南春香

登録日:2009/07/28(火) 20:54:14
更新日:2018/12/29 Sat 12:43:21
所要時間:約 3 分で読めます




(みなみ) 春香(はるか)

みなみけの登場人物。


南家の長女。
通称「ハルカ」。
高校2年生。
髪は薄茶のロングヘアで千秋とよく似た色(『おかわり』ではやや濃い茶髪)。
大きく左上から右下に向けて突き立った形の前髪が特徴的で、初期はそうでもないのだが『おかわり』以降はどんどん鋭くなっている。
作中の誰しもが認める美人であり、姉妹の中では一番モテる。しかし、おかしな事は未経験。
両親が家にいない南家における母親的立場にある存在で、主に家庭の事を中心に生活している。恐らく上記の経歴もそれが原因。
おっぱいはデカい。原作ではそれほどでもないがアニメ版はこれっぽっちも自重しておらず、揺らすわ脱がすわドアップにするわ、
『おかわり』第1話に至っては入浴中に浮かぶ両胸が揃えた膝よりでかいという驚異的なカットで描かれたことすらあった。
(さすがにこのシーンでやりすぎたのか以降は初期くらいのサイズで統一されているが)

寛大な性格で個性的な妹たちを温かく見守るだけでなく、その友人たちも来るものは拒まずお茶や夕食まで歓待してくれる。
このため南家のお茶の間はいつも子供たちで賑わっている。
同時に夏奈の行動など許せないと判断した時は毅然と対応する家長でもある。

しかし家事をしていない時は気が緩みがちで、カナ曰く、基本「だらしない」「なまけもの」らしい。
作中でも寝ている場面が多く、姉妹やその友人達とプールに行った時も全くプールに入らず寝ていたため、
速水とマキのいたずらでプールに投げ入れられるなどしている。
また、妹二人が紐ビキニを購入した際には滅茶苦茶恥ずかしがっていた(が、結局着た)。

学校から帰宅後、誰も居ない自宅で気が緩んだためか胸がはだけた服装をカナやチアキトウマに注意されることも。
(基本的に家に来るのが女性が多いためでもある)
夏奈と千秋が家事をテキパキこなせると、自分はきっとダメ人間になると妄想する辺り、自覚はある様子。

カナと同じ中学校の卒業生で在学中は不本意ながら「番長」とアダ名され卒業後も後輩たちから「番長伝説」が語り継がれているが、
本人は必死に否定している。

普段は温厚な性格だが、怒った時は必殺技のアイアンクローフロムキッチン対面式を繰り出すことが特徴でしつけや口封じ時に使う。
料理が上手く、トウマや速水に手料理をアテにされたり所々でアツコなどに料理を褒められたりしている。
学校が臨時休校の時、時間が余ったという理由で本格的なケーキを作ったりもした。
食事によるリズムがチアキとほぼ同じ。
アニメ版ではブチ切れる描写もあるのだが、原作漫画ではそこまで怒髪天を抜くことはまずない。基本はいいネーチャンである。

地図を読むのが苦手なのか方向音痴なのかタケルの車で外出する際は助手席に座りナビゲーター役を務めるが、毎回道に迷ってしまう。

家事のために帰宅部だが、バレーボールでは部の即戦力になるほどの実力を持つ。
家を支えている責任からか自分の好みに執着することは少ないが、定評ある駅前の某店のプリンについては妹たち同様に譲れないこだわりがあるらしい。


ちゃんと追記・修正しなさいよ?

この項目が面白かったなら……\ポチッと/