• 記述例は子ページで作る。


※解説修正情報※
2013-06-02:GetPower,GivePowerの不具合を再検証。GetPowerの不具合と判明。


■Helper技術

細かい技術や補足についてはこちらで記述する。射出はSC-/Helperを参照。
+ Helper関係のステコン・トリガー情報
■Helperの使い道
基本なんにでもできる。
飛び道具やエフェクト、分身やシステム用にも使える。
■Helperの使い方の基本
  • Helper用の番号ステート・記述を作り、Helperに読み込ませる。
以上。


■Lv1-Helperを使う上での注意点
  • SC-/Helperのページも参照
  • 発生1F目攻撃の弊害もそこそこ重要。
    • 飛び道具は、本体のT-/Movetype必ずMovetype=Aにして射出すること。
    • 設置飛び道具を機能させる場合も同じような注意をすること。
  • SC-/HitDefSC-/ReversalDefを使う場合、HelperのGetPowerバグに注意。
  • Helperでの攻撃のTargetそのHelperのTargetとして取得される。
    • Helperで攻撃しても本体のTargetにはならない。
    • ただしTargetIDは最後に当てられた攻撃のヒットIDなので、注意。
    • また、SC-/Projectileの管理はHelperから射出しても本体管理になる。
  • 分身用Helper以外ではバグで分身したまま残らないよう注意すること。
    • バグ分身:飛び道具などに使っていたHelperがキャラ画像の状態で残ってしまう事。
    • 基本的な処理をしていれば分身になることは無いが、
      意図しない処理をされた場合、分身になってしまいやすい。
    • もちろんステート管理でミスしていても起きる。
■Lv2-バグ分身になる最大の要因と対策

重要度 対策 対象・理由
必須 SC-/NotHitBy
もしくは
SC-/HitBy
くらい判定がある場合必須。IgnoreHitPause=1で
基本、攻撃を無効化。ただしSC-/NotHitBy
SC-/HitDefがあると相手のSC-/ReversalDefで剥がれる。
必須 SC-/HitOverride
全属性で実行
くらい判定がある場合必須。IgnoreHitPause=1で
SC-/HitDefSC-/ProjectileTargetを取らせない。
HitOverrideはSC-/ReversalDefでも剥がされない。
SC-/HitDefが無ければSC-/NotHitByで十分だが。
強く
推奨
SC-/HitDefを使う場合、
攻撃属性
打撃以外にすること
打撃属性はSC-/ReversalDefでのステート奪取が多く
ステートを奪われる危険が高いため
推奨 SC-/HitDefは使わず
攻撃判定を
SC-/Projectileで管理
SC-/ReversalDefの危険回避
ただし管理が難しいためできるなら。
待機ステート
SC-/DestroySelf
最終手段。
入れるステートは0番と5150番など。
0番・立ちステートのみでもいい。
非推奨 Helper自体を
Player型で射出
HelperType=Playerにして-2でステートを戻す手法。
Player型Helper自体、特殊なので非推奨。
相手として注意すべき点
絶対 SC-/ReversalDef
飛び道具を指定したら
ステート奪取しない
飛び道具属性はHelper率が高いため。
分身を誘発する危険が高い。
推奨 対飛び道具属性の
SC-/ReversalDef
自分のSC-/HitDef
重なる状況を避ける
SC-/HitOverrideの属性が欠けている場合、
非常に分身が発生しやすい。
単体で避けてもタッグで意図せず起きる危険はある。
絶対の手段ではない。
非推奨 奪ったステートで
SC-/DestroySelf
通常の飛び道具なら消しても大して問題はないが
重要なHelperを消してしまうとマズイ為。
例:システムも監理してる常駐Helperキャラ等

上記以外の分身バグの例
  • 単純に移動ステートが間違っている。
    • varなどで管理している場合は起きるかも。
  • KeyCtrl=1で射出した際-1ステートで別ステートに移動している。
    • 射出時点ではCtrl=1,Statetype=Sで呼び出されており、
    • Command認識は全て0だが、それ以外で動いていると分身になる。
    • KeyCtrl=1の場合-1ステート冒頭で専用ステートへSC-/ChangeStateする方が良い。
  • Player型Helperで同上、-3,-2ステートで別ステートに移動している。


■Lv3-記述例

※予定