概要

営業時間:9:00~23:00(条例によって変化)
アルパカの夫婦、リサとカイゾーが運営するリサイクルショップ。アイテムの売却・出品とリメイクができる。

アイテムの売却

手持ちのアイテムを、買値の1/4の価格で買い取ってもらえる。まめつぶより売値が高く(1.25倍)で、売れるものの種類も多い。
釣ったゴミ、偽物の名画、虫食いフルーツなど一部のアイテムは、逆にこちらがお金を支払って引き取ってもらうことになる。
  • カブは、日曜に売ることはできない。カブについての詳細は、カブ価統計データを参照。
  • 釣り竿やスコップなども売れてしまう。売ってしまうと二度と手に入らないものもあるので、誤って売らないよう注意。

買取価格

基本的には、販売定価の1/4となる。具体的な金額は、各アイテムのページを参照。
  • 「リッチな村条例」施行中は、買取価格が1.2倍になる。
  • 後述「本日の高額買取品」に該当する品は、買取価格が2倍(=販売定価の半額)になる。
高額買取品
日替わりで、特定の種類のアイテムを2倍の価格で買い取ってもらえる。店の前の黒板に向かってAボタンを押すことでその日の高額買取品を確認できる。
高額買取品の種類は、すれ違いをしていなければ1種類(リッチな村条例だと2種類)で、すれ違いをした日はすれ違った人数に応じて最高5種類まで増えていく。
  • かせきは高額買取品にならない。

フリーマーケットスペース

プレイヤー・住民が自由に出品/購入できるシステム。
出品できるものはリサに買い取ってもらえるものとは異なり、虫・魚や多くの非売品は出品不可である。
主な使い道
  • 住民の持っている家具を買う。特に だらしないシリーズ・ダンボールシリーズ の家具を手に入れる数少ない手段。
  • 果物・鉱石・コーヒー豆などに高値をつけて出品し、金稼ぎに利用する。
  • 住民の家に飾ってほしい家具を置いておき、狙いの住民が来た時に買わせる。

住民の購入

住民がR・パーカーズにいて視界に出品スペースが入っている場合、「ピコン」を出して出品されているアイテムに興味を示すことがある。
ここでプレイヤーが話しかけると選択肢が出て、買うように後押しor買わないよう仕向けることができる。
ただし、必ずプレイヤーの意向通りにいくとは限らないので注意。
購入条件
出品価格を指定する時にデフォルトで入っている値は、リサに買い取ってもらう時の値段である。以下、これを「標準売値」とする(リッチな村条例でない場合)。
まず、標準売値に関わらず 10,000ベル以上のものは売れない 。また、標準売値の6倍以上の値段に設定している場合も売れない。
標準売値の4倍未満に設定すると、買ってもらえる確率が高くなる。基本的にはこの範囲に収まる最大値を設定するのが効率的。
例:とてもよいコーヒー豆(標準売値2,000ベル)→7,999ベルで出品
なお、これらの条件はリッチな村条例が制定されていても緩和されない模様。
入金処理
自分が出品したものを、自分が後押しして買わせた場合、その場で設定金額を受け取れる。
それ以外で購入された場合は口座に振り込まれ、次に入店した時にリサが教えてくれる。
その他の仕様
  • 買わせたいアイテムの近くまで住民を押すと、住民がそのアイテムに反応しやすくなる。また、アイテムを見ている住民を押して動かすと、そのアイテムへの反応が解除される。
  • 標準売値との差によって、住民が注目している時のせりふが変化する。
  • すれ違いをすると、住民が買い物に来やすくなり、さらに出品もしやすくなる模様(住民のセリフから確認)。
未確認情報
  • 住民の好みのアイテムだと、高値でも「安い」と驚いて買ってくれる。
  • 「小遣いが少ない」と言っている住人に高額商品を買わせようとすると、住民が湯気のようなアイコン(怒り?)を出す場合も。

住民の出品

住民の持っているアイテムのストックからランダムで放出される模様。システムについては詳細未確定。
値段は標準売値の50%・60%・70%・80%・90%のいずれか。店で買うよりは安い。
奥のスペースから順に埋まっていく。
未確認情報
  • 出品スペースが多く空いているほど出品されやすいという噂がある。だらしない・ダンボールを狙うなら出品され次第買った方がいいかも?

リメイク

店内右にいるカイゾーが担当。特定の家具について、色・材質・デザインなどさまざまな加工を施してもらうことができる。
リメイクしたものを元に戻したり、別のリメイクを施すことも可能。
リメイクには標準売値の1/10のお金がかかる。またいずれの作業も、頼んだ 25分 後に仕上がる。
リメイクした家具は、アイコンの葉っぱの色が赤くなる。また、マイデザインを使った場合は黄色になる。
詳細はリメイクを参照。

解禁条件

以下の3つを満たすまでは寝ている。プレイヤーごとに解禁される。
  • 村長・住民になってから7日以上経っている
  • カタログに家具が50以上・トップスが10着以上載っている
  • R・パーカーズでリサに買い取ってもらった金額の合計が100,000ベル以上

特殊なリメイク

鉱石リメイク
一部の家具は鉱石でド派手にリメイク可能。詳細は鉱石を参照。
黄金シリーズ
「きんこうせき」を3つ持っていると、黄金シリーズの家具・壁紙・絨毯を作ってくれる。全13種類。
カタログ未登録が優先されるわけではなく、完全ランダムなので、同じものがいくつもかぶる可能性がある。
依頼前にセーブして、できあがったものがいらなければリセット、という方法で、鉱石消費を最低限に抑えることができる。
化石のミニチュア
化石を一式そろえて持って行くと、1マスで卓上に置けるミニチュアを作ってくれる。
オルゴール
シャコガイの貝がらとミュージックを持って行くと、オルゴールを作ってくれる。

その他

  • 改札を開けている間、カイゾーは常に寝ている。リメイクは頼めないが、仕上がった家具を持って帰ることはできる。
  • おでかけ先の村のカイゾーに話しかけると、リサに止められることなく話しかけられる。寝てるけど。
  • マイデザインを貼りかえるだけの作業なら、無料・ノータイムでやってくれる。