第1期アルマ・モンスター

2012年の通年イベント「アルマたちと絆の木」で登場したパートナー。チュートリアルにも出演する都合か、残念ながらイベントは永久実装されていない。


ステータスランク
物理 E:~599 D:600~ C:1000~ B:1300~ A:1500~ S:1700~
魔法 E:~599 D:600~ C:1000~ B:1300~ A:1600~ S:2000~

ダークフェザー・アルマ

物理 C
魔法 C
DEF 20
MDEF 28
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
グリムリーパー 闇属性固定 物理120% 単体
ダークミスト 闇属性 魔法120% 単体 確率で命中低下
ダークウェポン 付与属性値9
ナッシングネス 闇属性 魔法120% 対象中心範囲3*3 拡散なし
魔法防御力が高めでATKとMATKの両方が伸びる。HPは並程度。物理型か魔法型かは気分でいい。
回避の伸びが悪い点以外にステータス面での穴はなく扱いやすが、積極的に敵を殴らせる場合はスキルの関係で運用に若干の問題がある。
言うなれば『良くも悪くも闇属性』。初期スキルで特徴的なのは闇剣だが、光、闇属性の敵がいる場所では使いにくい。
加えて主人にかける場合、『属性武器持ち替えでOK』になってしまいがち。投擲武器を使う場合には非常に有用。
パートナー本人が敵を殴る場合も、闇属性のスキルを複数所有する関係で、光、闇属性の敵はちょっと苦手。
物理スキルはグリムリーパー、魔法スキルはダークミストが小回りが利いて扱いやすい。
特にグリムリーパー連打は、相手が四属性なら意外と悪くない性能。スマッシュにはDPS劣るが、燃費は圧倒的に優位。
元となったモンスターの代名詞スキルであるナッシングネスは、残念ながらディレイの問題で使いにくい。
何だかんだ言ってもスキルキューブや育成ポイントの割り振り次第で何でもできる子。濃縮闇のコロン扱いで終わらせるのはもったいない。

バウ・アルマ

物理 A
魔法 D
DEF 20
MDEF 15
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
アサルト パートナー版
せ~の! パートナー版リミテイションエッジ
2016年度エイプリルフール企画では一人のバウキチ熱心なファン達の応援の結果人気1位に輝いた。
犬なのでエクスプローラーの固有命令スキルに対応している。狼ではないのでペイシェントボディは乗らない。
防御面がいまいちでスキルにも大したものはないが、ATKは優秀なのでいつも通り▲スマッシュ運用ができる。
この子を連れてダンジョンに入ると信頼の証の「おびえる」モーションを取る。芸が細かい。

シャボタン・アルマ

物理 E
魔法 S
DEF 18
MDEF 28
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
マジックポイズン 対象を毒にする
マジックスリープ 対象を睡眠にする
バイタリティダウン 単体対象 除算DEF-5
ライフスティール 単体 物理?% 与ダメージの300%自身のHP回復
みんなだいすきしゃぼたん。植物系パートナーではないがアルケミストの固有命令スキルに対応している。
MATKが良く伸びる反面、ATKやHPの伸びが悪い。
初期習得スキルの数は多いが、ライフスティール以外はどれも微妙。しかしそのライフスティールの性能が高く、これのおかげで物理攻撃運用が可能。
とはいえ、打点にはそこまで期待できず、こちらへのタゲを分散させるような運用になる。ライフスティール以外に自身の回復手段を用意しておかないと、リフ壁で自滅したりもするので注意。
必要ないスキルを使わないようにAIは攻撃重視(通常攻撃のみ)を強く推奨。もちろん普通に魔法攻撃力を鍛えて支援運用でも全く問題ない。

ローキー・アルマ

物理 B
魔法 D
DEF 25
MDEF 25
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
グリッターボディ
エンミティーロア
レイジアバウト
ガオーッ!! 大車輪Lv3相当
見た目の愛くるしさで登場以来不動の人気を持ちながらも、この項では長らく項目編集されていなかった理由は推して知るべし。
オーソドックスな物理型ステータスを持つが、攻撃モーションの遅さが足を引っ張りDPSが伸びないという致命的な欠点を持つ。
スキル的には金狼と同等ではあるものの、金狼自体スキルは飾りであり、後に続くパートナー達の固有スキルの充実っぷりを考えると、実用面だけを見る限りは見劣り感が拭えない。愛でカバーしよう。
スキルを追加するならばセオリー通り△ラウズボディや△ディレイキャンセル、▲スマッシュ、▲アサルト等を。
ローキー族だがペイシェントボディは乗らない。

バルル・アルマ

物理 A
魔法 D
DEF 30
MDEF 25
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
足払い Lv1相当 飛行属性の敵に対して無効
ガオーッ!! 大車輪Lv3相当
除算防御が非常に優秀でATKも高く、ステータス面の不安は全くない。1期アルマ「除算防御優秀、スキル飾り」3人衆の1人目。攻撃モーションも速いので例によって▲スマッシュが有効。
スキルは飾りとはいうものの、足払いを持っているのでボス戦等で使ってもらってもいいだろう。
バルルは山猫(豹?)なのでエクスプローラースキルにもペイシェントボディにも対応していない。

クリティカル攻撃時にモンスターのバルルの顔が表示される。肝っ玉母ちゃん譲りのパンチなのだろうか。

シーホース・アルマ

物理 B
魔法 D
DEF 25
MDEF 30
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
連続攻撃
アムラーム 水属性 魔法?% 単体追尾グローブ系スキル

アムラーム等の魔法攻撃スキルを覚えているわりにはATKの方が高い物理型のシホちゃん。1期アルマ「除算防御優秀、スキル飾り」3人衆の2人目。
書き飽きたが追加スキルは▲スマッシュ等を。槍を持っているので▲スパイラルスピアも似合う。

ペペン・アルマ

物理 E
魔法 A
DEF 25
MDEF 30
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
アイスフェード 単体 水属性 物理?% 確率で氷結を付与
ウォーターバーン 範囲?*? 水属性 魔法?%
ちぇすとーっ! パートナー版リミテイションエッジ
1期アルマ「除算防御優秀、スキル飾り」3人衆の3人目。スタミナテイクはアルマ化の際に忘れてしまったようだ。
【ちぇすとーっ!】のブリを使った攻撃モーションは一見の価値あり。ただし本人のステータスはあくまで魔法型なのでモーションを楽しんだ後は△アレス役に戻そう。

サラマンダー・アルマ

物理 E
魔法 S
DEF 20
MDEF 25
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
ちょばばばバーンっ! 火属性ランチャー 魔法50%*6 通常のランチャーより弾のサイズが大きい?
ECO全体でも珍しい褐色肌のファイアーガール。
C.SPDとMATKが非常に優秀。肝心のスキルはちょっとアレだが、海底洞窟なら活かせないことはない。
ライバルとして無課金パートナーにソニアがいるので、実効火力を求めるならそちらになってしまう。必要なのは愛。
CP品のファイアディザスターが見た目にも合いそうだが長い詠唱と地面指定が合わさり非常に使いにくい。
ステータスは魔法型パートナーとしてかなり優秀なほうなので今後の魔法スキルキューブの追加に期待しよう。
戦闘不能モーションで後方回転している最中はアヘ顔のような凄い表情になる、必見。

ミニー・ドゥ・アルマ

物理 D
魔法 C
DEF 25
MDEF 20
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
エリアヒール Lv4相当 自分周囲3*3回復 倍率2.2
ソリッドオーラ Lv5相当
ゼン Lv1相当
ダークフェザー、ローキーに続いて人気ランキングTOP3の座に輝いた兎。ばるるんを僅差で抑えた。
見た目だけと思われがちだが、ソリッドオーラのおかげでそれなりに優秀。とはいえ性能面だけ見ると上位互換の使い手が多数存在するため、「見た目が気に入ったなら実戦に連れていきやすい」程度に考えると良い。
なぜかヒールにエリアヒールと、役割のかぶるスキルを覚えているのは実装時期故か。

白い使い魔・アルマ

物理 C
魔法 C
DEF 20
MDEF 30
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
エリアヒール Lv4相当 自分周囲3*3回復 倍率2.2
ライフスティール 物理300% 単体 与ダメージの300%自身のHP回復
エナジーシールド 左DEF+6/右DEF+10
サンクチュアリ 自分周囲に光グローブを回転させる
サテライトムーン 敵周囲に光グローブを回転させる
こっちこないで! 大車輪Lv3相当 エフェクトはエンジェルリング
根強いファンを持つ片メカクレアルマ。光属性の攻撃スキルを多数持つが、実用面ではどれも非常に使いにくい。
除算防御は優秀なので支援に徹してもらうか、オーソドックスな▲スマッシュ運用でもよいだろう。
彼女のライフスティールはシャボタンと同じ性能のようなので、回復をそれでまかなう物理型が成立する。リフ壁には要注意。低燃費で射程5のためPPなどでは扱いやすい性能である。
エナジーシールドも▲ディフェンスバーストよりは持続が長く▲エナジーバリア(除算DEF+3)よりは効果値が高いのでものの足しくらいにはなるだろう。
こっちこないで!はスキル説明とは異なり自分中心5*5範囲に物理300%のダメージ+2マスのノックバック+一定確率で混乱の付与となっている。
燃費は重いが連打が効く為囲まれ防止にはかなり有効。

オートメディック・アルマ

物理 D
魔法 C
DEF 25
MDEF 30
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
エリアヒール Lv4相当 自分周囲3*3回復 倍率2.2
ファイアウェポン 付与属性値30
活動阻害を行う 物理250% 単体中心範囲5*5 毒・スタンを付与
ディバインバリア DEF13-10 MDEF20-15 旧ディバインバリアLv2相当 単体指定範囲3*3
キュアオール
たぱんたぱん・旧式ディバ・ファイアウエポン・広範囲状態異常攻撃等、実装当時は色々と革新的だったアルマ。除算防御も非常に高い水準。
彼女の代名詞でもあったディバインバリアは旧仕様のモノであるためLv2相当でも現仕様版のLv4を上回る性能を持つ。
現在(2016年2月)ではこれらのスキルを持つパートナーも増えているが、火剣を同時習得している点がいまだに光る点である。ちなみにオートメディックのものは火属性+30と効果も高い。
「活動阻害を行う」は状態異常部分が敵の魔法抵抗に影響されないのか、奈落の奥底ですらスタンで行動阻害を行える高性能っぷり。ただし火力は本人のステもあり期待できない。
爆破部分は魔法攻撃扱いのためリフレクションを使う敵には反射される、プレイヤーやPTメンバーに反射されず低めの威力と高い耐久が相まってリフ剥がしに使えることも。

デス・アルマ

物理 C
魔法 B
DEF 25
MDEF 25
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
居合い 物理300% 単体
ナッシングネス 闇属性 魔法?% 単体中心範囲3*3 拡散なし
刈り取ってやろう 闇属性 魔法640% 単体中心範囲5*5
余の力、分けてやろう ライフテイクLv1相当
動かないでもらおう パペットLv3相当
公式設定資料集に「はいてない」の文字が見える死神アルマ。

ATKとMATKがバランスよく高く他のステータスも全体的に高水準。
回避ステータスは特に高く全パートナーの中でもトップクラスになる。(1位はモクジュ・アルマ、2位は守護魔ロウゲツ2種、3位にデス・アルマとドラッキー・アルマ)
倍率640%の範囲魔法、【刈り取ってやろう】が最大の大技なので魔法型育成も悪くないが、物理型のステータスからの連射の効く【居合い】と【余の力、分けてやろう】の組み合わせも中々強力。特に【居合い】はDCと組み合わせることで高速連射が可能になり、倍率以上のダメージ性能を誇る。1期アルマとはいえDPSなら神魔クラスである。
ペット時代はかなりのもやしっ子だったがパートナー化でHPが上がり隙がなくなった。最もパートナー化で全体的にクリティカル率が強化された結果、ペット時代のとびぬけたクリティカル性能という持ち味は薄れてしまったが…。
総合的に考えると 低いステータスが存在しないパートナー 。全パートナーの視点からみても意外と珍しい存在。
全てのステータスが中程度以上あるためパートナー憑依も生かしやすい。
物理、魔法、支援いずれもそつなく可能なので色々なスキルを覚えさせるのも一考。魔法型か物理型かは主人の職や好みで決めてしまってもいいだろう。

プルル・アルマ(プルル)