パートナーシステム

ここでは各目的に応じたパートナーの紹介とその運用方針について記述する。

パートナーの効率的な育成やAI設定、スキルについてはパートナーの育成・AI設定
ライドパートナーについての詳しい解説はライドパートナー
タタラベ系列が使用するロボについては2足歩行ロボを参照。
各パートナーの詳細な数値については本wikiや個人ブログ、公式パートナーサーチを参照。

おおまかな入手難易度
※注意※ ゲーム内相場とは関係が無い。あくまで自分一人で直接取得しようとした際の目安である。
★☆☆☆☆ 簡単なイベントで入手可能 エコ坊 タイニーゼロ モクジュ・アルマ ネコマタ 等
★★☆☆☆ 面倒だが頑張れば入手可能 オートマタ キャリアー モーモー ロック鳥 金狼 等
★★★☆☆ コラボ・キャンペーン・期間限定イベント 荒木光太郎 ケリ姫 カナデハート 守護魔・ウルゥ プルル・アルマ 等
★★★★☆ レアドロップ・ドリームB賞以下 ネカフェアイドル スフィンクス 黒狼 リーン レイミ カグツチ 等
★★★★★ ドリームA賞・びっくりBOX
ゲーム外抽選絡みのキャンペーン特典
守護魔・アルマ・ロア・御魂・神魔 いっしょにこもたん ペペン 等


基本知識

  • 通常パートナーは、設定したAIにもとづいて自動で判断、行動してくれる。
    • ただし、30分放置するとAIは追従(完全に何もしない)に強制設定される。
  • ライドパートナーは自動で動いてはくれず、その代わりPCと全く同じように操作・制御できる。
  • その他、パートナーにメタモルし、モーションディレイを短縮するというのも立派なパートナーの役目である。
    • 主に鞭スキルやスキルブレイク等、モーションディレイが長いスキルが主力の職にとって必須テクニックといえる。
  • ごく一部を除いた全てのパートナーは、成長指針を防御重視にすればDD含む大抵のダンジョンで生存性を確保できる。
    • 流石に奈落は少し厳しいが…常に注意すればいけなくはない。一部防御性能が高いパートナーは奈落に耐えうる。
  • 出したり引っ込めたりすれば防御の低さも補えるので支援用なら最悪見た目だけで選んでもいい。
    • パートナー装備行動には30秒のクールタイムが存在する ことに注意。
  • 基本的にどんなパートナーでも支援は任せられるが、スタミナテイクやソリッドオーラといった便利スキルを持ってる子は貴重。
  • 2次職で戦う必要がある相手(武神・手加減エミドラ等)はほぼパートナー任せで倒してもらうことも可能。
    • タイマンが辛い農家や巫女なら転生前でも育ったパートナーを用意すると楽だろう。
  • 装備から外す > もう一度装備 でパートナーの状態異常を解除することができる。
    • 鈍足等がウザい敵に割と有効である。
    • ショートカットにパートナーの装備/解除を登録すると幸せになれる。
  • 通常パートナーだけで敵を倒しても経験値やドロップは貰えない。
    • つまり他人のパートナーに殴られても倒すのが楽になるだけで何の損もないのでスルーしてOK。
    • だからといって他人の獲物にけしかけるのはさすがにやめよう。ヘイトフルな人に絡まれても知らないぞ。
      • とれーる使ってる時は例外だから横殴りしないよう注意。
    • 死霊召喚とかの召喚系スキルにも似たようなことが言えるのだが、スキルにより仕様が細かく異なる。迷うようなら本wikiで確認のこと。
  • 装備/再装備やMAP切り替え、AI切り替え等により、即座に現在設定されているAIのスキルを上から順に(条件の合うものを)使用しようとする。つまり使用間隔がリセットされるのである。
  • 一部のパートナーは初期スキルがなにもない(チェンジ前の傭兵等)。
    • 専用スキルが無いという反面,アクトキューブで自由にスキルを組むことができる。これをメリットと見るかデメリットと見るかは使い手次第。

パートナーの個性と強化要素

通常パートナーとライドパートナーに大別される。数あるパートナーの個性と強化要素に注目してまとめると以下のようになる。
黄色行は通常パートナーのみの強化要素である。

個性 <
見た目 色んな属性見た目のものがいる。本スレではたまにパートナーの見た目融合もさせてくれなんて意見も出る。
詳しくは本wiki、個人ブログ、公式ECOドリーム・過去くじ紹介ページ等を参照。FaceBookに公式動画が上がってることもある。
速度 ライドパートナーしか移動速度の違いはないと思う人もいるかもしれないが、通常パートナーも移動速度に違いがある様子。
普段は通常パートナーの移動速度は意識しないかもしれないが、奈落での釣り役などでは重要なファクターのようだ。
クローラーキャノンキャリア等は特に足が遅い。
ステータス 高難易度の狩場に連れて行くなら特に除算DEF/MDEFには気をつけよう。
通常パートナーは物理型・魔法型・回避型などのタイプによる差がかなり大きい。目的に合ったパートナーを探そう。
後述の成長指針ポイントの極振りではタイプの違いをカバーしきらないこともしばしばあるので注意。
ライドパートナーはそれほどステータスに違いはないが、露骨に強い連中とそうでない連中がいるので気をつけよう。
また、モーションディレイも性能のうち。情報を集めたり、自分で実際に使ってみるなど確認は怠らないように。
通常パートナーとライドパートナーをチェンジできるパートナー(三期アルマの一部等)はチェンジ前後でステータスが大きく違う。アンデッド属性がつくなど特殊なものもいるので注意。
PCへの追加スキル ライドの場合、ケイブギャロップやモンスタースルー等のパッシブスキルのみ存在。
逆に通常パートナーの場合、戻れ!等のアクティブスキルを装備するだけで覚えられるものが存在する。
一部はライド形態にチェンジするためのスキルが追加されるものもある。
種族(ステータス関係) 種族の分け方には少なくとも2種類あると思われるが、その2つのうちゲーム内にてステータス画面で確認できる方。○○系と表現される。
主人のステータス上乗せスキル(ストライダー・マエストロ等)のうちどれが乗るのかが決定する。
信頼度の上昇や成長指針ポイントの割り振りによる成長にも若干ながら影響を及ぼす。詳しくは本wikiを参照。
台詞 各パートナーはことあるごとに特徴ある台詞をしゃべる。庭に置いて話しかけた時の台詞もいろんな種類がある。一部パートナーにはメタい台詞も満載。
台詞をカスタマイズすることができるパートナーも多い。
特殊モーション そのパートナーでしか出来ないモーションがほとんど。持っている数にはばらつきがある。最多はエンジェルフェザー・アルマ。
メタモルした上で三角座り等のEXモーションを使用しないと特定のモーションを呼び出せないパートナーもしばしば存在する。
このwikiや本wikiに記述があればよいが、なければ個人ブログを漁ったり、自分で試すしかない。見つけたら追記すると喜ばれるぞ。
初期習得スキル PCと同じものからオリジナルスキルまで様々。名前は違うけど中身は○○と同じ、みたいなものも多い。
もっとも性能差となりやすい部分でもある。一部の強力なスキルを持っているパートナーは珍重される。
種族(スキル対応) ゲーム内のステータス画面で確認できない方の種族。
典型的なものはアルケミストスキル「ローズウィップ」の固有命令を聞いてくれるかどうかなど。
プルル・アルマ(モデルMOB:植物系)→聞かない シャボタン・アルマ(モデルMOB:植物系)→聞く 等、一筋縄ではいかない。実際に試すしかない。
固有命令のみならず、ストライカースキル「ペイシェントボディ」といったパッシブスキルにも関わってくる。
ホワイトファング・アルマ(アイテム詳細画面では種別:人系)には同スキル効果が乗ったりする(2016/4現在)ので、誤差では済まないこともある。
その他追加機能 武器やエフェクトになったり台詞を自分で設定できたりライド形態になったり合体攻撃ができたり特殊な機能は毎年模索されている。
オートマタ等のように、何かのイベント発生のキーになったりしていることも。

強化要素 <
BaseLv 単純に高いほどステータスが上がる。
主人のBaseLvより一定以上高いと、減衰がかかるようになる。
他アカウントにパートナーを譲渡しても初期化されない。
パートナーランク 上げた分だけ成長指針ポイントを割り振ることができ、それに応じてステータスが上がる。
他アカウントにパートナーを譲渡すると初期化される。
信頼度 単純に高いほどステータスが上がる。
他アカウントにパートナーを譲渡すると初期化される。
装備武器・防具 ネコマタ系のパートナーは特に多くの武器種や属性が用意されている。
その他パートナー用は簡素で、大抵レベル帯に応じて最強のものを持たせるだけになるだろう。
他アカウントにパートナーを譲渡すると消える。渡す前にちゃんと回収しよう。
カスタムAI ある程度定石の作り方は決まっており、パッシブスキルの習得等もここに含まれる。
とはいえ、細かい所で個人の好みが出てくる場所でもある。
転生済みか否か、またはパートナーランクや信頼度によって覚えさせられるかどうかが分かれるスキルも存在する。
他アカウントにパートナーを譲渡すると初期化される。

各職業と通常パートナーの相性

※ライドパートナーとの相性についてはライドパートナーを参照。

職業
グラディエーター ジリオンループが馬鹿みたいにSPを食うこと、レンジャー系をデュアルしてもLv1しか取得できないことからスタミナテイクを持つパートナーと非常に相性がいい。
範囲攻撃に難のある職である為、DDやAAA向けには範囲殲滅力のあるパートナーもいると便利。
パートナーを強化するスキルは特に持っていない。
ガーディアン Guが欲しいMDEFバフは▲マジックバリア等で簡単に補えるので、使用するパートナーは特に選ばない。
自職のスパイラルスピアが設置スキルなので、攻撃型のパートナーを使うなら非設置の攻撃スキルを持つものを選びたい。
パートナーを強化するスキルは特に持っていない。
イレイザー 自分では設置枠を使わないことが多いので、設置枠を使うパートナーも運用できる。
範囲攻撃が得意なパートナーや支援能力が高いパートナーが無難。
スタミナテイク持ちとの相性も良い。
パートナーを強化するスキルは特に持っていない。
ホークアイ 狩猟戦術と追い討ちの矢があるので、多数の敵に対してクリティカル発生を阻害しないデバフを持つパートナーと相性がいい。
ペイシェントボディで狼系パートナーが大幅に硬くなる。ハードピックは固定値上昇なので若干空気か。
BP系以外としては例外的に「ゴー!」と「戻れ!」も持っている。
フォースマスター 自分では設置枠を使わないことが多いので、ソロの場合設置枠を使うパートナーも運用できる。
パートナーに対し本家ディバイン等を付与できるので主人共々耐久力を底上げできる。
アストラリスト 主人の耐久力を少しでも底上げするため、ソリッドオーラ(コーティング)や警戒が欲しくなる。
ホークアイとは真逆に足止めスキルを持ったパートナーと相性がいい。
オーラ・エンチャント系スキルや属性剣盾でパートナーに多彩な支援が可能。
カーディナル リラクゼーションとホーリーフェザーによりSP/MP消費が激しいパートナーでもほぼ制限なく運用できる。
多少燃費が悪くても殲滅力が高いパートナーと相性が良く、最低でも▲スマッシュさえあれば十分。ただし消費が3桁のスキルを連打させると回復が追い付かない。
ラウズ2種とホップス・フュージョンでパートナーの除算防御を極めて大きく増やせる。
ソウルテイカー Asと同じく主人の耐久力底上げのため、ソリッドオーラ(コーティング)や警戒が欲しい。
主人にアビスやヒンダーがあるので、足止めよりはスピエンやゼン等の補助を持ったパートナーが好相性だろう。
闇剣や闇盾はあるが、SUにしてはパートナーを強化するスキルには乏しい。
SUにしてはHP補正が高いとはいえ所詮はSUなので壁になってくれる子や光剣もちの子も視野に入る。
地味にSAのON/OFFが手間となる為、範囲攻撃の撃ち漏らしを排除に向いた単体火力高めのパートナーが居ればAAA等では重宝する。闇MOBが他の属性に混ざる配置(闇獣とかサウスDD3Fとか)にも対処しやすくなる。
マエストロ SAのおかげで機械系パートナーと相性が良いが、2足歩行ロボと引き換えになってしまう。
よって、連れるなら十分育てた青ガトリングかリーンくらいでないと割に合わないだろう。
マエストロに欠けている強力な範囲攻撃を持つパートナーなら悪くないが・・・
評定射撃等の固有命令スキルはあるが、存在ごと忘れて差支えない。
ハーヴェスト ハーヴェストマスターの存在により、植物系パートナーと相性が良い。
が、植物系は物理攻撃/耐久のステータスが総じて低く、いまいち命令スキルとはかみ合わない。
ハーヴェストマスターはライドのためのものと割り切って汎用的なパートナーを選択するのも十分選択肢としてありだろう。
ツイステットプラントやヤドリギショットを使ってパートナーを守れるのが強み。
ストライダー SAとスタミナテイク、アートフルのおかげで使いこなせないパートナーはいない。
主人は自前で耐久力万全なので、とにかく殲滅力だけを重視してパートナーを選べばよいだろう。
機械系のパートナーにだけはSAが乗らないことは一応注意。
ロイヤルディーラー 職業上ペイキャパを大きく増やすパートナーが欲しくなる。それが戦闘でも十分戦えればなお良し。
自分では設置枠を使わないことが多いので、設置枠を使うパートナーも運用できる。
パートナーを強化するスキルはレトリックくらいしかない。
ジョーカー 耐久力の低さを補うために、できればソリッドオーラや警戒を使えるパートナーが欲しい。
またペイキャパが少ない職なのでそれを増やせるパートナーとも相性が良い。
自分では設置枠を使わないことが多いので、設置枠を使うパートナーも運用できる。
通常パートナーを強化するスキルは特に持っていないが、ライドパートナーを強化できるスキルは持っている。
DEM パートナーを運用できるのはノーマルフォーム時のみのため、スキルでパートナーを強化できない。
そのため、 竜眼解放使用のために フォームチェンジした際に支援スキルで補助してもらうのが主な使い方になる。
2017年2月23日のアップデートによりマシナフォームのままで竜眼解放が使用可能になった。
DEM自身で使用可能な支援スキルでもパートナーに任せることでチップ枠の節約にもなる。

用途別おすすめのパートナー

あくまで参考程度に。
ライドパートナーのおすすめについてはライドパートナーを参照。

無課金で殲滅力が高いパートナー 入手難易度
エコ坊・アルマ ★☆☆☆☆ 石ころ一つでイベントを行うだけと入手が非常に簡単。
完全物理型のステータス。に加えて最初からソリッドオーラ・DC・アサルトを所持し物理支援も兼任できる。入手が非常に簡単。
ただし暴発するとやっかいなスキルも持っているので、回避するAI設定が必要。
最近はローディング画面やイベント告知、通年イベントでの出番が多い運営イチオシ枠。
みんなの鍛冶屋・アルティ
見習い冒険者・アルティ
★☆☆☆☆ 「空飛ぶ工房とフシギな武器」イベントの報酬パートナー。
物理特化型のステをしているが攻撃面でのサポートも多少は可能。
A.SPDは低めで防御も低く、終盤まで命中が伸び辛いため育成難易度は割と高い。AAAやせん滅2あたりで一気にレベルを上げつつおやつを与えると幸せになれる。
スマッシュよりDPSは劣るがコストパフォーマンスに優れた攻撃スキルを持ち、ホーリーフェザーでスマッシュ連打のSPをまかなえない場合でもこちらなら足りることが多い。
ほぼ全てのモーションが短いためメタモル用としての需要もある。
モクジュ・アルマ ★☆☆☆☆ 「タイニー・かんぱにー~人材発掘編~」の報酬パートナー。
遠近命中率と回避の伸びが非常に良く、コストパフォーマンスに優れたスキルと攻撃と回復を兼ねたスキルを持つ。
泣き所は防御面だが回避性能と回復攻撃でカバー。暴発するとやっかいなスキルがあるのでAI設定で封印しよう。
青衣の傭兵 ★☆☆☆☆ パートナー最高峰の除算DEF/MDEFの高さが売り。入手も楽。
基本スペックだけなら全パートナーの中でも最高クラス。居合いも副砲として優秀。
青いガトリング砲 ★☆☆☆☆ 数少ない機械系無課金パートナーなので、ロボに乗らないマエストロなら是非。
通常攻撃が遠距離攻撃であったり、一部状態異常(スタン、石化、睡眠、毒)に完全耐性を持つなど他の職でも一考の価値あり。
また、機械系ゆえにソリッドコーティングも習得可。
クロノス ★☆☆☆☆ 「タイニー・かんぱにー 憑依研究編」の報酬パートナー。
神憑依によるステアップもでき、次元断層の連打力は全パートナーで一番
次元断層は無詠唱、無ディレイなためよそ者商人などに行くと同時に数十体の敵に次元断層を使い殲滅するところも見れる。
ハスター ★★☆☆☆ メインストーリー「破滅の黄風」の報酬パートナー
魔法攻撃力がSランクと非常に高く、スキルもほぼ無詠唱のスキルが多く11*11範囲の3000%の高倍率スキルも持つイケメン
無課金パートナーの中ではクロノスと共に一線を画する性能であり、2017年5月時点ではクロノスとハスターで2強の存在である。
金狼 ★★☆☆☆ 高い攻撃力と除算防御を持っており、高性能。
パートナーチェンジは知り合いのストライカーさんに頼もう。さらに黒狼に進化もできるようにもなった。
黒狐丸/狐紅丸 ★★☆☆☆ 運試しガチャにて入手。無課金で初の滅もちパートナーで火力が高い。
紅はSt・Ca向け、黒はそれ以外向け。
ウルのワクワクハート ★★★☆☆ 過去イベント産。高い攻撃力と除算防御を持っており、リザにラウズ、ソリッドも覚えている。
しかし攻撃スキルはないに等しいので後々補強が必要。最低でもDCはつけてあげたい。
小鳥遊慧のMIND ★★★☆☆ コラボで実装。DCアサルトバリア死鎌演舞と強力なスキルとそこそこのMDEFを持つ。
期間限定なので今の入手は露店のみ。
現世の赤龍喚士・ソニア ★★★☆☆ コラボで実装。火剣、闇剣、ラウズM、スピエン、アレス、火グレアー等強力なスキルのオンパレード。
火グレアーは倍率高めで火属性が有効な狩場なら活躍できる。
自社コラボなのでまたやる可能性も?
スファル・スフィンクス ★★★★☆ スフィンクスの派生。スフィンクスにパワー・ストーン(AAAのレア報酬)を使用することで入手。
ワイズ・スフィンクスとは真逆の物理特化型。
リーン ★★★★☆ 高い攻撃力とそこそこの耐久に属性刹那、強力な自己バフまで備えており、機械系なのでソリコも覚えられる。
作製には攻略戦解放MAPのMOBのレアドロップを多数集めなければならず、材料を購入する場合多額のお金がかかる。
でも自分で集めればタダみたいなもんやで。

無課金で支援に適したパートナー 入手難易度
タイニーゼロ
タイニーゼロ・アルマ
タイニーゼロ・アルマ+
★☆☆☆☆ 僕っ子。
チュートリアルで半ば強引についてくる。
リザ、DC、ゼン、ディビに加えて転生後にはイクパンと、多数の優良スキル持ち。
タイニーゼロ自身にDC殴りさせても火力としてそれなりに頼りになる。
よほどの理由が無い限り最初はこいつを育てるといい。いやマジで。
ルゥのドキドキハート ★★★☆☆ 過去イベ報酬。
旧ディバ・ソリッド・リザ・アレスに効果時間長めのゼンを持ちほぼ隙のない支援スキル構成。
MDEFも28と高くディバソリッドでかなり固くなれる。
ウルゥのヒトトセハート ★★★☆☆ 過去イベ報酬。
ルゥのドキドキハートから物理耐性がさらに上昇。全ステータスが軒並み高い。
完全上位互換とはいかないが、高性能であることは言うまでもない。
守護魔・ウルゥ ★★★☆☆ 合体→再合体により無限にごきげん度回復が可能なパートナー。
期間限定品なので今の入手経路は露店のみ、それなりに高い。
買おうとするときはそのまま検索しても見つからない。守護魔・ウルと守護魔・ルゥを両方手に入れて合体させよう。
サボッテン ★★☆☆☆ ハーヴェストマスターが乗るサボテン野郎。ライフスティールを持ちそこそこ固い。気の抜けた表情やモーションが一部に人気。
ネコマタ(覚醒新緑) ★☆☆☆☆ 弱効果ながらスタミナテイクを所持。
弱効果だからといって侮るなかれ、Erならワイルドダンス、Roならストレートフラッシュといったコンボ系スキルならテイク判定が複数回あるためBP系たまいれを併用すれば安定してSPを供給できる。
ドロップアイテム狙い等で狩場に長時間こもる際の強力なパートナーとなる。
入手難易度もスタミナテイク持ちの中では圧倒的に楽。
オートマタ(トパーズ) ★★☆☆☆ ディレイキャンセル互換スキルに加えソリッドオーラを持つ。機械系なのでソリッドコーティングもキューブで覚えられるのも強み。
高HP、高DEF、高クリ耐性。
ペイキャパ上昇量は一般的なネコマタオートマタと異なり+90。DEMでキャラを作ってある程度育てる必要があり,入手は若干面倒。
プリンセスヴァルキリー ★★★☆☆ パズドラコラボで実装。光剣、ソリッドオーラ・リザ・ラウズB・DCと物理支援には申し分のない構成。
MDEFが低めなのが欠点。コラボ回数は多いので出回りは十分。
現世の赤龍喚士・ソニア ★★★☆☆ パズドラコラボで実装。火剣、闇剣、スピエン、ラウズM、アレスと魔法支援には申し分のない構成。
スピエンとアレスは消費が重めなので課金キューブが欲しいところ。
コラボ回数は多いので出回りは十分。
荒木光太郎 ★★★☆☆ 電波教師コラボで実装。ソリッドと現ディバを両方持ち、支援パートナーとして文句なしの性能。
2015/7/23コラボ期間終了により入手手段が露店のみに。ちなみに男。

無課金でキャパシティ増加能力を持ったパートナー 入手難易度
ネコマタ各種 ★☆☆☆☆ キャパ50アップ。
当該イベントを進めれば入手可能。衣装や装備も専用のものが豊富に用意されている。
無課金唯一のパートナー憑依枠。eco元祖アイドルは伊達じゃない
2017/2/23のアップデートで通年パートナーや飼い犬だけでなく、傭兵のおっさんまで憑依できるようになってしまった。たまには思い出してあげてね
オートマタ各種 ★★☆☆☆ キャパ50アップ。ルビーは35、トパーズは90アップ。
最適化は全員所持してるので支援としても有能。
ミニキャリアー
キャリアー
★☆☆☆☆ ミニはキャパ70、無印はキャパ100アップ。無印はマーチャント系のみ装備可。
戦闘では全く役に立たないが入手は簡単な部類。
イベント入手は一アカウントにつき一匹のみでキャリアーとは二者択一。
ミニキャリアーはディメンションダンジョンの宝箱18からまれに入手可能。全色コンプできるものならやってみろ。
ミニクローラーキャノン
クローラーキャノン
★★☆☆☆ ミニはキャパ60、無印はキャパ90アップ。無印はマーチャント系のみ装備可。
(ミニ)キャリアーにアイテムを使用してチェンジする。
キャパは10減ったが有用なスキルを覚え、攻撃関連のステータスが爆上がりしている。
足が遅くしょっちゅうはぐれかけてボフンワープする。
デリバリタイニー ★☆☆☆☆ キャパ60アップ。入手が非常に簡単。
MATKはあまり高くないので回復量にも期待するのなら補強が必要。
ライドクローラー ★★☆☆☆ キャパ120アップのライドパートナー。
フィールド(と奈落の)モンスターに見つからないパッシブスキルを所持しているが戦闘では全く役に立たない。
Lv110のプチクローラーから作成すると最速(徒歩と等速)のライドクローラーを作成可能。
運搬クエストや低レベル時のイベント消化に役立つ。
ライドパートナーなので釣りでは使用できず、露店商人向け。

ユニークな特殊能力を持ったパートナー 入手難易度
オートマタ各種 ★★☆☆☆ タイタニア界開通イベントのキーになることができる。また、合体してDEMの装備パーツになることもできる。
ネコマタ各種 ★☆☆☆☆ 各種ネコマタハート(衣装の一種)を使うor外すことで人間大になったり背後霊になったりする。
ネコマタ(藍) ★☆☆☆☆ 主人がレベルアップした際に一定確率でアイテム「ほうじ茶」をくれる。飲むと体力などが回復する。
コッコー ★☆☆☆☆ 主人がレベルアップした際に一定確率でアイテム「ココッコー」を産む。ココッコーもまたパートナーである。
ジェントルタイニー ★★★☆☆ 主人がレベルアップした際に一定確率で食べ物や飲み物、装備品をくれる。
守護魔・ウル 装備時に主人がスキル「ゴー!」を習得するパートナー。
守護魔・ウルゥ ★★★☆☆ 全パートナー中唯一、2つのパートナーを合体させることで入手でき、再分離も可能なパートナー。

課金品で性能が高いパートナー 入手ルート
カナデのメイガスハート 過去特典 約1000円(配信サイトによってわずかに前後)。オンライン配信限定の購入特典だった。
除算防御が高く、スマッシュ・ノヴァ・範囲ディバにセイクリと攻撃支援回復どれもこなせる様はまさに大魔法使い。
値段の割に非常に優秀なので手に入るならオススメ。セリフカスタマイズも可能。
オートメディック・アルマ 過去くじ 高い除算防御に優秀な支援スキルを持ち合わせたヤンデレ。
ファイアウエポンが使えるため海底などで真価を発揮する。
足止め用のスキルがあるが本体が魔法型に対してこちらはATK依存、威力は忘れろ。
ECOドリームのテーマシリーズで初期アルマが再販されはじめたため,再販の夢がある。
玉藻・ロア 過去ドリーム もっふもふでたぱんたぱんな狐のロア。ディバを持つので支援として優秀。
パートナープロテクトではスキャターポイズンで効率的に敵を排除できる。
ECOドリームのストーリーシリーズ「お狐さま洋菓子店」にて再販された。
ステラ・ロア 過去くじ セイクリやディバ、リザといった支援スキルと防御性能は他のパートナーを圧倒。
除算防御も悪くないがステラ自身の攻撃能力は決して高くない為、主人が高火力を出せる場合におすすめ。
スピードエンチャントでC.SPDの上限800を超えられるためCaやSoには嬉しい。
DC効果はキューブのDCより効果が低いため近接キャラは要注意
御魂・エリーゼ 過去くじ 使用後ディレイのない固有技"童話剣"と常時2回攻撃で凄まじい秒間ダメージを叩き出す高速攻撃型。
ある程度育つと並のモンスターなら秒殺する。3次職の火力には劣るが超上級ダンジョンでも火力として機能する。
ラウズやバリアも初期取得済。
ECOドリームのストーリーシリーズ「まな板の上の人魚姫」にて再販された。
御魂・アリア 過去ドリーム 全てのスキルと通常攻撃が射程6であるため敵発見からほとんど移動しない。
自身専用のフレハ(1.2倍)と3*3で600%の射撃スキルにより高い殲滅力を持つ。
壁にすることにはトコトン向かないが、PCが前衛だったりCaのような支援メインだったりする場合は邪魔にならない火力として機能する。
ECOドリーム「吸血鬼と鋼鉄の花飾り」にて再販された。
御魂・ナナイ 過去くじ 警戒相当スキルの"龍鞭・七色の龍鱗"とスタミナテイクLv3相当の"おてつだいするねっ☆"を持つ。
警戒を持つ数少ないパートナーの一人であり、自身のHPと除算防御も高レベルで奈落階層においても倒れることは少ない。
非常に強力なパートナーであり、需要が非常に高く高額。
ECOドリームのストーリーシリーズに期待がかかる。
ウィスプ・アルマ 過去くじ 本人は紙防御だがツイステッドプラントLv2.5相当のウィスプオーラによる耐久補強がとにかく強力。
MATKも非常に高くアレスや魔法攻撃をさせても優秀。また、回避も高い。
それゆえ人気も需要も非常に高く、くじが常設だった際は相場が抑えられていたが、入手手段は現時点では取引のみ。
スキルの性質上主人のHPが高い職でこそ力を発揮できお勧めできる。
また、ソリッド系と相性の悪いErの見切りとも相性が良い。
アベンジャー・アルマ 過去くじ ソウルプロテクトLv1に相当する"まもります、絶対に"を所持しており憑依保護が可能な唯一のパートナー。
しかし効果時間35秒に対して固有ディレイが60秒あるため残りの25秒をどうするかにプレイヤーの腕が問われる。
範囲3*3で600%のジリオンブレイドを所持しており殲滅力も高い。
ホウオウ・アルマ 過去くじ Lv3相当のスタミナテイクと倍率1000%の攻撃スキルを所持しておりCaの護衛からGlの援護まで幅広くこなす。
DD程度の敵ならSP切れの心配なく秒殺していく。
御魂・エリーゼ以上の常時2回攻撃も持っているが、高倍率スキルの陰に隠れがち。
ベイヤール・アルマ 過去くじ ホーリーフェザー・ソリッドオーラ・ディバインバリアの3種を所持している。
主人のSP/MP回復剤の消費も抑えられるが、本職の1/5の効果なので過信は禁物。
なお本職のものを上書きするのでウァテス系がPTにいる場合は注意が必要。
イリス・ロア(Favorite) 過去くじ 警戒に加えソリッドコーティングを所持しており物理攻撃には滅法強い。
自身のHPと除算DEF/MDEFもそれなりであり奈落階層においても倒れることは少ない。
非常に強力なパートナーだが、コラボくじ品のため再販の見込みは薄い。
ワルキューレ 過去ドリーム クリ回避も下げるデフィート、鈍足・沈黙・物理攻撃不可を同時に付与するデバフを持ち、特定の場面で凶悪な性能を発揮する。
神憑依は遠近の命中上昇であり特に対人での需要が高い。
反面、耐久減少軽減効果はもともと憑依することが多い右手であり空気になりがちか。
演習需要の高さ、常設くじでないことが影響し相場は極めて高い傾向にある。
リリム 過去ドリーム 警戒とゼンLv3相当のスキルを持ちリリム自身の火力も高い。
神憑依はMATKの大幅な上昇であり魔法使いにとって極めて強力。
殲滅力に優れ魔法使いの支援も磐石と超高性能のため相場はきわめて高い傾向にある。

また、ここに記載があるものは一例であり、パートナーは他にも多数存在する。
お好みのパートナーを見つけたい方は各種パートナー詳細または本wikiを参照。

メタモル用おすすめパートナー

メタモルした際にモーションディレイが短いパートナーを紹介。
言うまでもないが一度メタモルした後は他のパートナーを装備しても関係ないので、メタモル用パートナーの他の性能は関係ないし、育てる必要すらない。
ponモーションとは、庭の紐を出すときや鑑定、開錠、バナナ設置の時に取るモーションである。
パートナー名 入手手段 視点 通常物理攻撃モーション 物理詠唱モーション 魔法詠唱モーション ponモーション
みんなの鍛冶屋・アルティ
見習い冒険者・アルティ
イベント
プルル・アルマ 過去通年イベント 極速 極遅
ココッコー LvUp時コッコー装備 下がる 極速
清姫・ロア 対人取引 再販ドリーム 下がる 極速
御魂・アリア 対人取引 再販ドリーム 下がらない 極速
クイーンビー・アルマ 対人取引 再販ドリーム 下がらない

パートナー強化要素

  • パートナーの育成
    • 一番基本になる要素。詳しくはパートナーの育成・AI設定を参照。
    • 育成の種類に「ベースレベル(PCのレベルと同じ)」「パートナーランク(おやつで上げる)」「信頼度(育成の項参照)」と3つの方向性をもちそれぞれが独立して上がる為少しややこしい。
      • 実際初心者などでもよくランクの上げ方が分かってなくて上げてない人も多いようだ。
  • キューブの追加
    • こちらも詳しくはパートナーの育成・AI設定を参照
    • HP等が自然回復するようになったり新たなスキルを覚える事ができる。
    • 汎用スキルにも強力な固有スキルに匹敵する強みを持つスキルも多い。
  • イリスカード
    • 詳しくはライドパートナーを参照。ステータスの上昇や属性の付与などが可能。
    • 通常パートナーの場合、ライドに比べて主人の戦闘力との兼ね合いも考慮する必要がある。
    • その為消費スロット数や持ち替え等、ライドに比べて意識しておく必要のある点が多い。
  • パートナー用装備(通常パートナー専用)
    • 殆どの場合が「NPC店売りで装備できるうちから一番良い性能の装備を購入してつける」もしくは「びっくり護符をつける」のどちらかになる。
    • ぶっちゃけ店売りの方は誤差に近い。つけるデメリットもない為とりあえず付けといても損はないが。
    • 「びっくり攻魔の護符」「びっくり鉄壁の護符」は店売りとは比較にならないほど強力。つけれるなら付けときたい。
      • 更にパートナー憑依時にもこれらの補正は(通常、びっくりともに)乗る。
      • とは言え上限値は変わらず攻撃力に至っては構えが一致してないと護符分が乗らない。除算DEFの変わる可能性のある鉄壁以外は憑依の強化としては微妙。
    • ネコマタ系統(2017年版ハート系含む)は属性武器が使用可能。弱点を付けば攻撃力が1.5〜2倍以上と場合よっては高火力パートナー以上の数字が叩き出せる…事もある。
      • 他のパートナーも前述の通りイリスカードの効果で属性をつけれるが、当然主人の装備スロットを使うのでその分主人の強化に使えるスロットは減る。
      • 最も、殆どのネコマタ系はATK自体は低いため属性で火力が上がると言っても天井は低い。現時点(2017年1月26日)ではネコマタハート(シャル)のATKがネコマタ系では最高値になる。
  • バフ等
    • 普通のバフは普通に有効。ただし一部の基本ステ上昇バフは効果がない(疾風迅雷等)
    • ライドなら自己バフもかけれるが竜眼等の「最終ダメージに補正」がかかるタイプはライドには基本効果がない。
    • 短時間だが店売りのベジスティックでもステータスを上げれる。

FAQ

  • パートナーはどう使えばいいの?
    • 装備品と同じようにダブルクリックや装備枠にドラッグすることで装備できる。
    • ただし装備するだけだと実力の半分も出せていない状態。パートナーの育成・AI設定等を参照のこと。
  • パートナーが出せないんだけど?
    • パートナーアイテムのアイコンが半透明になっている場合、それは休眠状態。ハートフルビーンズやハートフルキャンディーをあげるかパートナー仙人に見せよう。
    • パートナーはソリコ後即収納をループ、なんていう使い方を防ぐために装備行動に30秒のクールタイムが設けられている。
    • エリア移動した際は内部的にパートナーを装備し直した扱いとなり、クールタイムが発生する。
      • AAA嘆きの歌姫の報酬部屋前なんかでは特に注意。
    • ライドパートナー装備にはクールタイムはない。
  • パートナーがころころしちゃった…
    • 初見ではびっくりするかもしれないが、インベントリに戻っている。もう一回装備すれば体力満タンの状態で復帰する。
    • とはいえ、「パートナーケガしなくなーる」を使っていなければパートナーは負傷状態となり、能力が40%もガタ落ちするので注意。
    • そしてパートナーの耐久度とも言うべきごきげん度が下がる。しかしこちらは装備と違い最大まで回復することが可能。
  • パートナーがすぐころころしちゃうなきそう
    • ステータスが低いようなら補強できることがないか洗い直そう。主人狙いの範囲魔法に巻き込まれるようなら立ち位置を変化させる行動を仕込むのも一つの手。
    • パートナー自身の回復は主人の回復より優先させよう。バリア系スキルの再使用時間は実際の効果時間より短めにするのも有効。
    • パートナーが育っていない場合、高レベル狩り場で出すのは自殺行為。現在ではきっちり育てればネコマタでも氷結DD位なら耐えられるはず。
    • 育っていないパートナーを高難易度狩場で育成中だというのなら「パートナーケガしなくなーる」でも買って飲ませるといい。もしくは諦めてAAAで育成しよう。
  • パートナーで取り返しのつかないことってあるの?
    • 成長(転生)しているか否かしかない。世の中には少しでも成長しただけで金券としての価値が下がると考える人もいるようだ。
    • パートナーを金券として見る場合はよく考えて経験値をあげよう。転生も一応慎重に。
      • ちなみにパートナーを一度でも装備すればパートナーLv:1となり、完全な新品ではなくなる。一度も装備していなければパートナーLv:-と表示される。
      • 庭への設置はセーフ。
    • 無地のネームプレートを使うことでパートナーの改名が可能。入力できるのは8文字まで。
      • 昔と違い、デフォルトネームが8文字以上であってもネームプレートを使えば元に戻せるようになったので名前を変えるのも安心になった。
  • BaseLv上げても成長しなくなったステータスがあるんだけど?
    • いくつかのステータスは上限が設定されている。
    • A.SPD/C.SPDは775迄、S.HIT/L.HIT、S.AVO/L.AVOは500迄。最大HPは50000程度まで。
    • パートナー転生前は除算DEF/MDEFが40までしか伸びない。転生後は制限がなくなる。
    • ステータスの上限は【パートナーの基本ステータス+成長指針ポイントによる補正】の部分にかかり、信頼度とパッシブスキルによる補正分は上限を超えて加算される。
  • パートナーが一閃使ってくれないんだけど!?
    • アップデートで対象が不正だと警告が出るようになった。ちゃんと読もう。
    • 一閃等の自分中心範囲攻撃は対象【自分】にしないと発動しない。直感的に非常に違和感があるけど慣れよう。
  • 条件キューブ買うのめんどくさすぎ!
    • 前よりはずいぶんよくなった。更なる改善を望む場合は要望を送ろう。
  • 別アカウントにパートナー移したいんだけどAIスロット解放フラグとか覚えさせたキューブどうなるの?
    • お買い求め直しありがとうございます。
  • パートナーに持たせてる装備は消えないよね?
    • 消えますよ?
  • AI10スロット解放が課金必須なのがきつい!
    • 5スロットでも欲張らなければ何とかならないこともない。主人へのリザと主人/自分への回復、主人/自分へのDCで5枠。
    • どうしても10スロットほしいなら「パートナー育成入門BOX」が売っていないか探そう。AIスロット解放の契約証が開ければ入っているから解放できる。何?高い?北平原によそもの行商人というとても稼げるバイトが(ry
  • スタミナ(マジック)サプリメントがザナフさんのところで売ってないんだけど…あとよく似た名前で売ってるアイテム妙に高いんですけど…。
    • ノーザンの魔法屋へ行くか、ダウンタウンで売ってるポーションをNPCか知り合いに「薬品合成」してもらおう。
  • そんなことより鰤の話ようぜ!
    • 寒ブリ イェ~~~~~!!

武神について

課金アイテムにより解放される武神はいろいろ普通のパートナーと違う。まとめると…
  • 110武器からチェンジするので、当然元となる武器を持っている必要がある。
    • 元にした110武器は、武神を出している間は武器として装備不可能に。
    • もちろん元になった武器のキャパシティーはそのまま食う。
  • 始めからLv110(=即転生可能)転生したらLv1。
    • 転生前1Lv~転生後110Lvまでの道のりで考えると10%弱である。
  • ごきげん度=武器の耐久 である。
    • 通常の親密度回復(パートナー仙人、ハートフルビーンズ等)の手段が使えない。
    • 110武器の耐久回復も、ものによっては装飾品修理キットを要求されたり一筋縄ではいかない。
    • もちろん武器の耐久を回復すればそのたびに最大耐久は減る。
  • 元となる武器を武具精錬することによって多少ステータスがアップする。
  • 改名ができない。
  • 譲渡が出来ない。

色々制限はあるがカムイの【滅】のように優秀な火力スキルを持っていたりするものもいる。とはいえ、基本的には実装時期的にも過去の産物である感は拭えない。
注意しなければならないのは、武神解放のエキストラアイテムの対象は「キャラクター」であって、「アカウント」でも「アイテム」でもないこと。ゆえにキャラを消すとフラグごと消滅する。ご利用は計画的に。


        /::::::\
        │::::::::::::::│       ___
          \:::::::::::│   ../´::::::::::::::::::::ヾ─フ
          ../\_|\/:::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /::::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     (::::::::;..´ ̄ ̄ ̄ ̄\../
      ヽ/        /  Xソ|     <レネットちゃんが見た目、性能ともに最強でお買い得。これは買うしかないぞっと・・・
      ./  |    ! ./| . / | 
     ./  (.| ..| ..lレ レ┰ |               __
    ...|    丶|   | ″ ..ノ              ||\\
    |  /|  \. \  ̄´               || ||
   ノ  / | \  \\      カタカタ..    || ||

コメント

  • 職の相性というより、パートナースキルをピックアップしたページにしてそのスキルを持つパートナー一覧~みたいにするのがいいと思う -- (名無しさん) 2016-07-09 19:00:28
  • 基本システムのページと、少し踏み込んだ感じのパートナー選びに役立つページは分けたほうがいいんじゃないかな -- (名無しさん) 2016-07-09 19:04:01
  • 神魔ページのカグヤの文章を少し訂正したんだが、「パートナーが混乱受けるとロアや他パートナーが攻撃対象になる。高倍率スキル持ちパートナーは一瞬で蒸発させる可能性がある」って他のページにも書いときたいんだけど、どの項目に書くべきかな。AAAキャプチャーの気もするし -- (名無しさん) 2017-02-19 12:31:21
  • AAAだけじゃないから基本知識あたりにあっていいかと。ただ、AAAの場合失敗につながるからそこにも一筆あっていいかと。 -- (名無しさん) 2017-02-21 12:46:07
  • 「各パートナーの詳細な数値については本wikiや個人ブログ、公式パートナーサーチを参照。 」ってあるけど個人ブログはどこみればいいのかわからないしリンク貼ってみては? -- (名無しさん) 2017-04-09 09:11:46
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る