流にも力を入れており、彼女の功績は目に見えない場所にまで広がっている。
 師であるガチムチが引退したことや、ジョジョスレが長い荒らしに巻き込まれたことで精神を摩耗していた過去を持つ。
 
 [[レヴィア>レヴィア=メルビレイ]]
 [[ST]]系コテ。[[ライトファンタジー>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/36.html]]の実質[[GM]]
 [[お祭り系]]の巣窟でありおちゃらけ全開ハチャメチャストーリーだったライトに彗星のように現れた才媛。
 それまでの流れを活かしながらシナリオラインを整え瞬く間にライトを『まともな話』に仕立て上げた。
 ストーリー管理能力とそれを裏付ける文章力は五傑はおろか業界でもトップクラス。
 避難所でも一切馴れ合わず、ただ淡々とストーリーを導く姿勢に多くのファンから支持を得た。
 
 [[ルェルル]]
 [[ST]]系コテ。[[スペオペ>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/576.html]]の実質GM。
 行き当たりばったり、出オチのパロディスレだった当スレにシナリオを与え命を吹き込んだ立役者。
 メルヘン調ながら隅々まで考証の行き届いた世界観と文体を得意とする。
 五傑の中では唯一第3世代スレ出身だが、ハンデを覆すほどの実力で持って格を得た。
 #endregion
 
 
 #region(旧五傑)
 以下に記載するのはかつて五傑であり、時代が下って後任へとバトンを渡した者たちである。
 元五傑といってもその実力は現五傑と比べて遜色なく、決して実力不足によって排除されたものではないことに留意されたい。
 
 
 [[牧街]]
 [[GM]]系コテ。ヘタレキャラ使いの雄。[[触角]]に師事する
 [[三流GS>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/41.html]]のスレ主であり、メインシナリオも担当している
 主人公でありながらヘタレキャラとしてのスタンスを崩さず、かつ魅力的に活躍できるスキルを持つ
 通称「裏式ヒロイックテラー」。三流GSの事実上のなな板からの撤退に従い五傑の座を降りた。
 
 [[ジェン君>ジェンタイル]]
 [[ST]]系コテ。「[[キャラクター分担型リレー小説やろうぜ!>http://www43.atwiki.jp/narikiriitatrpg/pages/196.html]]」という企画(通称ジェンスレ)を創発板に持ち込んだ。
 創発板となな板のコラボ企画ということで突発的にスレを立てたが迷走しているところを[[触角]]と[[メタルクウラ]]に拾われた。
 初期の何がしたいのかよくわからない言動や、残念なロールからは想像もつかない大成長を後に遂げた
 そのあまりの変貌ぶりに「初期のキャラは釣り餌だったんじゃないか」という憶測が[[肥溜め]]を飛び交う始末
 ジェンスレが[[触角>ローゼン]]を主人公にスタートしてからはアシスト役に徹し、ハイレベルなツッコミや同僚弄りでスレに貢献している
 従士との同一人物説があったが、[[触角事件]]を通してその疑いが濃厚になったため従士に統合された
 
 [[三浦]]
 糞コテ。化けの皮がはがれる前まで五傑だった。
 化けの皮が剥がれたので追放
 
 
 #endregion
 
 
 
 
 
 #back(left,hr)