クエストを使わない金策

この項では、クエストポイントを消費しない金策を紹介する。
金銭効率は往々にしてクエストポイントを消費する金策に対して低めだが、リアルマネーがかかるものはその限りではない。


ドロップ品集め

  • レベル帯:ドロップ品による
  • 対応する職:そのドロップ品を落とすMOBを狩れる職(ドロップ品によってはさらに「○○知識」が必要な場合あり)
  • 必要なもの:通常の狩りに準ずる
  • あると便利なもの:CAPAを増やす手段 アイテムドロップふえーる ブースト系 倉庫ゴーレム

オーソドックスにドロップ品を集める。モノによっては陳腐化する可能性が常にあるので売りさばくのはできるだけ早い方がいいだろう。
一般的にゲーム内入手可アイテムの相場が値上がりするには以下のような状況が考えられる。
  • そのドロップ品が落ちる狩場が経験値調整により相対的に不味くなる。
    • 大昔でいうところのメモリ・CPU等が該当。大昔はみんな経験値目的で機械系を狩っていたので物が余っていた。
      • その後ディメンションD等が実装され、機械系は「機械系ドロップ」を狙う目的以外では狩られなくなったので品薄に。
    • 逆に当該狩場の経験値がおいしくなることで相場がガタ落ちする場合もよくある。
      • だいこんがいい例。ベイヤールちゃんは震えている。
  • 季節イベント・合成レシピ等が新規に実装され、そのドロップ品が要求されるようになる。
    • 仕立て屋アマスイベントによるクローラーのまゆ、工具カバン+品実装におけるグランドシート等。
  • AAに対するAAA等、より一般層に人気が出るコンテンツが実装されて産出が減る。
    • 魔犬の首輪等が顕著。
  • サーバー内のプレイヤーレベル層が全体的に変化する。
    • ディメンション琥珀等。AAAの実装によりプレイヤーキャラの平均Lvが上昇し、採取クエの需要が増えた。
  • 何らかの事情で大量消費される状況が発生している
    • 典型的な例だと武具強化祭りの際の各種強化結晶など。大量消費される状況が存在する場合はそれ相応に値段が上がる。
逆に言うとこれらが発生しない限り相場は基本的に下がる一方である。
  • ECOではNPC売却価格は基本的にあてにできないが、ごく一部は価格がそこそこ高いのでそれらを集めてNPCに売りつける手もある。
    • 具体的には各種宝石類(ダイヤモンドなど)や金属系、一部の武器で、1k~10k程度で売れる、売る場合はよそ者行商人に売るのがオススメ。
    • ただしあまりまとまって拾えるものは多くなく、大抵無駄に重かったりインベントリを食いまくるので拾われずに放置されるようなこともしばしば。逆をいえばペイキャパやインベントリに余裕があれば拾って帰れば小銭が稼げる。
    • トリビア的な知識になるがNPC売りが最も高いMOBの直ドロップ品は「濃縮マルチヒールポーション」になり落とす敵は「シルバリアゴーレム」「奈落のエルダーホウオウ」とどちらも奈落のMOBとなっている。
ドロップ品 ドロップ種別 場所 推奨Lv 対応職 ドロップ品の用途
ゼリコポーション コモン 東西南北平原 Lv1~ 全職 マテリアル精製→飛空城維持
石ころ・花 コモン タイニーアイランド等 Lv1~ 全職 石ころ:研磨剤 花:様々
木の枝 非知識ドロップ スノップの山道南側
イーストダンジョンアラウネ場
Lv20~
Lv60~
全職
戦闘職
料理→リサイクル
上等な綿花 知識ドロップ ファーイースト街道 Lv20~ ファーマー系 上等な布精製→生産
ロウ コモンor知識ドロップ 軍艦島 等 Lv20~ 全職 防水布生成→生産
水晶のかけら 知識ドロップ サウスD Lv50~ ウィザード系 生産 イベント要求品
CPU・メモリ コモンor知識ドロップ 光の塔 カーマインD Lv50~ 全職 2足歩行ロボ強化 イベント要求品
日緋色金 アンコモン 無限回廊中層~下層 3次職Lv80~ 戦闘職 生産
石版系 アンコモン 無限回廊中層~下層 3次職Lv80~ 戦闘職 クエスト品 イベント要求品
パワーシリンダー アンコモンor知識ドロップ 無限回廊下層 3次職Lv90~ 戦闘職(タタラベ系有利) 2足歩行ロボ強化 イベント要求品
各種強化結晶 様々 様々 Lv1~ 全職 武具強化
各種宝石類(ダイヤモンドなど) 様々 様々 Lv1~ 全職 NPC買取価格が比較的高い

個別解説が存在するものを以下に紹介。

+ 濃縮エナジーポーション(Lv90~)

+ レッドパール(Lv90~108)

+ 銀の部品(Lv90~)

+ 銀の部品(3次職Lv110~)

+ ディメンション鉱物(Lv70~)

+ ディメンションマルクトの船着場品(3次職Lv100~)

+ 攻略戦解放MAP品(3次職Lv100~)

+ 各種季節イベント用品(Lv20~)

+ ザルオタ狩り(3次職Lv110~)

+ 奈落狩り(3次職Lv110~)

各種生産・加工

なにがしかの素材をある程度の元手資金で買い付け、それを加工して露店売りして儲けを出す。
基本的にサブパソコンやCAPA増加手段があるとどれもやりやすい。また、個別には書かないがNPCから素材の買い付けをする場合ビートダウンLv10必須。
ECOの市場は狭いので、調子に乗って万単位の板を作ってしまうと、それだけで相場崩壊を引き起こして不良在庫化する恐れがある。予めまともな価格の買い取り露店の数や買取個数を数えておくなど、需要の下調べも重要である。
生産等も合わせて参照のこと。

+ おやつ製造

+ 鉄の板製造

+ モンスターフィギュア製造

+ スロット開放品製造

+ ◆イリスカード販売・アセンブル

まいにちダンジョン

  • レベル帯:全レベル帯 推奨は3次職以上
  • 対応する職:全職(火力職以外は攻撃力に優れたパートナーが欲しい)
  • 必要なもの:何らかのパートナー
  • あると便利なもの:ブースト系 ライドパートナー 110転生SSSパートナー
+ ...

釣り

  • レベル帯:全レベル帯
  • 対応する職:全職(キャパシティやクエストの都合上BP系有利)
  • 必要なもの:釣り用具
  • あると便利なもの:CAPAを増やす手段 補給ゴーレム 倉庫ゴーレム
+ ...

ファーム

  • レベル帯:全レベル帯
  • 対応する職:ファーマー系有利
  • 必要なもの:各種種 飛空城
  • あると便利なもの:特になし
飛空城のファームで作物を作り、それをゴーレム売りして利益を出す。あるいはファーム図鑑をコンプリートしてその報酬である家具や装備品を売る。
ちゃんと納品しないと図鑑には登録されないぞ!それが終わったらさらにアナザーコンプリート景品狙いに移行する。

  • 売れる作物たち
ブルーベリー・上等なお米・レンズ豆・パプリカ・古代米・グレープフルーツ 色つき餌を作るのに売れる
上等なとうもろこし・大粒いちご 竿を作るのに売れる
さつまいも 練り餌を作るのに売れる

パートナー育成販売

  • レベル帯:転生Lv110~
  • 対応する職:全職
  • 必要なもの:戦闘に適した売却用パートナー
  • あると便利なもの:ごきげん度回復手段 奈落で狩る環境
戦闘に便利なパートナーを転生Lv110にしたうえで売るだけ。相場はサーバーにもよるが、大体よそもの2時間分程度の上乗せが可能。
上記のAAA狩りと併用して行うことが可能。ただし1体あたり80回前後の周回が必要なので自分用と考えた方がよいだろう。
奈落での育成(ありたまや470Fボス回し)ならごく短時間でLv110に到達できる。
育成するパートナーについての情報はパートナーシステムまたはパートナー詳細を参照して自分で決めよう。
なお、ECOドリームなどが産出元のパートナーはこの金策にはあまり向いていない。

装備厳選

  • レベル帯:転生後
  • 対応する職:BP系
  • 必要なもの:武具融合 武具融合分解 性能開放する装備 融合先の装備 各職ごとのステータス需要への知識
  • あると便利なもの:まとまった資金 タブレットタイプのPC等(操作効率を上げるため)
はいひとに大人気ないわゆる「開放装備」を武具融合と分解を繰り返し、需要のあるステータスまで厳選して売る。作業の詳細は武具融合を参照。
厳選する装備は買ってもいいし自力で入手してもいい。
性能の振れ幅が大きい&最高値の優秀なレブルウィル、レネゲード、フィクサーのいわゆる「開放MAP装備」や一部の奈落の真装備で需要が高い。
逆にAAの75職服なんかは厳選するくらいなら新しくとってきたほうが楽なので基本的には厳選する意味は薄く値段も付きにくい。
基本的には本wikiの性能開放装備ページのステータスの理論上最高値であれば非常に高く売れるが中途半端だと開放してない状態と変わらない値段でしか売れない。
基本的に奈落の真装備や開放MAP装備の+2以上であれば需要のある補正はある程度決まっているのでそのステータスが出るまでひたすら厳選することになるだろう。

従来はおしゃれな糸が無ければ(費用の問題で)厳選は困難だったが、タイニーかんぱにー社員制服の登場で性能側に使う装備が全身無料で手に入るようになった。
それらはLv1から装備可能な為、融合をNPC代行すると1回1000Gしかかからない。非常にお安く厳選できる。
成功率は80%&会話を挟む為に時間効率が落ちる問題はあるが、おしゃれな糸が高騰していたり用意できない場合には便利かもしれない。

フィクサー+1のALL+2のように現実性が低いものであればある程度妥協しても売りに出せるが、この場合も単に合計の補正値が高いだけでなく買い手の需要にマッチした補正になっていることが重要である。
例えばSTR・VITが+2、その他+1~0だがMAGのみが-2という装備であればF系やBP系などに対し需要が見込めるが、この-2がAGIやVITだったりすると買い手がつかない可能性が高くなっていく。
特にマイナス修正はその職で完全に不要といえるステでない限りはステータスポイント的に不利となる可能性があり売れない要素になりやすい。
SU向けであればSTR(大抵はAGIも不要)、F系向けであればMAG(状況次第でDEXやINTも目を瞑れる可能性はある)以外のステータスにマイナス補正がついている場合は需要が非常に限定的になるとみていいだろう。

タブレットPCで画面タップ入力ならばカーソル移動時間の分だけマウスカーソルを動かすより少しだけ早く厳選がしやすいという情報あり。もし持っているなら一度試してみるのもいいだろう。
マウス操作とどちらが楽かは人によりけりだと思われる。どちらにしてもリズミカルにやりすぎてほしいステータスが出ても勢いで融合してしまうことのないように。



課金アイテムの販売

  • レベル帯:Lv1~
  • 対応する職:全職
  • 必要なもの:リアルマネー ゴーレム露店
  • あると便利なもの:相場を見極める目 演習知識
品名 課金形態 ランダム性 補足
ECOドリーム ECOネットストア A 11回セットで1回分お得 稀にネットストアキャンペーン開催あり
◇イリスカード ECOShop C 100000ShopPointのものがSR1枚確定 稀にShopPointチャージキャンペーンあり
びっくりBOX品 ECOShop B 稀にBOX購入キャンペーンあり 稀にShopPointチャージキャンペーンあり
ECOShop品 ECOShop E 稀にShopPointチャージキャンペーンあり

  • ECOドリームの売値と供給量は物と鯖にそれなりに左右される。
    • 一般的に使いやすい家具(カジュアル、和風、机等の数多く必要になる小物)や、普段着系のワンピース・スカート・靴下等は需要が高くなりやすい。
    • 逆に汎用性が低いもの(例を挙げると海系やサーカス系の家具、鎧系の服装等)は需要に対して供給過多になりやすい。
    • パートナーは性能差や需要差が激しいので、強いパートナーは計り知れない価値があるが、需要の低いパートナーだと鯖にもよるが大分価値が下がってしまう。
    • また、人気のパートナーがラインナップに入っているとA賞目的でドリームを引くプレイヤーが殺到し、下位品の供給が飽和して値下げ合戦が始まる事も多く注意が必要。
      • 後から再評価されて高騰するケースもある。対人で需要があるパートナーは演習民が我先に抑えようとするので特に高額になりやすい。
      • 「一般的な狩りでは微妙に見えるが対人では優秀」ということもあるのでパートナーを金券として扱うなら演習知識も半ば必須である。
  • ◇イリスカードは、EXブランクイリスカードをShopPointで購入しEXイリスカードに交換、場合によりアセンブルしてから販売して利益を出す。
    • 買取につっこむと買い叩かれることも多いので、販売して売れるのを待つことになる。満足できる値段で売りさばくには長い期間が必要なことも。
    • EXイリスカードの交換についての注意点は本wikiのこちらを参照。
    • 売れそうなEXイリスカードはイリスカードの項目や本wikiのイリスカード一覧、取引コメント等を参考にしよう。
  • びっくりアイテムボックスから出てくる赤丸の付いたアイテムは露店で売れないどころかトレードも不可。地面に落としても自分以外は絶対に拾えない。
    • その為出た分だけ損することになる。例外的にクエストポイントプラスは他の金策で役立つのでそれ程ハズレではない。
    • 目玉のびっくりシリーズはステータスが非常に大きく上昇するのではいひとに高い需要がある。しかし当選確率は当然非常に低い…。
    • びっくりシリーズの中でも値段差があり、エフェクト装備、STRやMAG、HPが上がる装備は値段が高くなる傾向がある。毎月出てくるアイテムが変わるので確認されたし。
    • どの系統で開封するかによって3等のアイテムが変わるが、金策目的ならハズレがない武具強化系が安定しているが、情勢により変わることは十分考えられる。
  • 「ECOShop品」とは、パートナー用のキューブやおしゃれ系の鏡を売ることである。運要素が絡まず安定して稼げる。
    • ただし儲けも少なく、普通にEXイリスカードを安定して売れる段に交換した方がマシである。
    • なお買い取り露店に突っ込めば、突然金策しなくてはいけなくなった時に少しだけ稼げる。もちろん損するが。