PARADISE LOSTの詠唱文


無価値の炎(メギド・オブ・ベリアル)

  • 詠唱文その1
汝は出て行け――我は彼らを識りたい(ツィエム・エレーヌ・ヴェネドゥアー・オタム)
我は汝を召還す――闇の焔王 悪辣の主よ(ディエスミエス・イェスケット・ボエネドエセフ・ドゥヴェマー・エニテマウス)
無価値なるもの 無頼なるもの 邪悪なるもの 不正の器―― 敵意の天使 焔の王よ 出で参れ

  • 詠唱文その2
アクセス―――我がシン。
(シン)(シン)から、(シン)(シン)へ―――
奈落(アビス)から王国(マルクト)へ、前存在物質の相転移確認―――
活動(アッシャー)形成(イェツラー)創造(ブリアー)流出(アティルト)―――堕ちろ、堕ちろ―――腐敗しろ

  • 詠唱文その3
ディエスミエス・イェスケット・ボエネドエセフ・ドゥヴェマー・エニテマウス
アクセス――我がシン。
無頼のクウィンテセンス。
肉を裂き骨を灼き、霊の一片までも腐り落として蹂躙せしめよ
死を喰らえ―――無価値の炎

  • 詠唱文その4
我は汝を召還す――闇の焔王 悪辣の主よ(ディエスミエス・イェスケット・ボエネドエセフ・ドゥヴェマー・エニテマウス)
アクセス――我がシン。来たれ無価値なる者、罪悪の王
されば我が前に闇よ在れ(BEFORE ME DARKNESS)――
ヘメンエタン・エルアティ・ティエイプ・アジア・ハイン・テウ・ミノセル・アカドン
ヴァイヴァー・エイエ・エクセ・エルアー・ハイヴァー・カヴァフォット

ゴルゴダの磔刑

ああ 正義と不法にどんな関わりがあるだろう
光と闇に何の繋がりがあるだろう
彼と我に如何なる調和が許されるのか
是総て否
無価値なり――
相容れず反発し侵し合い喰らい合う殺し合う以外に途などない
嗚呼汝
我が半身よ
泣けるものなら泣いてやりたい
愛があるなら愛してやりたい
されどまた 是も否――絶対の否定こそが我が本質である故に
この身に涙などなく
この魂に愛など無い
彼我の溝は絶望なれば 絶死をもって告げるまで
来たれ獣・我が爪牙よ(SAMECH・VAU・RESCH・TAU)

ジュデッカ

―――主に大いなる祈祷を捧ぐ(ヘメンエタンツ)
エルアティ・ティエイプ・アジア・ハイン・テウ・ミノセル・アカドン
ヴァイヴァー・エイエ・エクセ・エルアー・ハイヴァー・カヴァフォット
アクセス――我がシン
アッシャー・イェツラー・ブリアー・アティルト―――開けジュデッカッ

ベルゼバブ

  • シン解放
アクセス――我がシン。
イザヘル・アヴォン・アヴォタヴ・エル・アドナイ・ヴェハタット・イモー・アルティマフ
イフユー・ネゲット・アドナイ・タミード・ヴェヤフレット・メエレツ・ズィフラム

  • プラズマ砲
アクセス―――我がシン
イザヘル・アヴォン・アヴォタヴ・エル・アドナイ・ヴェハタット・イモー・アルティマフ……
イフユー・ネゲット・アドナイ・タミード・ヴェヤフレット・メエレツ・ズィフラム
おお、グロオリア。我らいざ征き征きて王冠の座へ駆け上がり、愚昧な神を引きずり下ろさん
主が彼の祖父の悪をお忘れにならぬように。母の罪も消されることのないように
その悪と罪は常に主の御前に留められ、その名は地上から断たれるように
彼は慈しみの業を行うことを心に留めず、貧しく乏しい人々、心の挫けた人々を死に追いやった
彼は呪うことを好んだのだから、呪いは彼自身に返るように
祝福することを望まなかったのだから、祝福は彼を遠ざかるように
呪いを衣として身に纏え。呪いが水のように腑へ、油のように骨髄へ、纏いし呪いは、汝を縊る帯となれ

  • 召喚
主が彼の父祖の悪を忘却せぬように。母の罪も消えることのないよう(イザヘル・アヴォン・アヴォタヴ・エル・アドナイ・ヴェハタット・イモー・アルティマフ)
アクセス――我がシン。来たれ偽りの神、這う虫の王

暴食の雨(グローインベル)

イザヘル・アヴォン・アヴォタブ・エルアドナイ・ヴェハタット・イモー・アルティマフ
ヴァイルバシュ・ケララー・ケマドー・ヴァタヴォー・ハマイム・ベキルボー・ヴェハシュメン・ベアツモタヴ…
呪いを衣として身に纏え。呪いが水のように腑へ、油のように骨髄へ纏いし呪いは、汝を縊る帯となれ
ゾット・ペウラット・ソテナイ・メエット・アドナイ・ヴェハドヴェリーム・ラア・アル・ナフシー
暴食のクウィンテセンス。肉を食み骨を溶かし、霊の一片までも爛れ落として陵辱せしめよ
死に濡れろ――――暴食の雨(グローインベル)

ゴグマゴグ

―――ケララー・ケマドー・ヴァタヴォー・ハマイム・ベキルボー・ヴェハシェメン・ベアツモタヴ
されば6足6節6羽の眷属、海の砂より多く天の星すら暴食する悪なる虫ども。
汝が王たる我が呼びかけに応じ此処に集え
そして全ての血と虐の許に、神の名までも我が思いのままとならん。喰らい、貪り、埋め尽くせ(SAMECH・VAU・RESCH・TAU)
来たれゴグマゴグ

アスタロス

アクセス、マスター
モード“ソロモン”より、アスタロス実行

バラキエル

  • アスタロス使用時
ATEH MALKUTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM AMEN
YOD HE YAU HE ADONAI EHEIEH AGLA
我が前にラファエル(BEFORE ME RAPHAEL)―――我が後ろにガブリエル(BEHIND ME GABRIEL)―――
我が右手にミカエル(AT MY RIGHT HAND MICHALEL)――― 我が左手にウリエル(AT MY LEFT HAND URIEL)―――
我が前に五芒星は燃え上がり(BEFORE ME FLAMES THE PENTAGRAM)我が後ろに六芒星が輝きたり(BEHIND ME SHINES THE SIX-RAYED STAR)―――
されば神意をもって此処に主の聖印を顕現せしめん(ATEM MALKTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM)―――
アクセス、マスター
封印因子選択―――
モード”エノク”より、バラキエル実行―――
  • サタナイル使用時
ATEH MALKUTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM AMEN
YOD HE VAU HE ADONAI EHEIEH AGLA
Use the power on the basis of my name.(我が名の許に、その力を行使せよ―) I am a snake.(我は蛇―) Your Lord.(汝が王)
The chain of Mathey is turned off. appear――Grigori(五天の縛鎖をここに断つ―出で参れ、見張る者共)

アルマロス

モード“シェムハザ”―――因子変更(エレメントリライト)―――
モード“エノク”より、アルマロス―――実行

アザゼル

ATEH MALKUTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM AMEN
汝等見張る者ども、第五天(マティ)に捕らえられし虜囚達よ、ここに魂を解放せん
汝は蛇にしてオリオンに吊られた男、ベネ・ハ=エロヒムにして砂漠の王なり。贖罪の日は今この時なればこそ、
生贄の山羊を持ちて疾く去ぬるが宿命と知れ。
アクセス、マスター。モード”エノク”より、アザゼル実行―――グリゴリの指導者たる汝に命ずる、開門せよ

シェムハザ

因子変更(エレメントリライト)―――
モード“エノク”より、シェムハザ―――実行

サハリエル

ATEH MALKUTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM AMEN
我が前に五芒星は燃え上がり(BEFORE ME FLAMES THE PENTAGRAM)我が後ろに六芒星が輝きたり(BEHIND ME SHINES THE SIX-RAYED STAR)―――
されば神意をもって此処に主の聖印を顕現せしめん(ATEM MALKTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM)―――
アクセス、マスター
モード”エノク”より、サハリエル実行―――

ガブリエル

幸いなれ、黙示の天使よ
Slave Gabriel,
その御名は、汝の下にて戯れる水の精をも震わさん
cuius nomine tremunt nymphae subter undas Indentes
さればありとあらゆる災い、我に近付かざるべし
Non accedet ad me malum cuiuscemodin
我何処に居れど、聖なる天使に守護される者ゆえに
quoniam angeli sancti custodiunt me ubicumeque sum
蒼き衣を纏う者よ、EHEIEH―――来たれエデンの統率者
アクセス、マスター。

ウリエル

ATEH MALKUTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM AMEN
我が前に五芒星は燃え上がり(BEFORE ME FLAMES THE PENTAGRAM)我が後ろに六芒星が輝きたり(BEHIND ME SHINES THE SIX-RAYED STAR)―――
されば神意をもって此処に主の聖印を顕現せしめん(ATEM MALKTH VE-GEBURAH VE-GEDULAH LE-OLAM)―――
虚空より、陸空海の透明なる天使たちをここへ呼ばわん
Huc per inane advoco angelos sanctos terrarum aepisque,
この円陣にて我を保護し、暖め、防御したる火を灯せ
marisque et liquidi simul ignis qui me custoriant foveant protegant et defendant in hoc circulo
幸いなれ、義の天使。大地の全ての生き物は、汝の支配をいと喜びたるものなり
Slave Uriel, nam tellus et omnia viva regno tuo pergaudent
さればありとあらゆる災い、我に近付かざるべし
Non accedet ad me malum cuiuscemodin
我何処に居れど、聖なる天使に守護される者ゆえに
quoniam angeli sancti custodiunt me ubicumeque sum
斑の衣を纏う者よ、AGLA―――来たれ太陽の統率者。
モード”パラダイスロスト”より、ウリエル実行―――

ラファエル

幸いなれ、癒しの天使
Slave Raphael,
その御霊は山より立ち昇る微風にして、黄金色の衣は輝ける太陽の如し
spiritus est aura montibus orta vestis aurata sicut solis lumina
黄衣を纏いし者よ、YOD HE VAU HE―――来たれエデンの守護天使。
アクセス、マスター。
モード”パラダイスロスト”より、ラファエル実行―――

塩の柱(ネツィヴ・メラー)

アルファ、オメガ、エロイ、エロエ、エロイム、ザバホット、エリオン、サディ…
汝が御名によって、我は稲妻となり天から堕落するサタンを見る。
汝こそが我らに、そして汝の足下、ありとあらゆる敵を叩き潰す力を与え給えらんかし。
いかなるものも、我を傷つけること能わず。
Gloria Patris et Fillii et Spiritus Sanctuary.
永遠の門を開けよ。アクセス、マスター。
”Y” ”H” ”V” ”H” ―――テトラグラマトン。
シン
”S”―――ペンタグラマトン。
永遠の王とは誰か。全能の神。神は栄光の王である。
イエス
YHSVH、マスター。
モード“パラダイスロスト”より、ネツィヴ・メラー発動。

人形兵団(マリオネッテ・イェーガー)

NAQID―AQORI―QOROQ―IROQA―DIQAN
汝が愛は、永遠に我がものとなれり――。
如何なる脅威も、この絆を断つことあたわず