ジョバンニスコール

登録日:2011/09/01(木) 20:27:14
更新日:2019/04/19 Fri 21:36:35
所要時間:約 ? 分で読めます




気合い釣りをマナに置きロジサ詠唱ドリスコをデッキトップエンド
流星弾をマナに置きジョバンニ召喚ロジサ回収エンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
無限掌をマナに置きドリスコ詠唱流星弾落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコと流星弾回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱無限掌落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコと無限掌回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド
ドリスコをマナに置きドリスコ詠唱ドリスコ落としますそちらのマナ1枚破棄ジョバンニでドリスコ2枚回収しますエンド





新感覚アルバイト
ドリスコ2枚を見せるだけ
-アニヲタWiki-








ジョバンニスコールとはデュエル・マスターズでも類い希な嫌がらせ能力を持ったクソデッキ(誉め言葉)である。
何がクソかというと、上記がただの現実なのである。主に赤白を中心に構築される。

天雷王機ジョバンニⅩ世 R 光文明 (2)
クリーチャー:グレートメカオー/ナイト 1000
ブロッカー
このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃出来ない。
自分のターンの終わりに、自分の墓地にあるコスト1の呪文を好きな枚数、自分の手札に戻す。

ドリル・スコール C 火文明 (1)
呪文
カードを1枚、自分のマナゾーンから自分の墓地に置く。その後、相手はカードを1枚、自分自身のマナゾーンから選び、持ち主の墓地に置く。

爆走戦鬼レッド・ライダーズ C 火文明 (2)
クリーチャー:ヒューマノイド 1000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の墓地に《爆走戦鬼レッド・ライダーズ》が1枚でもあれば、相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。

戦い方の基本は簡単。上に書いたようにドリスコをジョバンニで拾って永遠に連発していればいい。
相手はマナが溜まらず何もすることがないのでそのままエンドするしかなく、自分も他にやることがないのでドリスコを撃っては拾うだけの繰り返しである。

あとはたまに引いたレッド・ライダーズとかを投げてれば勝手にマナ差が増え、気付けば相手はひたすら手札を捨てる作業をするだけの木偶の坊になるという強烈なロックを仕掛ける。

恐ろしいのはこのロックが2マナか3マナの段階で発生するのである。ほとんどのデッキはまだ対戦すら始まっていない段階ということ。
初手にジョバンニとドリスコがあったら満面の笑みでサクッとロックして黙らせればよい。

相手にやられたら?

自分のマナを見て、祈れ。


ただし、このロックはただテンプレをなぞるだけでは展開し、維持するのは難しい。
なにしろ自分のマナも増えないし、ジョバンニ自身はあらゆる除去で消し飛ぶ貧弱さなのだ。
例えるなら不思議な守りがないヌケニンくらい耐性がない。調子に乗ってドリスコを撃ってるだけでは攻め手もない。



以下、相性のいいカード。

ブラッディ・シャドウ P 光/闇文明 (2)
クリーチャー:イニシエート/ゴースト/ナイト 4500
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
ブロッカー
G・ゼロ-このターンに自分が呪文を唱えていれば、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
このクリーチャーは攻撃することができない。
このクリーチャーはバトルに勝っても、バトルの後、破壊される。

ドリスコを撃ちながら展開出来る小型ブロッカー。相手がやけっぱちで殴ってくるのを防げる。ブリュンヒルデの種にも。

幽騎士ブリュンヒルデ C 光文明 (2)
進化クリーチャー:レインボー・ファントム/ナイト 5000
進化-自分のナイト・クリーチャー1体の上に置く。
自分が呪文を唱えた時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。

ブラシャを種に進化するナイト。呪文を撃つ度に相手のクリーチャーをタップさせることが出来る。
ドリスコを撃ちながら相手のクリーチャーをタップキルして盤面にもプレッシャーをかけていく。
とりあえず4500までは単独で黙らせ、更に魔弾バクレツ・ストライクで10500まで一方的に抹殺出来る。

クルトの気合釣り C 光文明 (1)
呪文
S・トリガー
呪文を1枚、自分の墓地から山札の一番上に置く。

自分の墓地から呪文をデッキトップに盛る呪文。
ライブラリーアウト防止から遅延ループ、撃ちたい2コスト以上の呪文のサルベージにと使いこなせば様々な局面で仕事する。

火炎流星弾 UC 火文明 (1)
呪文
S・トリガー
相手の「ブロッカー」を持つパワー6000以下のクリーチャーを1体破壊する。

相手の天敵である『光波の守護者テルス・ルース』を焼き払う1コスト呪文。ジョバンニで戻ってくる上にドリスコの種にもなる。

魔弾バクレツ・ストライク C 火文明 (2)
呪文:ナイト
KM-このターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体のパワーは+3000され、「W・ブレイカー」を得る。
ナイト・マジック

実質、クリーチャー2体をWブレイカーにするビート面でのフィニッシュ手段。
あと3000パンプ×2も付いてくるのでブリュンヒルデでタップキルするお供にも。

ロジック・サークル C 光文明 (1)
呪文
S・トリガー
自分の山札を見る。その中から呪文を1枚選び、相手に見せてもよい。その後、山札をシャッフルし、その呪文を山札の一番上に置く。

こちらはデッキの中から好きな呪文をトップに盛る呪文。ドリスコだけじゃなく次のターンを考えて適時、銀の弾丸を用意していきたい。

ブラッディ・クロス C 闇文明 (1)
呪文
自分の山札の上から2枚を墓地に置く。その後、相手は自身の山札の上から2枚を墓地に置く。

互いのデッキを2枚ずつ削る呪文。気合い釣りと合わせて敵のLOを狙う。ジョバンニで回収可能なのも大きい




他にも様々なカードを使って、僅か2マナか3マナ程度のコストと莫大なターン数をかけて相手を仕留める手段を着実に用意していく。

急がなくても時間はいくらでもあるのだ。プレイングに気を付けてじっくりと構えよう。

ゆっくり、ゆっくり整えてゲームセットにすればいい。ほとんどの相手はロック成立の時点で投了するが


ジョバンニスコールの終焉

かつては地雷・ファンデッキとして知る人ぞ知るデッキタイプで、超新星のように環境に現れたジョバンニスコールの終焉は突如として訪れた。

2017年2月26日付で、コンセプトとなる《天雷王機ジョバンニX世》が、殿堂入りを通り越してプレミアム殿堂に指定されたのである。

これは恐らく
  • ジョバンニだけに序盤にロックが成立する上に、ランデスが主体である事
  • ジョバンニ、ドリル・スコール共に初収録以降再録されておらず絶版であり、シングルカード市場にしかカードが流通しておらず、流行してもメーカーに何ら利益をもたらさない事
  • 何よりも、一旦ロックが成立すれば(反撃するマナすらない為に)対戦相手は敗北するまでソリティアを見るか投了するかしかできない事
等の理由が挙げられる。
ジョバンニスコールの主要パーツを再録するよりも、ジョバンニ自体を禁止してデッキタイプそのものを消し去る方が環境の健全化や長期的な利益に繋がると判断されてしまったのだろう。


こうしてジョバンニという名の積乱雲から降り注ぐドリルのスコールは表舞台から去っていった…。


追記修正は何度だってやり直して、最後まで投げ出さなかった方がお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/