中レベル帯ソロ(51~90)

2次職~氷結DD等の高レベルダンジョンにいける90台までの狩場を紹介。
3次職はLV1からでもメインストーリーを進めればLV100くらいまでいくので暇つぶしに狩るくらい

馬狩り(50~93)

  • 対応する職 ほぼ全職(魔法型ウォーロック系列は厳しい)
  • あると便利な物 光武器 火武器 闇鎧

イーストダンジョン毒の湿原・原初の森で馬ことベイヤールを討伐する。
2次職はD-原初の森で狩ると経験値が2倍になるのでD-原初の森での狩りがオススメだ。
ぶっちゃけここだけで90までいけるし他の狩場は必要ない …のだが
当然ながらMOBの横取り・溜めこみ・範囲ばらまき・大量トレインは日常茶飯事のスーパーカオス狩場になっていることもしばしば。
人との確執をものともしない人ならいいが、そういうのが嫌いな人は過疎時間を狙うか、金策が同時にできる他の狩場を使うかして、最高効率は諦めることになる。どちらにせよ一回くらい覗いておいて損はない。
また、転職したてで行くには装備面でそれなりの工夫が必要となる。それは下記のイースト狩りでも一緒。
ドロップ品に関しては、昔はだいこんがそれなりの価格で売れたりしたものの現在は供給過多。期待はできない。
エルダーゲッコ(アクティブ)、アルトゲッコ(動物リンク)も湧くので、武器が光一本だと厳しい。
巫女は闇属性の馬が苦手なので、アラウネ地帯でゼン水魔法を使って狩ると良い。

イースト狩り(50~90)

  • 対応する職 全職(MOBによってはウァテス系・魔法型ウォーロック系・シャーマン系は厳しい)
  • 必要な物 鈍足対策
  • あると便利な物 光武器 火武器 水武器 風武器 闇鎧 

イーストダンジョンの馬地帯を避け、アラウネやエンシェントキャスター、エルダーゲッコ等をぺしぺしする。ちゃんと狩れるならば馬に負けないくらいの効率が出る。
しかしエンシェントキャスターはDEFが異様に高かったり、グラヴィティフォール、マジックスロウで長時間超鈍足にしてきたり、カースフェザーが狂ったようにカオスウィドウを連射してきたりと癖が強い狩場。
慣れないうちは何度も転がることを覚悟した方がいいかもしれない。
ドロップは馬より若干マシな程度。木の枝とかがついでに落ちるのは悪くないかもしれない。
死霊召喚覚えたネクロマンサーや、育成済みパートナーをもったBPやストライカーなら、エンシェントキャスターにワンパン入れて死霊やパートナーに任せるようにすれば、パートナーがスロウになっても一度しまって出し直せばいいだけなのでだいぶ楽。
但しアクティブな死霊や範囲攻撃持ちパートナーの場合横殴りには注意。とれーる使ってなければ経験値的にはなんの問題もないので知ってる人なら問題ないが、運悪くヘイトフルでアレな人の獲物を殴ると色々大変になる危険もある。
カエルが落とす「ねばねば」は、ECO券クエストに使えるので集めて損はしない。

無限回廊中層狩り(50~)

  • 対応する職 3次且つそれなりのスキル倍率or火力バフ手段がある職(ウァテス系列はきついか?)、(死霊召喚を覚えた)ウォーロック系
  • 必要な物 無限回廊B41Fフラグ 大量のpot
  • あると便利な物 回復できるパートナー

無限回廊B42F以降で狩る。レベルや隠層開放に合わせて場所を変えよう。
狩れる3次職ならおそらく一番うまい狩場。3次なら隠層のほうがうまいが通常層でも割りと馬以上の効率が出せることも多い。
基本的には2次の50スキルやゼン、エフィカス、ホークアイ(SA)、ソウルテイカー(SA)等の火力を倍々にするスキルを使ってHP10000程度をさっくり削り切る火力を持っている必要がある。
比較的42Fのアムテル、クリムゾンテイル、ついでノスティータルパ、デンデンが弱いのでこいつらをさくさく倒せる火力があるなら行く価値がある。
殆どの敵は経験値が8000以上なのでこの段階の経験値としては破格。隠層なら3次だと経験値二倍で更にうまい。
42Fだとララキナはノンアクティブの上に少し強いので自信がないならスルー推奨。SUだとモーヨンとデンデンは少しMDEFが高いので気をつけよう。
殆どの敵はアクティブだが42Fはモノケロース意外反応は鈍め。
2次職ソロは基本的に困難だがウォーロック系に限れば死霊召喚で骨弓だしてほぼ任せっきりにしてやれば勝手に倒してくれるので狩れなくも無い。
ただし、さすがに連戦は厳しいので体力を見つつ入れ替えを行ったり経験値のための一撃を入れたりと言ったことには気をつける必要がある。
死霊はLvを入れ替えてもヘイトがリセットされない点を利用して骨弓がくたびれてきたら死ぬ前に他の死霊と入れ替えて再度骨弓に戻せばタゲ維持しながら死霊の体力を回復しやすい。
パートナーを活用できるなら、2次職ソロでもそこそこ狩れる。

トゥインクル・プラチナム狩り(50~90)

  • 対応する職 ウァテス系以外
  • 必要な物 モーグ入国許可証 光の塔への通行費(レベル×100G)
  • あると便利な物 土武器 光武器 風鎧 闇鎧

光の塔4F屋外のトゥインクルやプラチナムを狩る。
属性が1種類しかないのと(お邪魔MOBはいるが)いやらしい攻撃が無いので上記に比べると楽に狩れる。お邪魔MOBであるヘルダイバーは詠唱反応なので注意。
プラチナムのドロップなんてなかった。鉄のとげはクエ品だが重いので注意。
ある程度強いパートナーの支援や自身が三次ならA-9Fのほうが人が居ない分うまいこともある。但しこっちで狩る場合は詠唱反応のライチーやアクティブのギガントR3には注意。



スペルミリタント狩り(70~90)

  • 対応する職 ほぼ全職(魔法型ウォーロック系列・巫女系列は厳しい)
  • 必要な物 モーグ入国許可証 光の塔への通行費(レベル×100G)
  • あると便利な物 光武器 闇鎧

光の塔B塔上層のスペルミリタントを狩る。
ノンアクティブであることと、弱点属性を突けることでそれなりにおいしい。他のMOBには注意。
比較的狩りやすいのはB-8F。コウモリとか機械用にもう一本無属性か闇武器を持っていけば事足りる。
一方屋上はライチーとか言う光属性MOBが詠唱反応で混ざってきてリフレクションウォールで事故を誘発させてくるので職を選ぶ。

ピボット狩り(80~90)

  • 対応する職 ウァテス系以外
  • 必要な物 モーグ入国許可証 光の塔への通行費(レベル×100G)
  • あると便利な物 風武器

光の塔A塔16階のピボットを狩る。
ノンアクティブであることと、弱点属性を突けることでそれなりにおいしい。ドロップなんてなかった。金属の混じった石はその場で精製できれば鉄ナゲになるが…。

ドミニオン狩り(70~90)

  • 対応する職 ほぼ全職(魔法型ウォーロック系列・巫女系列は厳しい)
  • 必要な物 ファーイースト入国許可証
  • あると便利な物 光武器 闇鎧

アンデッドの城大ホールや礼拝堂3Fにいるドミニオン・マリシャスやドミニオン・アニムスを狩る。
マリシャスはアクティブなので注意。アベンジャーもなかなか美味しい。言うまでもなくドルイドだと無双できる。
同様に、ナイトもダークプロテクションのATK補正とホーリーブレイドで高火力を発揮できる。

残存するモンスターの駆除(60~90)

  • 対応する職 ほぼ全職(魔法型ウォーロック系列・巫女系列は厳しい)
  • 必要な物 名声値
  • あると便利な物 光武器 闇鎧

討伐クエストである「残存するモンスターの駆除」を受けてインスタンスダンジョンを作成し、狩る。
イーストダンジョンにいるおいしいMOBを他プレイヤーとの競合無しに狩れる。ダウンタウンも近いので補給も便利。部屋探しが難儀するのがネック。

遺跡荒らし(60~90)

  • 対応する職 ウァテス系以外
  • 必要な物 名声値
  • あると便利な物 風武器 闇武器

討伐クエストである「遺跡荒らしを追い出せ!」を受けてインスタンスダンジョンを作成し、狩る。
クエスト自体はレベル70以上じゃないと受けられないことに注意。足りないなら別キャラで受けるか、誰かに手伝ってもらおう。
狙い目は光の塔にもともといたMOB。トロットR4とかハウンドG4とか。ワサビとかは鬼のようにまずいので湧かない部屋で狩ろう。
ドロップは金ナゲとかトランジスタとかメモリとかCPUとか。メモリやCPUは安定した価値があるのでそれなりのおこづかいになる。

超兵器(60~90)

  • 対応する職 ウァテス系以外
  • 必要な物 名声値
  • あると便利な物 風武器 闇武器

討伐クエストである「超兵器の破壊」を受けてインスタンスダンジョンを作成し、狩る。
クエスト自体はレベル80以上じゃないと受けられないことに注意。足りないなら別キャラで受けるか、誰かに手伝ってもらおう。
内部の敵はほぼ風属性に弱い。…と思いきや傘系のMOBには風属性がおり、なおかつすべからく糞MOBなので湧かない部屋を狙うか隔離するかしよう。経験値は昔に比べて大分おいしくなった。
ドロップは職限定のクエ品も多いが、ボルトや強力磁石は安定した価値がある。また、知識があればトランジスタなども狙える。そう捨てたものではない。

D廃炭鉱狩り(70~90)

  • 対応する職 ウァテス系以外
  • 必要な物 ディメンションダンジョンフラグ・次元安定石
  • あると便利な物 風武器、闇武器 火鎧 闇鎧

ディメンション廃炭鉱1Fで狩る。2F以降は闇熊が現れてなかなかに厳しい。イーストDに比べるとやはり効率は落ちるが、範囲狩りできるならそれなりに。
特に言うことも無いが、アクティブが多い狩場では壁を背負って戦うと転がる確率を下げられる。

D大陸の洞窟狩り(B1F~B3F)(80~)

  • 対応する職 ウァテス系以外
  • 必要な物 ディメンションダンジョンフラグ・次元安定石
  • あると便利な物 土武器、水武器 土鎧 火鎧

ディメンション大陸の洞窟B1F~B3Fで狩る。1Fは土属性武器のみでOKだが、スリップダメには注意。
これぐらいのダンジョンから敵の攻撃がもりっと痛くなってくるので注意。特にD-ケイブローキーが怒を使うと尋常じゃなく痛い。
沸きは結構すごいので2次ソロなら慎重に行こう。ワープ直後に大量のモンスターで潰されても泣かない。
3次なら雑談しながらでも余裕で狩れると思うけど油断し過ぎて転ばないように。

カーマイン砂漠狩り(70~100)

  • 対応する職 ウァテス系以外(昼) 魔法型ウォーロック系&巫女系以外(夜)
  • 必要な物 適度に回復剤、エマージェンシーホイッスル1、エマージェンシーホイッスル2(昼夜切り替えるなら)、時空の鍵等
  • あると便利な物 闇武器(昼) 光武器(夜)、回復できるパートナー

カーマイン砂漠で狩る。昼と夜とでモンスターがガラリと変わる
敵はHPこそそこそこ多いがそんなに痛くないのできちんと回復剤さえ持っていれば、このレベルで狩るようなキャラが死ぬ要素はあまりない。
地形ダメージでHPは減るので、回復アイテムや回復できるパートナーがいれば長時間滞在しやすい。
むしろ滞在時間については相手が回復剤ドロップしないことのほうが問題になるので濃縮マジスタポーション等を必ず用意してこう。
3次職の人がよくサンドワーム探しに飛び回っているが雑魚は割と手つかずなので結構好き放題に狩れる。
単価は2次ソロ可能な狩場としては高めだが、沸きはまばらな感じなので高効率でガンガン狩るというより気分転換やドロップ品狙い向き。
あと非常に迷いやすいので、うっかりホイッスルも鍵も忘れると死に戻りせざるを得なくなるので帰る手段の確保は必須。回復剤うっかり忘れても鍵やホイッスルだけは忘れんなよ!
夜は闇属性mobが多く、ウァテス系でもソロで狩れる貴重な狩場。天敵は無属性&アクティブな上にデクライズウェポンを使うカッカラン。
オアシスの輝石とスフィンクスが出たらラッキー!大きな鳥の骨、灼熱の布、トビネズミの革は、シティの魔物生態研究員が濃縮ポーション各種と交換してくれるので、余裕があれば拾っておこう。

光の塔A-18F~A-20F(80~)

  • 対応する職 範囲持ちSU(物理型ウォーロック系は厳しい。特に20Fは範囲ほぼ必須)、アーチャー系、スカウト系(銃)
  • 必要な物 モーグ入国許可証 光の塔への通行費(レベル×100G)、2000以上のHP(湧きの多い時の20F)、十分な回復剤(補給の都合濃縮推奨)
  • あると便利な物 風鎧or闇鎧、土or闇武器、回復できるパートナー

光の塔A塔上層の敵を、18Fはファーニスを中心に、ほかは雑多に狩る。ほぼMOBの種類は共通だが比率が各階ごとに異なるので狩り方などもそれぞれ変わる。
大まかな特徴を箇条書きにすると
  • MOBは全フロア共通で居るのがファーニス(ノンアク)、フォックスハウンドS5(アクティブ)、ハーピィ(詠唱反応)、ウェンディ(詠唱反応)、キラーマシーン(ノンアク)
    • ファーニスはS.AVOIDが極端に高く、近接攻撃はそうそう当たらない。スカウト系なら短銃を用意しよう。
  • 19F以降にDEM-01(アクティブ、そこそこ固く痛くしつこい)、20Fにキラーマシーンα(ノンアク)
  • 全体的に高AVOIDなので弓以外のFやBPでは当たらないと思った方がいい。
  • ハーピィやウェンディはララバイで睡眠、ハーピィは更にディープフォレストで沈黙させてくるのでのど飴を拾っておこう。ウェンディはややMDEFも高い。
  • 18Fはファーニス>ハウンド>>ハーピィ&ウェンディ>キラーマシーンの順で多い。20Fは割りと逆にハーピィ&ウェンディ>ハウンド&ファーニス>その他。19Fはその中間くらいだがハウンドだけは他より多い。
18Fはほとんどファーニスを中心に狩れるので単体魔法だけでもおk。ファーニスはHP7k弱と柔らかいのである程度火力があれば一確狩り可能で割りとうまい。ハウンドも8k強と一確はきついかもだが柔らか目で狩りやすい。
一応無視できない程度にはハーピィやウェンディもいるのでこれらをちゃんと始末できれば比較的楽に狩れる。HPは1500あれば十分だと思うが不意の絡まれも警戒するなら2000あると安定するかも。
むしろファーニスやハウンドをさくさく狩ることを考えるとSU魂とSU憑依武器で火力上昇に尖ったほうが楽かもしれない。勿論ハーピィとかに絡まれて死なないことが前提だが。
一方の20Fは中々カオスな詠唱反応でのリンクを見せ、割とよくパートナー放置とかも多いので辛い人には辛い狩場。
範囲魔法で狩れるなら、二次ソロ狩場としては敷居の割りにはうまい。さすがに氷結DD連れ回しとかとは比べるな。
放置や他の人が少々居ても、と言うかある程度他に狩る人が居るほうが定点狩りしやすい狩場なので肉入り同士でだけ横殴りしないように気をつければ、多少の混雑はむしろ稼ぎ時である。
HPは2000は確保しておくといい。可能なら憑依鎧やたまいれでF魂入れてHP2500くらい確保できると安定感がぐぐっと上がる。
どうしても放置といるのが辛い時には19Fと言いたいが最近はこちらも放置多めなのが辛い。
どちらにしろ回復剤はしっかりと持って行こう。自分は放置しないにしてもアレスかリカバリー持ちパートナーを連れてくと事故死が減るぞ。
ドロップはボルト、強力磁石、異界の羽、ハーブのど飴とアクロで買い取りにでも選んで突っ込めばそれなりには稼げる。但し磁石とかは少し重い。
最大の難点はやはり補給の難しい僻地である点か。こもるつもりなら中にBPでも積んで回復剤たんまり持たせておこう。まったり狩るなら階段で休んでもいい。
稀に18Fにもファーニス自爆狩りにくる人もいる。