デジェル(FE)

登録日:2019/06/26 (水) 02:21:09
更新日:2019/07/04 Thu 17:37:51
所要時間:約 5 分で読めます





私は強くなるの。いつか全てを取り戻すために。



出典:ファイアーエムブレム ヒーローズ、任天堂、インテリジェントシステムズ、2017年2月2日配信開始
(C) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

概要

『デジェル』とは『ファイアーエムブレム 覚醒』の登場人物。
ソワレの娘であり、未来の世界からルキナ達と共に過去へとやって来た。

CV:山戸めぐみ

誕生日は9月29日。これは『BSファイアーエムブレム アカネイア戦記』が放送された日である。
軍の中で一番鎧が好き。
人気投票女性部門24位、第1回英雄総選挙総合部門275位、第2回英雄総選挙総合部門344位、第3回英雄総選挙総合部門303位。


覚醒特有の首元を一周する便器みたいでダサい特徴的な鎧を身に付けた少女。
この鎧のせいで逆三角形型の体型に見えてしまいゴテゴテした感じになっているが、デジェル本人はスラリとした体型である。
本編ではルフレとの告白イベントのみ首元の鎧を外したデジェルが見られる。
子世代の髪色は父親依存でデフォのイラストは母親依存という風になっているのだが、何故かデジェルはソワレの赤髪ではなく黒髪である。どこからきたし。
なお母の髪色がデフォではない子世代は他にもアズールがいる。

性格は母親と同じく勇敢であり、男勝り。
女らしさに欠けており男性禁制の場所とはいえだらしない格好をしたり、脱いだ服はその辺に置きっぱなし。化粧も当然していない。
男っぽいと言われても気にせず、果てはおっさんっぽいと呼ばれる事すら認めてしまうほど。
そのためセレナからは女らしさに欠けると散々注意されており、デジェルはそれを意に介さなかったが、無理やり叩き込まれてしまった。
しかし女の作法を頭に詰めるのに精一杯で、詰めたら詰めたで今度は戦い方を忘れてしまったことも。

母と同じく料理が下手。それを食べた人全員が腹痛になるほど。
ある時クロム軍の食事当番をしたためクロム軍全員腹痛になってしまい、生まれたての小鹿のような足取りで敵と戦う羽目になった。
軍の中で一番……ではソワレが一番下手とされているので母よりマシらしいのだが、父との支援では「ソワレより酷い」とまで言われてたりする……。
とはいえ父との支援では少しだけ上達したので、その成長性がソワレよりマシな理由だろうか?


絶望の未来を変えるため、大切な仲間を守るために力に固執しており、日々鍛錬を怠らない。
強さに拘るあまり強い者には敬意を払うが、弱いものはそれ相応に対応をしてしまう。
そのため軍の大半の仲間を弱いからと認めておらず一緒に食事をするのも嫌がり、
軍を烏合の衆といってルキナと組んで少数精鋭部隊を作ろうとする等問題行動を取っている。
そのためルキナからはその事を咎められ、「強さが大事」というこの価値観を変えるつもりはないが、自分以外にも目を向けていくと、考えを改めている。

なおデジェルが自分でも勝てないと認めているのは子世代ではルキナとジェローム、親世代ではクロムやルフレなど。
他にもヒーローズの世界では民家から突然現れた黒い騎士カボチャの斧を持った悪魔のような巨漢に成す術もなく敗北している。



なお母親のソワレはクロムと幼なじみの関係性だが、デジェルもクロムの娘であるルキナとは幼なじみである。
ソワレはクロムの嫁候補でもあるため、ルキナの妹になる場合もある。



性能

初期クラスはアーマーナイト
子世代なため成長率が高く、優秀な壁役に育ってくれる。
なおソワレの職資質ではないため、彼女は子世代で唯一初期の資質が素で4つある。
強スキル『疾風迅雷』を習得するには、父親がルフレガイアドニのいずれかではないと覚えられない。
先の通りルキナの妹になることもできるが、女性なので王の器が引き継げず
発動率の低い天空になってしまう上に姉ともども疾風迅雷が引き継げない有様なのでまずお目にかかれない。
何はともあれまともに使うならルフレ、ガイア、ドニを親にするのは必須だが、
ドニの場合は職被りが起こらないため7つもの資質を持ち、かなり強い。
疾風迅雷や奥義スキルを積極的に活かすのならジェネラルではなくグレートナイトアサシンにするのも良い。

ちなみにフレデリクが父親の場合、職資質が全て被りデフォルトから全く増えないという勿体無いことになる。

支援会話

親世代では母親のソワレ、および父親になった男性キャラと支援がある。男性陣は使いまわしだが。
子世代との男性陣とも結婚が可能で、親世代ならルフレとも結婚が出来る。

ルキナとの支援ではデジェルが仲間であっても弱者に興味がないという事がルキナに伝わり、怒らせると言うもの。
デジェルが妹の場合におけるルキナとの支援では、ファルシオンで虫退治させようとしたり、果物ナイフとして使ったりした。

ブレディとの支援では軟弱な体を鍛えようとするブレディに感化され、彼にとんでもない訓練を施す。


台詞

  • 結局軍隊なんて融通が利かないだけ。しょせんは烏合の衆なのよ。
  • そう言われて悪い気はしないわ。思う存分私を見ていてもいいのよ?
  • 私にもっと料理を教えて! このスープ、土みたいな味がする……。
  • 突然、民家から姿を現した黒い鎧の騎士に……一撃で倒され……。


私はデジェル。ソワレの娘よ。

母さんはとても立派な騎士だった……私だって負けないくらい、強くなるわ。


出典:ファイアーエムブレム ヒーローズ、任天堂、インテリジェントシステムズ、2017年2月2日配信開始
(C) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ヒーローズには19年6月に参加。イラストはアマガイタロー氏。
青属性の槍使い。重装ユニット。
彼女以外の重装は結構いるが、最近は水着だったりピクニックだったりで重装とは?な格好ばかりなため、ちゃんとした鎧を着た女性重装は久しぶりである。
想いを集めてでは、アスク王国の模擬戦で『しっこくハウス』の洗礼を浴びて自信を失ってしまう。
格の違いを知って悩んでいた際に以前自分が鍛えたブレディに励まされた事で復活した。
またウードが名付けた鎧『メタルギャリオンメイル』を予備の鎧としてこの世界にも持ち込んでいるらしい。


武器スキルは敵から攻撃された時、戦闘中、魔防+7になる『バリアの槍+』

Aスキルは飛空城防衛時、戦闘中、自身の守備、魔防が防衛設備の数によって最大+10上昇する『守備魔防の防城戦3』
Bスキルに自分から攻撃した時、絶対追撃、かつ自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1になる『攻撃隊形3』



追記・修正は鎧の中に入ってからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/