ネコマタ・オートマタ

イベント「ネコマタ」「DEM」に登場するパートナー。
色の名前または宝石の名前を冠するものはゲーム内入手可能なパートナーでもある(緑は例外)。
一部特殊な名前(ミケ・トラ・フリル・アリスなど)を冠するものは過去くじやキャンペーン品である。
特殊な追加機能は持っていないが、主人と位置が重なる特性がある。
また、着せ替え要素が多く、無料入手できる服からECOメダルによる再販過去くじ品まで色々な服がある。ネコマタハートなんてのも存在する。


ステータスランク
物理 E:~599 D:600~ C:1000~ B:1300~ A:1500~ S:1700~
魔法 E:~599 D:600~ C:1000~ B:1300~ A:1600~ S:2000~

ネコマタ(桃)

物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★☆☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
リザレクション Lv1相当
守護魔やアルマたちが実装される前のECOを支え続けた栄光あるネコマタ軍団の筆頭にして元祖嫁候補。
チュートリアルからいなくなったりしてちょっと影は薄くなったかもしれないが、ネコマタ一連のイベントは是非やってみてほしい。
真の桃ちゃんの魅力に触れたいなら桃ちゃん入手イベだけでは不十分。杏入手イベントと黒入手イベントに特に注目のこと。
スキルにあまり目立ったものはないが、元からリザレクションを覚えている点がうれしい。セオリー通り▲アサルト等を追加してあげるといいだろう。
ネコマタ系共通だが、PCのキャパシティが+50されるのも嬉しい。

ネコマタ(茜)

物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★☆☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
ソリッドオーラ Lv5相当
歴史的には一番最初にソリッドオーラを手にしたパートナー。性能面でトパーズあたりと比べてはいけない。入手性でエコ坊・アルマあたりと比べてもいけない。愛でカバー。
物理防御の低さはソリッドで補えるので、▲マジックバリアを追加して魔法への抵抗力も上げておくとよいだろう。

ネコマタ(空)

物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★☆☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
リザレクション Lv1相当
ゼン Lv1相当
SU支援スキルであるゼンを歴史上初めて手にしたパートナー。Lv1相当なので倍率は1.2倍だが、支援としては十分。
ゼン持ち無課金パートナーにはタイニーゼロ・アルマや、守護魔・ウルゥ系などライバルも多いが、ペイキャパ増加や入手難易度などに優位性を見出したい。

ネコマタ(胡桃・若菜)


物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★☆☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
光と風のポルカ 現ディバインバリアLv4相当
ディビリテイト
現ディバインバリアLv4相当である光と風のポルカとディビリテイトを所持している。リザレクションは初期習得していないので注意。

ネコマタ(新緑)

物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★☆☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
スタミナテイク 物理攻撃にSP吸収効果付与 効果時間10秒 回復量はダメージの10% 回復上限は最大SPの3%
アサルト パートナー版
物理攻撃によりSPを吸収できるようになるスタミナテイクを一番最初に手にしたパートナー。
初期習得スキルはないが、Lv50以上にして黒の聖堂の司祭に頼むと(覚醒新緑)にチェンジでき、専用のスキルキューブを貰える。
目を引くスタミナテイクはペペン、テリア等と同じスキルで、後発の御魂・ナナイやホウオウ・アルマのものとは大きく異なる点に注意。
1回あたりのテイク量上限(最大SPの3%)が低く持続時間(10秒)もPCスキルのLv1にすら満たない。
しかし主人にかけさせる場合は、BPたまいれ等のSP増加手段と合わせることで余程高消費のスキルを連発でもしない限り収支をとんとん程度にできる。
また、スタミナテイクを持つ他のパートナーはどれも限定品だったり課金必須だったりするので、最も簡単に手に入るのはこの新緑ちゃんとなる。
「パートナーにスタミナテイクをかけてもらっての狩り」をとりあえず体験してみたければ、是非彼女を手に入れよう。
ちゃんとSPを伸ばして自分にかけさせれば、▲スマッシュをエンドレスに撃てるようになるのでネコマタ系のATKの低さを補えるだろう。
ネコマタには専用の属性武器もあるので、きちんと運用すれば攻撃させた時のポテンシャルも低くない。防御面だけはなかなかどうにもならないが。

ネコマタ(白)

物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★☆☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
エリアヒール 自分中心 範囲3*3 HP回復
リザレクション Lv1相当
ラウズボディ STR+5 VIT+7 AGI+11 効果時間24秒
突出した部分はないが、EXキューブ相当のスキルを多く初期習得しており、手間いらずで汎用的な支援を構築できる財布にやさしい天使。
ラウズは自分にも使わせると除算DEFが結構増えるので脆さを多少補える。
ネコマタ系はPCに重なるのでエリアヒールがハズれにくく使いやすい。ちなみにエリアヒールは主人向けに使う場合でも対象が自分でないと発動しないので注意。

ネコマタ(黒)

物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★★☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
ライフテイク 物理攻撃にHP吸収効果付与
近接職にはありがたいライフテイク持ち。入手するためには全ネコマタイベントの完遂が必要なのでそれなりに大変。

オートマタ(アメジスト)

物理 D
魔法 C
DEF 6
MDEF 16
入手難易度 ★☆☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
デフラグ 自分専用 アレスLv3相当
最適化 パートナー版ディレイキャンセル+クリティカル
キャラを作った当日に入手できるぐらいには楽。水晶のかけら5個が比較的大変だろうか?
初期習得スキルも癖がなく、ペイキャパ+50も付いている。
初期スキルの性能云々よりも、パートナー種別がオートマタ系なので▲ソリッドコーティング(範囲ソリッドオーラ)が覚えられる点、
タイタニア界に行くイベントのキーになる点など、他パートナーで換えの効きにくい利点を持っているので何かと便利。
オートマタ系(ネコマタ系もだが)は基本位置がPCと重なるので、自分中心3*3と範囲が狭いソリッドコーティングであっても範囲外になりにくい。
また他の機械系パートナーはMATKの伸びが低めのものが多いので、回復・支援役として運用するなら一考の余地有り。
攻撃が苛烈な場所での運用を考えると耐久力の分後述のトパーズに軍配が上がるが、入手難易度の低さがアメジストの利点である。
デフラグはアメジスト自身にしか使えないことに注意。△アレスか▲リカバリー、最低でも▲ヒーリングは別途用意したい。

オートマタ(トパーズ)

物理 D
魔法 C
DEF 25
MDEF 20
入手難易度 ★★☆☆☆
主な初期取得スキル 効果
デフラグ 自分専用 アレスLv3相当
最適化 パートナー版ディレイキャンセル+クリティカル
ソリッドオーラ Lv5相当
弾けなさい! アンチモブミサイル
止まりなさい! スパークボール
入手にはある程度育ったDEM(Lv60以上)が必要になるため、手間がかかることが難点。
オートマタ(+ネコマタ)系の中では飛びぬけて除算防御が高く頑丈。さらに驚異のペイキャパ+90付き。
所持スキルもソリッドオーラ+最適化(ディレイキャンセル)と、嬉しいものを備えている。
種族が機背なのでさらに▲ソリッドコーティングを覚えることができるので心強い。
とはいえネコマタ・オートマタの中で唯一奈落で活躍できるポテンシャル(というか奈落の鉄板パートナー)であることからも、彼女の特異性が垣間見えるだろう。

ネコマタハート(シャル)