地縛神 Ccapac Apu

登録日:2009/06/30(火) 01:45:47
更新日:2019/07/11 Thu 22:41:31
所要時間:約 6 分で読めます




ヒャーッハッハッハァーッ!!


人々の魂を生け贄にィッ!!


降臨せよ!!地縛神 Ccapac Apuッ!!!


地縛神(じばくしん) Ccapac(コカパク) Apu(アプ)
星10/闇属性/悪満族/攻 3000/守 2500

地縛神と名の付いたモンスターはフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。
フィールド上に表側表示でフィールド魔法キャードが存在しない場合、このキャードを破壊する。
相手はこのキャードを攻撃対象にすることができない。
このキャードは相手プレイヤーに直接攻撃することができる。
このキャードが戦闘で相手モンスターを破壊したとき、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフポイントに与える。

遊戯王OCG、最上級モンスターカテゴリ「地縛神」の最初のキャードの一枚

能力は直接攻撃、攻撃対象にはならない、相手モンスターを破壊すればその攻撃力分ダメージ、などの強力な永続効果を持つが、フィールド魔法がないと存在できない永続効果を持っているので「サイクロン」などでフィールド魔法が破壊されたら、あっさりと消えてしまう。


フィールド魔法破壊に対する耐性が無いので何かしらの対策は練らなければならない。

比較的補助キャードの多い闇属性悪魔族の為、召喚は比較的に楽。
要は、どのようにフィールドに現存させるかが戦略となるだろう。

アニメでは上記の能力に加え「魔法・罠の対象にならない」という効果があった。まあそれでもフィールド破壊したら関係な(ry

だが、アニメのライディングデュエルではスピードワールドというフィールド魔法が常にセットされており、ライディングデュエルのルールではそれを消すことはできない。
実質無敵状態。流石、鬼柳さんマジすげぇっす!



フィールド魔法が無いと存在できないことから

『自爆神』

なんて呼ばれるのは時間の問題だろう。


【主な有用なフィールド魔法】

『アンデットワールド』
自身はアンデット族でないためアドバンス召喚は出来ないが、特殊召喚に制限がないため、蘇生手段が豊富なアンデット族には有用なアタッカーとなる。
攻撃力3000のモンスターが何度も蘇り、その度に直接攻撃をしてくるのは恐怖としか言いようがない。
絶望先生でいいとか言った奴。おもてでろ。


『死皇帝の陵墓』
前触れもなく、突然、攻撃力3000のモンスターが飛んでくる様は爆撃と言っても差し違えはない。
古代の機械巨人でいいと言った奴。おもてd(ry


『虹の都市レインボールイン』
場に宝玉獣が居れば破壊耐性をもつフィールド。
宝玉獣は大量展開が易いのですぐにリリース要因が揃い、またその効果で「奈落の落とし穴」「激流葬」といった除去も打ち消せる。
究極宝玉神でいいとか言った奴。おm(ry


『王家の眠る谷―ネクロ・バレー―』
墓守はデッキとしてフィールド魔法が必要なため、相性はそこそこ。
墓守はバトルスペックが高く、リリース要因も揃えやすい。
パワーで負ける相手を倒せるのが強み。
墓守の大神官でいいとか(ry


『伝説の都 アトランティス』
このフィールドの効果により『超古深海王シーラカンス』を素早く召喚し、一気にリリース要因を揃える。
そのままシーラカンスでいいと(ry


『闇』
このキャードは悪魔モンスターの攻守を200上げて、天使モンスターの攻守を200下げることが出来る。
自分の性能を上げれるし、ライトロードをメタれるぞ!
デビルゾアでいi(ry


『ダークゾーン』
言わずと知れた闇属性強化のフィールドキャード
ATK3500によるダイレクトアタックは満足するしかねぇじゃねぅか!

インフェルニティデッキやワンハンドレッド・アイ・ドラゴン機軸ならば、デッキ内の闇属性比率はかなり高いので、相性は非常に良い。

BFで(ry


『魔法都市エンディミオン』
このキャードは魔法カウンターが乗っていれば相手のキャードの効果で破壊されにくくなる。
ブレイカーやプリースト等と相性は中々良い。
DNA改造手術を使えばディフェンダーで破壊も防げる。

そのままエンディミオンd(ry


『フュージョン・ゲート』
一見して何のシナジーも無いように見える。
しかし、「チェーンマテリアル」を使う事により、Ccapac Apuの“生贄確保”ワンハンドレッド・アイ・ドラゴンの“シンクロ素材”そして“デッキ圧縮”の三者を一度に行える究極のフィールドキャードになる。
Dragoon D-END(ry


『暗黒界の門』
暗黒界のストラクで登場したフィールド魔法キャード。
強化+手札交換が行える優秀なフィールド。
グラファでいいと言った奴。おもてでろ!


神縛りの塚
レベル10以上のモンスターを強力にサポートするフィールドキャード。
注目すべきは2番目の効果で、自身の効果と合わせて4000ダメージ。相手ライフを半分も削ってしまう。
「固有効果が地縛神共通効果と噛み合ってない」と嘆いていた方もこれで満足できるだろう。


『スピード・ワールド』『スピード・ワールド2』

ライディングデュエル用のフィールド魔法キャード。
ライディングデュエルではフィールド魔法を破壊する事が出来ないので、心置きなく満足出来る。

未OCGだがDSのWCSシリーズではライディングデュエルも実装されているためアニメ再現も可能。


【有用なサポートキャード】
『フィールド・バリア』
このキャードは永続魔法だが、このキャードがある限り相手はフィールド魔法をセット出来ず、破壊も出来ないので大嵐を使われてもフィールド魔法は残るし、サイクロンや砂塵の大竜巻も一枚多く必要になる。
だが、手札に戻す効果には弱いのが残念。フィールド魔法をバウンスされたら自分もフィールド魔法を貼れなくなるので注意しよう。


『闇次元の解放』
言わずと知れた闇属性サポート。
闇の誘惑から除外し、解放から3000のダイレクトアタックは満足の一言。


『ダーク・クリエイター』
こちらも言わずと知れた闇属性サポート。
こちらは地砕きなどで破壊されても可能なので、終末の騎士やダーク・グレファーあたりで大量に墓地を肥やして高速召喚しよう。


『レベル・スティーラー』
墓地から自力蘇生できるリリース要因
ガイウスなどのレベルを下げてシンクロし易くしながら、フィールドを増やせる優秀なテントウ虫。

直接攻撃できるならモンスター破壊したときの効果は必要ないと考える人も多いかもしれないが、
氷結界の龍、BF最悪のチューナーゴヨウなど、次ターンまでに処理しないと厄介なモンスターは割と多い。
それらを破壊し、尚且つフレイムウィングマンのように直火焼きできると考えれば悪くはないだろう。


また、フレイムウィングマン同様元々の攻撃力分のダメージなので、収縮などで相手の攻撃力を下げればダイレクトアタック以上のダメージを与えられる。



Sin使えばよくね?って思った奴は全員おもて出ろ。


ちなみにアニメにも当時し、とあるダークシグナーの切り札として満足に活躍した。


余談

遊星役の宮下さんはこの地縛神の名前がどうしてもうまく発音できず、アフレコ中にやっと言えた時には「周りがみんな碇ゲンドウみたいになってた」とか。


は2体のゴーストトークンをリリース!!」

「アニヲタ民の追記・修正を生贄に、降臨せよ!!《地縛神 Ccapac Apu》!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/