簡易文法解説


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

いろいろ書いてますが、以下の文法をフルに使わなければならない、なんてことはありません。
素の文で書いて送られても主催者が何とかします。

例文

*トーク
:(2)ガッシボカ!
(8)あたしは死んだ。

見本の「ghost/master/dic_ex.txt」もご覧ください。

テスター

見本に同梱の「satorite.exe」を使用することで、実際の表示が確認できます。

立ち絵表情変更

ここにある表情一覧の番号を()の中に書いてください。

改行

そのまま反映されます。
ただし、題名は改行しないでください。

ウェイト

読点と句点、三点リーダに自動でウェイト(表示の待機時間)が入ります。
また、全角wでもウェイトになります。

文中に使えない記号

*:$()#>≫_@→φ☆w
です。使いたい場合は、記号の前にφ(「ふぁい」で変換できます)を置いてください。

フォントいじり

ここを参考に。

また、\_u[0x0000]でユニコードの記号が使えます。ハートとか。

クリック待ち改ページ

\x
です。

効果音は?

ご相談ください。