最序盤の狩り(スキル&装備)

「初めてキャラ作ったけどどのスキルが強いですか?」「何装備したらいいですか?」ってレベルの人向けです。
あと「神魔御魂ロアルマ可愛いので復帰しますた!今どんな狩り方すりゃいいの?」という復帰者向けにも幾つか紹介します。
初心者向けと復帰者向けが一部混ざっていますが、1次職のものでないスキルについての表記なら復帰者向けと解釈してください。

チュートリアルが拡充されたこともあり(2次職転職までは実質チュートリアルの範疇!)、実際にやると狩場に迷うことも多かったので、
一部に簡単な2次職ぐらいまでの狩場目安も追加してみました。詳細については当該ページへのリンクまたは本wikiを参照ください。

共通(汎用)

初心者向けイリス
 詳細はリンク先のイリスカードページの「初心者向けイリスカード」を参照。
  ◆シャボタン・アルマ (2枚でHP+300)と ◆ペペン・アルマ (食べ物の効果を増幅)は本格的なイリス作るまでは取り敢えず使っておいていいレベルなのでオススメです。
 特にペペンは転生後でも課金イリスを使う気が無いなら長くお世話になれるタイプの効果なので是非。
 穴あき装備の入手のほうがネックとなる場合があります。ゴーレムカタログから露店検索を活用しましょう。検索ワードは「穴」「スロ」などが一般的です(2016年1月現在)。
 タイニーアイランドでもらえる◆にしこくんも便利で入手が楽なので気楽に何処かに刺して使ってみましょう。
 こちらもより高価なイリスを求めないのであれば長くつきあえます。

みかわしの手甲
 全職装備可能な盾でDEXが1上がります。少々重くかさばりますが本来盾を持てない職業には代わりが少ないので非常に重宝します。
 チュートリアルですぐもらえるものですが、捨てずに取って置きましょう。
 特にウィザードやシャーマンなどのSUにとっては、そもそもこれを除いてしまうと左手装備が埋まるのが大分レベルが上がってからになるという都合もあって、ありがたい装備です。

回復薬
 今は大体の職が主にスキル(物理型ならブロウ、魔法型なら各種基本魔法)を使って戦闘するのでHPやSPMPの回復薬を用意すると快適に狩れます。
 序盤は各平原にいる食料品店のおばあさんが売っているトニックウォーター(SP)、マジックキャンディー(MP)がオススメです。
 HPの回復は即効性が重要なので、キャストがある食べ物よりは飲み物のほうがよいでしょう。よって薬屋に売っているヒールポーションか、酒場に売っているフルーツジュースがオススメです。フルーツジュースは露店で安く売られていたりしますのでチェックすると得をするかもしれません。
 お楽しみBOXから出てくる軍用携帯ポーションはどんどん飲んでかまいません。ラストエリクサーにしてはもったいないというものです。
 2次職になってフードファイターを覚え、HPも高くなってくると食料品店や酒場のサンドウィッチか、各平原の出張カフェ店員から行けるオープンカフェにて売っているタマゴサンドもオススメできるようになります。これらはHPを割合で回復する為、最大HPが高ければそれだけ効果が高くなります。
 各種濃縮ポーションはキャパシティを圧迫しないので非常に便利ですが、濃縮エナジーポーションは他に比べるとお高い傾向があります。SPMPを回復する濃縮マジスタポーションはエンシェントアーク等で簡単に入手できる為、安く入手できるかもしれません。回復量的に後半でオススメです。

マリオネット
 STR+10上昇、SPの自然回復、移動速度上昇のインスマウス(ただし防御属性が水になる)と、
 MAG+7上昇、MPの自然回復、移動速度上昇のタイニー(こちらは無属性で変化無し)がお勧め。プチスーパーモードとして使えます。
 価格も安く、マリオネストでなくても使って見る価値はあります。

パートナーシステム
 少々複雑ですが旧ユニオンペットに近い仕様なのでそちらを見て参考にしつつ育てると良いでしょう。パートナーの能力とAI設定次第では、普段はHP回復薬を持ち歩かなくともパートナーからの回復だけで足りるほどになります。
 パートナーには信頼度というステータスもあるので、暇があるならばできるだけ早いうちから連れまわすようにしておくとよいでしょう。今ならチュートリアルの都合上タイニーゼロを連れまわすことがほとんどかもしれません。そして同時にそれが一番正解に近いといえます。
 本スレwikiでは初心者向けのパートナーも一部紹介しているので、興味が湧いたらそちらも参考にしてください。

たまいれシステム
 スキル・装備ではありませんが書く場所が無いのでここに解説します。「他PCの心」を借りることで、ステータスを増強する機能です。デメリットは全くありません。
 復活の戦士・酒屋・魔法の蝶・ダウンタウン北のたまいれ屋、などから利用することができます。
 借りる場合は「たまいれ」→「心を借りる」→「一覧から選択して装着(要100G)」することで借りる事ができます。
 ・たまいれに登録したPCの系統(F系・SU系・BP系・ジョーカー・DEM)によって増加するステータスは異なります。
 ・ステータスの増加量は借りる側のLvを基準にして決まり、登録されている相手とのLv差が小さいほど高くなります。
  (自分と同じLvの相手から借りる事で最大の補正を得ることができます。)
 ・低レベルの間は、HPが増えるF系の心を装着しておけば事故死も減り楽になるでしょう。
 また「心を登録」で自分の心を登録する事ができます。誰かに借りて貰った場合は、ごく少量ですがEXPを得ることができます。
 職や装備の影響や返却の手間などがない、手軽な助け合いシステムです。遠慮なく借りて登録しましょう。

F系と一部BPとウォーロック向け

ブロウ
 燃費がとても良好な殴りスキルです。スキル説明を見ても「対象を殴りつける」とだけあって通常攻撃と違いがよくわかりませんが、倍率が大きく異なります。
 とりあえずアーチャー以外の取れる職業ならば取得して損はなく、アーチャーであってもこれで殴って1次職時代を過ごしてもいいくらいです。
 フェンサーなどは武器である槍の叩き威力が弱く見えますが、連射できる分大抵こちらのほうが無理して突きスキルを遣うより強く便利です。
 ウォーロックも2次職中盤くらいまでは魔法を唱えるよりこれで殴ったほうが楽な事が多いです。

カウンター
 取り敢えず取れるならとっとけスキルその2です。アーチャー以外のF系とタタラベとウォーロックが習得可能です。
 受けるダメージ半減かつ高倍率(ブロウより上)による反撃と非常に優秀です。1次職はブロウとカウンターだけでもなんとかなります。

〇〇(武器種類名)マスタリー
 これがあるとないとでは最低攻撃力と命中率が結構変わるので、一確狩りの可否に大きく関わります。特に理由がないならばMAXレベルで取得推奨です。

〇〇命中率上昇
 マスタリーとセットでこちらも取得推奨です。こっちは2次職後半くらいになると忘れてもいいかもしれません。あくまで他にとりたいスキルがあるなら、ですが。

最大HP上昇、最大SP上昇
 序盤は特にステータスも低いのでLv5を取得しましょう。割合上昇分があるのでカンストした後も必須レベルです。

HP回復率上昇、SP回復率上昇
 最大上昇に比べると優先度は低めです。しかしLv1でもあると違うのでとりあえずLv1取得しておくと良いでしょう。

属性武器
 このゲームでは属性効果によるダメージボーナスが非常に大きく、相手の「属性値」次第では1,5~2倍程度までダメージが増加します。
 適切な属性武器が有ると無いのとでは大違いなので、面倒でも「光」「闇」「火風水土のどれか」の計3種くらいは揃えておきましょう。
 できれば「地水火風」+「光」の5属性を準備しておけば、無属性のモンスター以外に対して大きなアドバンテージを得られます。
 武器の持ち変えが簡単な「光闇+1属性」か、効果がより高い「光+火風水土」使い分けかは各々の好みで選んでください。狩場に合わせて武器を選んで持ってくようにすれば、結果的に手間も時間も少なくて済みます。
 また、武器の持ち替えもショートカットに登録できることは覚えておきましょう。インベントリからいちいち選ぶより簡単で、誤クリックも防止できます。

・属性武器の作り方
 属性武器は、武器に属性を持つイリスカードを挿す事で作ることができます。
 武器につける属性値は最低レベル(2とか3とか)でも高い効果を発揮するので、挿すカードは1枚で十分です。複数枚挿しても2枚や3枚程度では、目に見えて効果は上がりません。
 一度一式揃えてしまえば、たとえベースがLv10用の武器だったとしても属性さえ適切に使えばLv50程度まで十分実用できます。狩場の敵の属性に合わせて武器を準備すればよいので、必要になった時に作ればよいでしょう。
 武器にスロットが1つは空いている必要があるので、武器を買い求める際はカードタブを見て確認しておきましょう。

・イリスカードの入手
 属性イリスカードは無課金用イリスカードの利用が主流です。アップタウンのゴーレム露店でも一枚10000gold以下程度の値段で売られています。
 「◆守護魔・XX」や「◆XX・アルマ」などのカードを探すと良いでしょう。
 自分で交換するなら第一弾より6th Anniversary、8th Anniversary記念イリスカードのほうが属性カードが出やすいのでオススメです。

タイガーマスク
 見た目が少々アレなので無条件にオススメとは言い難いですがSTR+3されて店売りと入手難度の割に優秀です。
 見た目融合すればネックである見た目も解消されるので、見た目融合の練習台としてもオススメです。フルフェイスなので融合先は頭部装飾品、顔装飾品のどちらでも大丈夫です。

(パートナースキル)アサルト、ディレイキャンセル
 どちらも前衛職にとって非常に強力なスキルです。
 アサルトは防御力を半分に落とす代わりにクリティカル力を+50します。
 このゲームの防御力低下は、防御力上昇スキルで打ち消せるので「ディフェンス・バースト」等と併用しすればデメリットを実質的に無効化することも可能です。
 アサルト、ディフェンス・バースト共に南平原のキューブ製造器で売っているので買っておくと良いでしょう。
 ディレイキャンセル(通称DC)は通常攻撃の連射速度を上げ、スキル使用後のディレイを短縮してくれます。パートナーが使うものはPCが使うものより基本的に高性能です。
 ただしアサルトと違ってこちらは無課金では基本的に売っていないので「課金キューブを購入する」「はじめから覚えてるパートナーを使う」「ゴーレム露店などで課金キューブを開封して売っているのを購入する」等の行動が必要になります。
 ネコマタ(杏)や各種オートマタ(DC効果を含む最適化を使う)、やプリンセスヴァルキリーなど、はじめから覚えているパートナーは期間限定配布のものを含めてそれなりにいるため調べてみるといいでしょう。
 チュートリアルでもらえる「タイニーゼロ(アルマ)」もDC(名前は「スピードボーナスたーいむ!」になっていますが)を使えます。

SU向け

各種ボルト、各種ブラスト
 SUは共通スキルが少ないのでまとめて書くことになりますが、基本的にボルトはレベル1での運用が便利です。ただし、スキルレベルを上げることで一確狩りが可能になるのならば上げるとよいでしょう。
 一方ブラストはレベル5運用が基本です。またブラストは複数体にヒットするとダメージが分散する特性(ほぼ弱点といってもいい)があるので、うまく一体だけに当てるようにしましょう。

最大MP上昇、MP回復率上昇
 FやBPのSP系と同じ、特にSU(殴りウォーロック除く)はMPが切れたら何もできなくなるので取得しましょう。

(パートナースキル)ゼン
 序盤のうちはあまり攻撃力増加バフに恵まれないSUにとって、比較的簡単に火力増加(1.2倍)を行える数少ない手段です。
 ただしゼンの効果がない攻撃魔法(設置系やランチャー系)も中には存在することと、その場合でもゼンの副作用である消費MP増加(1.2倍)は適用されてしまうことは高レベルになる前に覚えておいた方がよいでしょう。
 ゼンも上記のDC同様「課金キューブを購入する」「はじめから覚えてるパートナーを使う」「ゴーレム露店などで課金キューブを開封して売っているのを購入する」等が必要になります。
 はじめから覚えているパートナーはDCに比べて少なくなりますが、「ネコマタ(空)」などが持っています。
 また、チュートリアルでもらえる「タイニーゼロ(アルマ)」もゼン(名前:マジックボーナスたーいむ!)を使えます。彼女(彼?)の優秀性がうかがえますね。

(パートナースキル)ソリッドオーラ
 16秒間物理攻撃を7回まで0ダメージにすることが出来、HPと回避が低いSUが倒れるのを防いでくれます。
 入手が楽なパートナーの中ではエコ坊・アルマ(名前:みにーがおしえてくれたの!)、プリンセスヴァルキリー等が使えます。
 入手イベントに手間はかかりますが背負い魔・オートマタ(トパーズ)も人気です。

復帰者向け

+ ...

ソードマン系列

+ ...

フェンサー系列

+ ...

スカウト系列

+ ...

アーチャー系列

+ ...

ウィザード系列

+ ...

シャーマン系列

+ ...

ウァテス系列

+ ...

ウォーロック系列

+ ...

タタラベ系列

+ ...

ファーマー系列

+ ...

レンジャー系列

+ ...

マーチャント系列

+ ...

ノービス系列(ノービス→ジョーカー)

+ ...

DEM

+ ...