Q&A

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Q.簡単に言えばどういう事件なの?

A.ある声優に架空のキャストのオーディションを受けさせるというドッキリもどき。
この企画のせいで格闘ゲームの世界大会出場を断念。
実際のイベントでは「お前の役ないから代わりに全国宣伝して回れ」と指示、宣伝期間内には罰ゲームも決行した。

Q.アニメココロコネクト宣伝部長とは?

A.市来光弘(いちきみつひろ)。声優。
AngelBeats!の竹山クライスト、フリージングのカズヤ=アオイ、Anotherの風見智彦、ペルソナ4の中島秀BLEACHの雪緒
メルルのアトリエのライアス・フォールケン、ファイアーエムブレム覚醒のドニ、ルートダブルの天川夏彦etc
格ゲー界ではかなりの実力者

Q.ドッキリ企画があったのは2ヶ月前だよね?何で今更騒いでるの?

A.ココロコネクトOP作曲家でもあるeufonius菊地創が、ツイッター上で桃井はるこさんを挑発した騒動に際し
2ヶ月前にもココロコ関係で妙な企画あったよね~と本件が明るみに。

Q.ただのドッキリじゃん。芸人もやってるし何が悪いの?

A.ドッキリは本来、リアクションを求められる芸人に仕掛け、落としてから持ち上げてめでたしめでたしとオチをつけるものです。
しかし今回の企画はオーディションで真剣に演技をした声優を大勢で騙し、公の場で手のひらを
返したうえ、演技とは無関係の「宣伝部長」職を強いるというものでした。
このような視聴者および当事者に不快感を感じさせるような見せ物はエンターテイメントではなく、ただのパワハラです。

Q.この騒動に拠る関係者への影響は?

A.9/02、公式・当事者・出演声優らがブログやウェブサイト上でこのことに言及、一部は謝罪文を掲載しました。
それぞれの意図をよく汲み、過剰な煽動にはのせられなないようにし、批判は冷静に一件を見守りましょう。

Q.他の声優はそこまで悪くないんじゃない?

A.声優はオファーを受けただけで、ほぼ指示されたことを指示通りに仕事としてこなしただけです。
もともとの声優アンチの便乗には留意すること。最大の悪因は企画者です。

Q.アニメココロコネクト公式twitterが二万フォロー達成したけど俺たち踊らされただけじゃないの?

A.この目標は宣伝部長の仕事のひとつでした。まずはノルマ達成をねぎらいましょう。
7月の地方イベントの際の配信ログを見るとわかりますが、この時目標フォロワーを達成出来て居なかったので宣伝部長の夕食のみがういろうになってしまいました。(しかし現場スタッフ達は現地の洋食屋で食事)
(補足:翌朝もクイズを間違えた為朝食が再びういろうに。
この食事環境でキャンペンカーの痛車探索を強要しました。おまけに昼もういろうになりかけてしまいましたがこちらは回避した模様)
現在は公式の動き待ちとなっています
アニメココロコネクト公式twitterをフォローしている方はリムーブの時期がいずれ来ると思われますのでその時期を逃さぬようお願いいたします。

Q.今回の件が許せないけどどうすればいい?

A.詳しくは←左メニュー【やるべきこと】を参照。出来ることはたくさんあります。
キングレコード宛てに自分の意見を伝えるなど。くれぐれも無関係な人に迷惑をかけるような行動は慎むこと。

Q.闘劇の赤切符と青切符とは赤切符と青切符とかよく聞くんですが、どういったものなのでしょうか?

A.闘劇予選には店舗予選とエリア予選があります。
店舗で優勝すると赤切符が貰え、エリアに進みます。
エリアは店舗優勝した数チーム(何店舗で1エリアかはそのエリアによって変わります)で行われ、エリアで優勝すると青切符が貰えます。
青切符を貰うと闘劇に出場が決まりますが、赤切符を貰ったにも関わらず青切符が取れなかったチームは、闘劇の当日予選で優先して出場することが出来ます。
闘劇で青切符を獲得するほどの格ゲー愛のある市来くんにゲームの世界大会EVOを声優と関係ない仕事で断念させるとか鬼か?

Q.結局市来氏の出演は?

14話以降に市来光弘氏を起用との発表がありました。

Q.市来君がブログで「出演者皆の事はもちろん何年も前から付き合いのある山中プロデューサーも大勢のココロコネクト関係者も事務所も誰も恨んだりはしていません」と書いたけど、まだこの騒動を続けるつもりなの?

A.審議すべき案件だと思います。しかし、公式の謝罪文発表以降、自然に沈静化の傾向が見られるようになってきたようです。

Q.で、結局誰が悪いの?

A.わかりません。色々勘違いされている方が多いようなのでもう一度言っておきます。わかりません。誰が悪くて誰が悪くないなどとは一概に言えません。山中氏は確かにアニメ製作・宣伝に関わる責任者的立場にありますが、彼一人が企画・進行したという記録は一切ありません。.