共通レールアクション

俗称「RA (RailAction)」「レール」
他のゲームで言う「スキル」にあたり、SPを消費して特殊な攻撃や移動を行う。動作速度は神姫のSPDに依存。
一部を除いて発動時は隙ができるものの、発動後は相手のロックオンジャミング(ロック外し)やシールドなどの副次効果が得られる。
また、着地時に使用することで着地硬直をキャンセルすることも可能。

今作からは空中でも発動が可能になり戦術の幅が広がった。
更にロックオンジャミングをされた時にRボタンを押しておくとジャミングをブロックできるようになり、
神姫固有レールアクションなど、一部のレールアクションは発動中ジャミングを自動でブロックする。

神姫固有レールアクションは→固有レールアクション
DLC神姫固有レールアクションは→固有レールアクション2


MOVE(移動)

全て移動のみ。ROUTE1以外は、必ず右への移動を伴うRAと左への移動が伴うRAの2種類が対になるように用意されている。
名称 消費SP/
移動速度
特徴 入手先
ROUTE1 35/中 直進。移動中にも若干のショットシールド付加 真紅女帝総長
タッグマッチG1
ROUTE2 35/高 斜め右へ直進 ⇒ 対象へ接近
目標の側面にかなり接近する。ROUTE3と対称
最初から所持
ROUTE3 35/高 斜め左へ直進 ⇒ 対象へ接近
目標の側面にかなり接近するROUTE2と対称
犬養一族
チャージクイーン
ROUTE4 35/高 斜め右へ直進 ⇒ 相手の死角へ回り込むように直進
目標とかなり距離をとる。ROUTE5と対称
犬養一族
プティアルム杯
タッグマッチG2
ROUTE5 35/高 斜め左へ直進 ⇒ 相手の死角へ回り込むように直進
目標とかなり距離をとる。ROUTE4と対称
最初から所持
ROUTE6 40/中 ジャンプ ⇒ 相手左後方へ着地 ⇒ 対象の背後に接近
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時の動作は、
ジャンプ ⇒ 相手左後方へ着地 ⇒ 小さくジャンプ ⇒ 急接近
神選組局長
タッグマッチピットプル2
ROUTE7 40/中 ジャンプ ⇒ 相手右後方へ着地 ⇒ 対象の背後に接近
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時の動作は、
ジャンプ ⇒ 相手右後方へ着地 ⇒ 小さくジャンプ ⇒ 急接近
神選組局長
ROUTE8 40/高 斜め右へ直進 ⇒ 対象左側面に接近(隙が2より少)
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時は上記の動作後、
ジャンプ ⇒ 大きく後退 ⇒ 対象右側面に急接近
神選組局長
タッグマッチ狙撃スター3
ROUTE9 40/高 斜め左へ直進 ⇒ 対象右側面に接近(隙が3より少)
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時は上記の動作後、
ジャンプ ⇒ 大きく後退 ⇒ 対象左側面に急接近
趙飛燕(ゲーセン)
タッグマッチ狙撃スター4
ROUTE10 40/高 斜め右に直進 ⇒ 斜め左に直進※1 ⇒ 反転して敵背後に急接近
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時は斜め左に直進※1 後、
再び斜め左に直進 ⇒ 敵右側面に急接近
愛猫党党首(ゲーセン)
ガイドウエポン杯
タッグマッチピットブル3
ROUTE11 40/高 斜め左に直進 ⇒ 斜め右に直進※2 ⇒ 反転して敵背後に急接近
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時は斜め右に直進※2 後、
再び斜め右に直進 ⇒ 敵左側面に急接近
フブキクイーン
タッグマッチG4
投擲女王
ROUTE12 35/高 右後方に下がり距離を取る。 狙撃火器属性タッグ
ROUTE13 35/高 左後方に下がり距離を取る。 タッグマッチ狙撃スター6
ROUTE14 40/高 右後方に下がり距離を取る。
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時は相手に急接近
タッグマッチピットブル6
ROUTE15 40/高 左後方に下がり距離を取る。
×で再ジャミング&軌道変更可能、変更時は相手に急接近
タッグマッチG6

ATK(攻撃)

対応カテゴリの武器の装備が必要。武器を装備せずにレールアクションを装備すると警告が表示される。
通常発動時は他RA同様に準備時間があるが、「至近距離で」発動した場合、移動せず即座に攻撃する。
近接RAは移動の途中で攻撃ボタンを押すことでその場で攻撃を行う。誘導距離との兼ね合いでタイミングをずらすことで避けられ難くなる。
前作と違い、至近距離で発動した場合は即攻撃ではなく「バックして距離を取ってから移動を開始する」ということに注意。
複数カテゴリを対象とするダブルレールアクションが本作から追加された。
名称 消費SP/
移動速度
特徴 入手先
ナックル 45/高 斜め右前方へダッシュ後、相手の横に突撃し殴る
移動中に×ボタンで、再度ロックを外し相手に向かって左側を回り込む形でカクカク移動して、逆側へ
柿崎静馬
タッグマッチビットブル4
ドグラ・モゲラ
三毛屋ベンガル
立花茂
ダブルナイフ 45/高 左斜め前方にダッシュ後、相手の横に突進してサマーソルト→横斬り。×ボタンでの派生は相手の向かって右側を回りこんで背後に周り、攻撃
空中ヒット時は自身の落下が速すぎて二段目が空振るので注意。
急降下で回避されても二段目は落下後に行うので当たりやすい。
ピットブル杯
タッグマッチG2
山中日向(F2本戦)
ドリル 45/中 ジャンプ後に前方にダッシュした後、体ごと回転しながらダッシュ
移動距離は短めで攻撃開始前に一瞬タメが入る
小早川千歳
偉吹玲人
麻呂
パイルバンカー 45/中 前方にダッシュ後回転しながら3回攻撃。移動距離短め
上下判定に弱く、ジャンプされるだけで避けられる。
空中で出すと敵の真下で発動する等
武本 哲
吉川素子
南部蒼太
タッグマッチピットブル1
タッグマッチピットブル2
アリス・リデル杯
いばら姫杯
パイル機関銃杯
F2予選①
F1予選③
F3 本戦1位
小剣 45/高 斜め右前方にダッシュ後、相手の横に突撃し突きを行う。
移動中に×ボタンで、再度ロックを外し左から裏に回る軌道に変化。
硬直が長い。
柴田勝
ロッド 45/高 左前方にダッシュ後、相手の横からロッドを振り上げる。
小剣RAと対称の軌道を描く。×ボタンによる追加移動も同じ。
攻撃直前に屈み込むため、小剣に比べて少し攻撃判定が遅い。
(相手のSPにもダメージ)
プティアルム杯
タッグマッチ杯
F1予選②
山中美幸
45/中 前方に突進して槍を地面に刺し回転蹴りし、引き抜いて横に斬る。技後の硬直にも攻撃判定がある。
追尾と移動距離の性能が良いので、高SPDの神姫が使うと避けにくい。
全体的に判定が広いので使い勝手が良い。
高所の敵にフィニッシュが当たりにくい。
いばら姫杯
ダブルブレード 45/高 ジャンプから突進、回転斬り。
高低への追尾が強く、急上昇でも逃げきれない事がある
近距離での一発発動が出来なくなり、弱体化した。
×派生で再ジャミング、飛び上がって背後から急襲。
チョコレッタ・G
津軽冬至
得川義文
大剣 45/低 突っ込んで袈裟切り。通常攻撃と同じくガードポイントが発生する。
動きも遅く上下の誘導も弱いのでジャンプで楽にかわせる。
遠い間合いでは当てにくいので出さない方がいいだろう。
三毛屋ベンガル
軍曹
45/低 突っ込んで横回転多段攻撃。近距離で発動する場合、
両手武器とは思えないほど発生が速い。
移動中射撃ガード、攻撃時にはガードポイントが発生するため射撃潰しに重宝する。
犬童太
グランアルム杯
馬取理沙(四凶)
左藤楓
タッグマッチG2
ハンマー 45/低 突っ込んで大きく振りかぶった叩きつけ
近RAチェインのタイミングが遅いと回避が間に合うので注意
吉川素子
投擲 45/高 ロック解除&右前方にダッシュし相手の裏から3way投擲を2回。
そして再度ロック解除&右前方にダッシュ後3way投擲を2回。
(相手のSPにもダメージを与える)
タッグマッチ狙撃スター1
犬養一族
F2予選遠距離攻撃バトル
楽器 45/高 ドーム状に音を張り巡らせる多段攻撃。
攻撃力は低いがSPを削り、発動中は無敵になる。
タッグではパートナーも巻き込むので注意。
(巻き込みにダメージはないが、受けた側のSPが大幅減少)
使用後は一瞬無敵。直後硬直無しに動けるようになる。
立花茂
ミサイルインスト杯
ピットブル杯
タッグマッチピットブル3
いばら姫杯
ハンドガン 45/高 1発撃ってから左前にダッシュし、相手の後ろに回りこみ7発射撃。
途中で×ボタンを押すことで再度ロックオンジャミングを仕掛けつつ相手の後方に移動して5発射撃。
リアハンドガンのトリムルティで使うと、弾速と連射性能が飛躍的に上がる。
(銃弾にはブーストゲージ減少効果)
アーンヴァル杯
機関銃 45/高 右前方にダッシュ後5連射 その後右に後退しながら5連射×3。×ボタン派生で左側から回り込みながらの5連射×3
連射と連射の隙間に射撃を挟まれると、相討ち気味に止められる
アーンヴァル杯
ライフル 45/高 右前にダッシュし相手の裏深くに回りこんで4発射撃を行う。最初の移動時に×で更に回りこみなおして3連射
最後の1発は武器エネルギーにダメージ(残弾数が0になる)を与えるが、粒子ブラスターは対象外。
前作では最後の1発のみ弾の色が違っていたが、本作では最初の射撃と同じ色になった。
深紅女帝総長
ガトリング 45/高 正面から無理矢理突っ込んで連射。×派生で相手の奥へ移動してから攻撃。移動中はスーパーアーマーがあるが、射撃時は無防備なので運用には注意。 猪苗代孝実
いばら姫杯
ショットガン 45/高 垂直に上昇して2発発射、2度移動して近づいて1発。
発射タイプ(ショットガン参照)にかかわらずノーマル型の出方になる。集弾率は通常の射撃よりも高く多段ヒットしやすい
ドグラ・モゲラ
F2予選1
ランチャー 45/高 右後方に下がった後3連射。×派生で左前方相手背後へ移動してから攻撃
まず5way射撃を2回、最後にガードクラッシュ効果のある一撃
横幅は広いが上下差に弱く、ジャンプしていれば避けられる
F3 本戦1位
F2予選②
バズーカ 45/高 左後方へ移動後3方向に同時射出×3。×派生で右前方相手背後へ移動してから攻撃。2発目、3発目と射程が伸びる
相手がジャンプすると更に射程が延びる(高所に撃つため)
タッグマッチG3
タッグマッチ狙撃スター1
ケンプ
爆弾 55/高 前方にダッシュしながら爆弾を撒き散らす。
爆発1つ1つに当たり判定があるので対複数で事故を狙いやすい。
爆発と爆発の間で当てると2HITして大ダメージが出ることもある。
前方ダッシュ時にガードが無いので、射撃で潰されやすい。注意。
今作では移動速度が上がり、より爆撃しやすくなった。
ケンプ
津軽冬至
F2予選遠距離攻撃バトル
ミサイル 55/高 下がりながら小型ミサイルを12発撃つのを2回繰り返す。
装備しているミサイルのタイプに関らず多弾頭ミサイルと同じ出方。
一度目のダッシュは右後方、二度目は左後方へ移動する。
柿崎静馬
ビット 55/高 相手の後ろへ大きく回り込んで2個射出
他のRAに比べると発生が遅めなので近距離での使用は注意。
吉川素子
タッグマッチ狙撃スター2
ミサイル・ビット限定大会
浮遊機雷 55/高 空中に飛び上がり、普段よりも多い浮遊機雷をばら撒いて相手の後ろに下りる。
機雷をばら撒いた後の移動も高速。
手早く始まって手早く終わる。
元が基本的に受動的な武器であるため、積極的に攻撃するには重要。
戸次香織
粒子ブラスター 55/高 発動後、自分を中心に攻撃判定のない光の柱が渦を巻くように発生。
その後を攻撃判定のある光の柱が追う形で発生する。
光の柱は最終的に前方へ流れていくが、さほど長い距離を進まないため、攻撃には使いづらい。
攻撃力自体は高いのだが即座に攻撃判定が発生しないうえに発動中は動けず
ガード性能のないスーパーアーマーとなるのも欠点。
通常はHITと同時に吹き飛ぶため連続HITさせられないが、
スーパーアーマーで突っ込んでくる相手は吹っ飛ばせないため断続的にHIT、すさまじいダメージとなる。
突撃系固有RAへのカウンターとして有用か?
間合いがあると射撃の的になるので注意。
島津佳美
爆弾、ナックル 70/高 ロックを切って移動し、横から爆弾を三つ同時に投る。これを3回繰り返した後突撃しナックル攻撃。
×を押す事で即ナックル突撃に移る。
爆弾は相手が動かないと殆ど当たらない。
爆弾は広範囲に爆風を残すがダウンはさせないのでナックルにはつながる。
爆弾投擲はRを押したままで距離を調節できる。
ナックルは4ヒット。
爆弾&ナックル杯
ダブルナイフ、バズーカ 70/高 空中に飛び上がりバズーカを乱射、ダブルナイフで回転斬りを行う。
この時のバズーカは範囲攻撃だがダウンしないため、ダブルナイフにつながる。
バズーカは3×2発。ダブルナイフは7ヒット。
折角なので、スパイダーシェルによるはさみ込み連携で固め(あるいはハメ)て撃ってみると楽しいかもしれない。
ダブルナイフ&バズーカ杯
魔法使い(ゲームセンター)
ドリル、ショットガン 70/高 ショットガンの攻撃、ロック切り移動を4回繰り返しドリル突撃する。
機動はその場で射撃、僅かに右に移動して射撃、左に移動して射撃後にドリルで締め。
ショットガンからショットガンの間にガードが出来るが、普通はガードが持たない。
最後のショットガンからドリルはつながる。
総ヒット数は大体20。
ドリル&ショットガン杯
三毛屋ベンガル(F0)
パイルバンカー、ミサイル 70/高 ミサイルRAの後にパイルバンカーで斬りつける。
パイルバンカーは何故かアッパー。爆発もしない。
ミサイルは種類問わず多弾頭になる。
×ボタンを押すとミサイル後のパイルでロック切りを行う。
パイルは3ヒット。
バンカー&ミサイル杯
小剣、ガトリング 70/高 ガトリングを乱射、ロック切りして移動した後、空中でもう一度ガトリング乱射、小剣での突撃を行う。
ガトリング→ガトリングがつながらず、回避もガードも間に合うが、ガトリング→小剣はつながる。
ガトリングは30発×2
小剣は3ヒット。
小剣&ガトリング杯
村ピープル(ゲームセンター)
ロッド、投擲 70/高 投擲RAのようにロックを切りながら空中3箇所で投擲し、ロッドで突撃。
投擲は一箇所で二回投げるが、横投げと縦投げを交互に行う。
投擲時の隙が投擲RAよりも短く、ロック切り回数も多い。
ロッド突撃は回転斬り。威力はロッドRAよりも高い。
×ボタンで投擲を中断してロッド突撃。
至近距離では最初後退する。
ロッドは7ヒット。
ロッド&投擲杯
槍、浮遊機雷 70/高 右上にロック切り移動して浮遊機雷をばら撒き、左上に移動しばら撒き、槍突撃。
相手が動かないと機雷は当たらない。
槍突撃後も機雷はその場に残留し続ける。
槍&浮遊機雷杯
ダブルブレード、ビット 70/高 ロックを切って移動し、ビットを発射してからダブルブレードRAで突撃する。
ビットの隙と硬直がばっちりあるので盛大に隙を晒す。
ダブルブレード&ビット杯
タッグマッチピットブル6
大剣、粒子ブラスター 70/高 対象の周囲に粒子ブラスターの攻撃判定を出現させた後、大剣で切りつける。
粒子ブラスターの範囲が広く、混戦に強い
粒子ブラスター展開中は弱い射撃ガードがつく。
射撃ガードを突き抜けられても粒子ブラスターは展開する。
対象が高速移動すると粒子ブラスターは追尾するように発生する。
大剣&粒子ブラスター杯
漆黒の牙(ゲームセンター)
斧、機関銃 70/高 機関銃RAのように撃ちながらロック切り移動をしたあと、斧で突撃する。
斧は縦回転突撃。
斧&機関銃杯
ハンマー、ライフル 70/高 高速移動して遠距離から狙撃。それを3回繰り返した後、接近してハンマーを振り下ろす。
ハンマーを振り下ろす前に×を押すと遠距離に離れてライフルでダウン締め。
全ての行動の後に時間が開くのでまったくつながらない。
ハンマー&ライフル杯
ハンドガン、ランチャー 70/高 ハンドガンを乱射して間隔の短いロック切り移動を3回、空中で2回。
その後5hitの5wayランチャーを発射する。
最後のハンドガン乱射からランチャーまでは隙が長い。
ランチャー構え時に×を押すとロック切り落下して再度ランチャー構え。
ハンドガン&ランチャー杯
楽器、粒子ブラスター 70/高 粒子ブラスター(ランチャー)を交差して相手を攻撃し、ひるんだ隙に接近して楽器RAを叩き込む。
粒子ブラスター→粒子ブラスター→楽器RAの三段攻撃。
しかし粒子ブラスターから楽器RAに安定してつながらず、いまいち。
楽器&粒子ブラスター杯

ライバル固有レールアクション

一部のレールアクション(咆哮、CHIKARA、他不明)は、本編中に条件を満たしても入手できず、
クリア後にEXニューゲームしないで続行した時に入手できたとの報告あり。
名称 消費SP/
移動速度
武装 特徴 入手先
T・ARMS 60/高 ガトリング 千歳&リリスが使用
発動したその場からガトリングで追尾弾(近すぎるとスルーする)連射、
その後右、左、前方と詰め寄ってから再度ガトリング連射。
前半部分をうまく当てられれば仰け反っている間に接近、後半部分も安定して当てられる。
全弾当てられれば圧倒的な火力を誇る。
アーティルリアパーツ・バリスティックブレイズで使うとすごいことに
称号『神姫オールコレクター』入手
咆哮 60/高 ランチャー ガイア&ハーデスが使用
距離を取ってから7way弾を7回放ち、最後に溜めモーションから威力の高い大型弾を一発発射する。
アポカリプス荷電粒子砲で使うとすごいことに
称号『ヘビーガン神』を入手
CHIKARA 70/高 ランチャー ガイア&ハーデスが終盤に使用
通常のヘビーガンよりも遅い構えモーションの後、超大型のエネルギー球を発射する
このエネルギー球はゆっくりとした動きで相手を追尾し、壁などの障害物を貫通する
RA開始から発射までの間はスーパーアーマーがつく
称号『ヘビーガン神』と
『神姫オールコレクター』を入手
先々の閃 60/高 大剣 葉月&アルテミスが使用
一瞬構えた後、超高速で突進し斬り捨てる居合い斬りのような技。チェインで繋げることも可能。
攻撃直前はショットガードがあり、近接攻撃でないと潰せない。
発動後に長い納刀モーションがあるが、この間は完全無敵であらゆる攻撃がすり抜ける。
称号『オールバトラーMk2』
称号『不撓不屈の証』
称号『百折不撓の証』入手

特殊レールアクション

名称 消費SP/
移動速度
武装 特徴 入手先
シャイニング・ナックル 55/高 ナックル 相手に向かって一直線で突進し一発殴る
発動時に神姫が技名を叫ぶ
素出しした際、相手に接近した後の攻撃移動距離が通常のナックルRAより長い
移動中にショットガードが発生。迎撃されにくい
威力はナックルRAと同様。ACした際の性能も台詞が違うだけ
高速移動中は神姫が回転する
アーティルシナリオ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。