アーティル


入手条件

PlayStation®Storeにて神姫カタログ第0号よりダウンロード購入
『神姫素体(600円)』

性格

『常に自己を鍛える根性プログラムが設定されている機体。
同ブランドのラプティアス型と組ませると想像以上のパワーを発揮するかもしれない。』

1に根性、2に根性。3・4も根性、テラ根性。一昔前のOVAやスポーツ漫画に出てきそうな性格。
マスターと神姫の関係についても「師匠と弟子」あるいは「コーチとタカヤ」といったイメージがしっくりくる。
相手を真正面に見据え、背筋を伸ばして力強く拳を握りしめている様子はセリフからも伝わってくるだろう。
…頬を染めつつ上目遣いで言ってるとしか思えないセリフもあるが。

声優

中原麻衣(ひぐらしのなく頃に:竜宮レナ、テイルズ オブ ヴェスペリア:エステリーゼ・シデス・ヒュラッセイン、人類は衰退しました:わたし、他)

デザイナー

かこいかずひこ(トリガーハート エグゼリカ)

機体解説

名称:ヤマネコ型MMSアーティル(MMS Type Lynx ARTILLE)
メーカー 素体:A/cute Dynamix
     武装:A/cute Dynamix
型番:Acd024_l
フィギュア発売:2010年12月16日
主な武装:ペネトレートクロー(両手に持つクロー)
     カタマランブレード(プレシジョン・バレルの上下に装着されているブレードを外してペネトレートクローに付けた状態。ナックルに分類される)
     フェリスファング(ハンドガン)
     エクストリーマ・バレル(後述のバリスティックブレイズの右側の銃身をフェリスファングに装備した状態。バトマスでは機関銃に分類される)
     プレシジョン・バレル(後述のバリスティックブレイズの左側の銃身をフェリスファングに装備した状態。バトマスではライフルに分類される。余談だが、プレシジョン・バレルの銃身はフィギュアでは灰色になっているので、バトマスの映像とは印象が違って見える)
     バリスティックブレイズ(リアパーツの左右に銃身を装備した状態。バトマスではガトリングに分類されている)
     ドレッドイーター(アーティル・フルバレルの装備で連装銃身を持つランチャー。DLC第11号にて配信)

2040年、アキュート・ダイナミックス社がAcd023_eラプティアスと同時に開発した機体。
本機は、背部ハンガーに装備された多機能モジュールシステムが特徴で、この装備はパーツの組み替えにより、
ウェポンプラットフォーム、スラスターユニット等、多くの機能を付与することが可能であり、高い拡張性を獲得している。(以上ここまでラプチーと同じ)

ヤマネコをモチーフとしたアーティルは、基本的に地上戦用であるが、背部、脚部に装備されたスラスターにより立体的な戦術にも十分対応可能。
また、砲撃精度の向上を主眼として、頭部や機体各所のセンサーを統合処理するマルチレンジングシステムを搭載し、
ハンドガン等による中距離射撃、ガトリングやライフルによるロングレンジの対地/対空射撃において優れた性能を有している。
…という解説を見て、中~遠距離特化型だと思って接近戦を挑むと、相手が「ヤマネコ」だということを思い知らされる羽目になる。
彼女の純正装備であるペネトレートクロー、カタマランブレードは、本作で最強クラスとうたわれるナックルの中でも最強クラスのATK値を持ち、
それを操る彼女自身にもナックル適性が設定されているという、むしろ近接特化とも言えるセッティングが為されているのだ。
さらにタッグマッチにおいては、同社の空戦用神姫であるラプティアスとの連携で全戦域をカバーすることが可能であり、戦術的に大きな効果を発揮する。
(が、バトマスでは基本的にライドオンする関係上、ラプティお姉様との連携設定は生かされないのだった)

向上心に富み、基本的に従順なAI設定だが、判断力ではやや未成熟な部分も残しているため、某コーチのごとき指導力のあるマスター向けの機体と言えるだろう。

性能

LP ATK DEF DEX SPD
450 40 40 6 4

プラス補正アビリティ

ナックルAC、機関銃+1

マイナス補正アビリティ

ドリル-1

ライドレシオMAX時の上昇能力

攻撃力、防御力、スピード

EXカラー



イベント

PlayStation®Storeにて神姫カタログ第11号よりダウンロード購入(500円)
+ ネタバレ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。