Black Rose Suspects

登録日:2017/05/07 (日) 21:10:12
更新日:2018/02/28 Wed 13:05:38
所要時間:約 4 分で読めます








概要

『Black Rose Suspects(ブラックローズサスペクツ)』とはAndroid/iOSにて4月13日から、
2018年1月31(水)15時59分まで配信していたスマホゲーム。略称はブラサス。

企画原案・シナリオを鈴木理香氏が、メインキャラクターデザインを貞本義行氏が担当する。

配信される前は本格サスペンスであると思われていたが、実際は本格サスペンスRPGであり異能バトルゲームでもある。

キャラクターはホーム画面やシナリオではLive2D、バトルは3Dで表現されている。



あらすじ

近未来。
「WG(ワールドグレイテストギャップ)」と呼ばれる世界大恐慌のあと、「アース連合」によりひとつの国家となった地球。
連合政府は恒久平和な世界を目指し、全地球民を遺伝子レベルで管理する政策を打ち出し、
リバティゲート大学の研究チームによる「レッドシステム」の採用を決定した。

リバティゲートの街の海辺に立つ故ブルーノ・リッチが創業した「ホテル・ザ・ペルゴラ」。
ブルーノの孫で元ニューヨーク市警刑事の「イアン・ハンター」は、
祖父のホテルを相続するがその身分を隠し、ホテルの専属探偵となって、
「ブラックローズ」と呼ばれる未解決連続殺人事件の容疑者として謎の失踪を遂げた弟の「バード」の行方と事件の真相、そしてアース連合に潜む闇を暴いていく。

(公式より引用)



登場人物

  • イアン・ハンター
CV:杉田智和
本作の主人公。アメリカ人。32歳。元刑事であり現在はホテル探偵をしている。
弟が連続殺人犯の容疑をかけられたため、容疑を晴らすために刑事を辞めた。
祖父からホテル・ザ・ペルゴラを継いでおり、この事を皆には隠している。
昨年に妻と離婚したバツイチ。

  • ネイソン・グレイ
CV:安元洋貴
酒と美人に目がないフリーのカメラマン。オーストラリア人。
ペルゴラのバーの常連客で、学生時代はボディビルダーの大会で優勝した経歴を持つ。

  • サラ
CV:椎名へきる
男を虜にする美貌を持つ本作のヒロイン。ドイツ系アメリカ人。
ペルゴラのバーでピアニストとして活動しており、美貌も手伝って彼女目当ての常連客も多い。
聞き上手だが感情を表に出さず、自分の事も話さない。

  • リチャード・クラーク
CV:中村悠一
故ブルーノ・リッチの管財人をしている弁護士。イギリス系アメリカ人。
ホテルをイアンに相続させた本人であり、イアンが現オーナーだという事を唯一知る人物。
弁護士としての腕も一流であり、家事も完璧。

  • レオ・アビントン
CV:下野紘
ペルゴラのフロントマンをしている銀髪の男性。日本とフランスのハーフ。
一見人当たりの良い青年だが、何を考えているのか検討がつかないミステリアスな人物。
ホテルに事件が起きるのを楽しんでいるフシがある。

  • ミオ・アンダーソン
CV:緒方恵美
ペルゴラにあるカフェでウェイトレスをしている。日系アメリカ人。
可愛らしい見た目をしており、緒方氏も珍しく女性ボイスで演じてはいるが、実は男。

  • 紅レイカ
CV:悠木碧
ペルゴラの支配人ジンダルの秘書をしている女性。インドと日本のハーフ。
明るくて勝気な性格で退屈が苦手。
自信過剰な部分もあるが、偶に見せる甘えが男心をくすぐるとか。
日々キメラ退治をしているのだが、これは時間外労働に当たるのではないか、そうでなくとも危険手当を要求するべきなのではないかと、悩んでいる。

  • アビー・ジャスティン
CV:釘宮理恵
ペルゴラ内のショップ店員をしている。日系アメリカ人でメリーの双子の姉。
明るく活発な性格で、家事は不得意だが運動は得意。

  • メリー・ジャスティン
CV:花澤香菜
ペルゴラ内のショップ店員をしている。日系アメリカ人でアビーの双子の妹。
大人しく用心深い性格で言葉数も少ないが、強い意志を秘めている。
小さい頃から歌手になる夢がある。

  • アルベール・アレクサンドリーネ・フェリス
CV:木村良平
ペルゴラの常連客の一人で、貿易商をしている北欧のフェリス王国人。
何事も一流であることを好むミステリアスな人物。
実ははWG時に祖国の内乱によりネオアメリカに亡命してきたフェリス王族の王子。

  • ソフィー・ベルツ
CV:水瀬いのり
ペルゴラ内でパティシエ助手として働く、短い青髪をした少女。ドイツ系アメリカ人。
のんびりとした性格で、いわゆる『守ってあげたくなる』女の子。
幼い頃からの夢『パティシエ』を目指して修行中。

  • ベティ・タナー
CV:戸松遥
リバティゲート大学に通うアメリカ人の女学生。アメフト部のチアリーダーをしている。
成績優秀・品行方正・スポーツ万能の学園のマドンナだが、男運がなく、好きになる男はいつもダメ男。
猫好きだが猫アレルギー。

  • キャロル・ドノバン
CV:茅野愛衣
オールギャザー教会のシスター。アメリカ人でティ―ミーは弟。
教会の中にある保育院で子供の面倒を見ている優しい女性で、家事も得意なのだがドジっ娘。
べディとは幼なじみ。

  • ララ・ミケーレ
CV:田村ゆかり
ペルゴラのカフェでバイトしている学生。
人種的にはアメリカ人と中国人のハーフだが、実は遺伝子工学の権威ミケーレ博士により生まれたクローン人間。
完璧な容姿の持ち主であり、アイドルを目指している。
痛みや生死観というもの疎く、感情表現が苦手。

  • ヘイワード・ゴールドマン
CV:マフィア梶田
アース連合の幹部。
ネオニューヨーク本部の実質的なトップ。



用語

  • キメラ
レッドラボで研究されていたDNAの融合実験で生まれた人工生命体。
当初は知能の低い個体が生み出されていたが、やがて高い個体も生まれ始めた。
何故リバティゲートという街中に姿を現したのかは不明。

  • アンノウン
ブルーノ・リッチが生前集めていた武器。
武器ごとに特定の人間のエネルギー波に反応して姿を変える。
何故かペルゴラのスタッフや常連客からアンノウンに選ばれる人間が多く、キメラが現れるとアンノウンと戦う事になっている。


  • ホテル・ザ・ペルゴラ
巨万の富を築いたブルーノ・リッチが40歳の時に創業したホテル。
リバティゲートの海辺に建てられたリゾートホテルで、現在は老舗。
現在のオーナーはブルーノの孫イアンが引き継いでいるが、経営は支配人ジンダルに任せきっている。






追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/