かみ(魔界塔士Sa・Ga)

登録日:2011/12/10 (土) 21:43:13
更新日:2019/06/15 Sat 11:46:41
所要時間:約 7 分で読めます





【ネタバレ注意】






「やっときましたね。
 おめでとう。このゲームを かちぬいたのは
 きみたちがはじめてです。


   | ̄ ̄ ̄|
  _|ニニニニニニ|_
   ノツ┃ ┃ヾヘ
  ヽノゝ  アヽナ
   b':▼::9
    |:|:i
     ヒニ'='



“かみ”とは魔界塔士Sa・Gaのラスボスである。
海外版の表記は“the Creator”。





星より高い最上階。そしてテーブルとベッドだけを置いた殺風景な場所。
そこにいたのは行く先々で主人公達に冒険の情報を与えていたシルクハットの男だった。


1「ゲーム?

かみ「わたしが つくった
  そうだいなストーリーの ゲームです!

2「どういうことだ?

かみ「わたしは へいわなせかいに あきあきしていました。
  そこで アシュラを よびだしたのです。

4「なに かんがえてんだ!

かみ「アシュラは せかいをみだし
  おもしろくしてくれました。だが それもつかのまのこと かれにも
  たいくつしてきました。

3「そこで ゲーム‥か?

かみ「そう!そのとおり!!
  わたしは あくまを うちたおす ヒーローがほしかったのです!

1「なにもかも あんたが かいた
 すじがきだったわけだ。

かみ「なかなか りかいが はやい。
  おおくの モノたちが ヒーローになれずに きえていきました。
  しすべき うんめいをせおった
  ちっぽけなそんざいが ひっしに
  いきていく すがたは
  わたしさえも かんどうさせるものが ありました。
  わたしは このかんどうをあたえてくれた
  きみたちに おれいがしたい!
  どんなのぞみでも かなえて あげましょう。

2「おまえのために ここまで
 きたんじゃねえ!よくも おれたちを みんなを おもちゃに
 してくれたな!

かみ「それが どうかしましたか?
  すべては わたしが つくったモノなのです。

1「おれたちは モノじゃない!

かみ「かみに ケンカをうるとは‥‥
  どこまでも たのしい ひとたちだ!


かみ「どうしても やる つもりですね。
  これも いきものの サガ か‥‥
  よろしい。しぬまえに かみのちから とくとめに やきつけておけ!!



「神」に戦いを挑むというのは、当時もありふれていた設定だった。
しかしそれらは、「破壊の神」や「死の神」などの、いわゆる多神教の神であり、絶対的な存在ではなかった。
全てを創造し管理する、キリスト教のような絶対神(創造主)を敵としたのは、おそらく本作が初であり、
それがいまだに語り継がれる理由となっている。

様々な世界における争いの元(アシュラ)を作っておきながら、
「それが どうかしましたか? すべては わたしが つくったモノなのです」
で済ませてしまうこの態度は正に神。

彼のキャラクターはGBの初RPGでありながら後のRPGに大きな影響を与えたのだとか。

海外版では名前がCreatorに変更されている。
それと同時に「日本のRPGじゃ創造主をぶっ殺しちまうのか!」と今でも魔界塔士関連のYOUTUBEのコメント欄が賑わうこともある。



戦闘パターンは『かみのひだりて』『ひかりあれ』『かみのみぎて』『くいあらためよ』『フレア』『ふっかつ』であり、一神教の神を意識した戦いをする。
HPの減少具合により使う武器を変えてくるので『かみのみぎて』を使いはじめたら、
『ふっかつ』でHPを全快させられる前に『ガラスのつるぎ』や『かくばくだん』で総攻撃すると良い。
はっきり言って強い。…普通に戦えば。


だがしかし、バグというか設定ミスによりチェーンソーの一撃で死んでしまうのはあまりにも有名。
詳しくは当該項目で。


┌─────────────┐
|かみは バラバラに なった   |
|                |
|かみは しんだ           |
└─────────────┘

この画面にはどこか哲学を感じることができる。



内容自体はとんでもない奴だが、台詞回しが個性的であるためにそれこそ古今に至るまでネットではコピペが自然発生している。



「ついき しゅうせいをするとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/