みさくら語変換機

登録日 : 2011/09/18(日) 04:48:51
更新日 : 2017/08/11 Fri 10:07:49
所要時間 :約 6 分で読めます




caution!
この項目には過剰に性的な表現が
大量に含まれています     
そういった表現が大好きな方だけ
ご覧ください         
ていうかそれ以外は帰れ!   
今すぐ帰れ!バカ!      


   ↓変換!


caution!
このぉおお項目には過剰に性的にゃ表現が
大量に含まれていぃましゅぅぅぅ
そういぃった表現がらいぃしゅきいぃぃっにゃ方らけ
ご覧くらしゃいぃにゃのお゛ぉおォおん
ていぃうかそれ以外は帰れ!
今しゅぐ帰れ!バカ!バカ!まんこ!!!






みさくら語変換機はアニヲタの集いに設置されているツールの一つである。
URLはこちら→aniota.info

遅くとも2007年1月には設置されていたが、その後システムには全く変更はなく、実質公開と同時に完成していたと言える、恐るべきツール。

…まあぶっちゃけ遊びで作ったら特にいじるとこなかっただけなのだろうが、それでも今なお、アニヲタの内外問わず利用者の絶えない味わい深いツールである。




【概要etc】
まあ公式文見た方が早いよね。


↓Readみー☆(りどみ)より引用


■概要
●みんな大好きみさくらなんこつの「みさくら語」に変換するTOOLです。

■使い方
●変換したい文字を入力して変換ボタンを押すだけ。
●平仮名で変換した方が効率がいいです。

■ルール
●使いすぎて授業中に「コクまろミルク!!」とか叫ばない。

↑りどみより引用終了


以上である。

要するに、一時期人気だったルー語変換機やギャル語変換機などと同じように、
入力された文章をみさくら語に変換してくれるツールなのだ。
みさくら語について詳しくはこちらをどうぞ。




【実践に当たり:初級編】
りどみの「平仮名で変換した方が効率がいいです」にはお気づきだろうか。
そう、この変換機の基本仕様は『特定のひらがなを特定の文字に変換する』ことなのである。
カタカナや漢字をそのまま変換にかけてもほとんど何も変化しないので、この一文が書き加えられているものと思われる。
また、一部の文字についてはみさくら語っぽく壮絶に間延びした表現に変換されるのだ。

■各文字の変換結果
  • あ→ぁあああ あぉ
  • い→いぃ
  • お→お゛ぉおォおん
  • さ→しゃ
  • す→しゅ
  • つ→ちゅ
  • な→にゃ
  • の→のぉおお
  • ほ→ほお゛お゛っ
  • る→りゅ
  • ざ→じゃ
  • だ→ら
  • で→れ
  • じゃ→に゛ゃ
  • ちゃ→ひゃ

上記にない文字は変換しても変わらない。
しかしこれだけでも明らかに一部おかしいのがあることがよくわかるだろう。

だがこれは初歩中の初歩。
みさくら語変換機の実力はこんなものではない。




【実践に当たり:中級編】
みさくら語変換機では、一文字に対してだけではなく『特定の表現』に対しても変換プログラムが割り当てられている。
わかりやすい例として、あなたは冒頭注意書きの「含まれています」が「含まれていぃましゅぅぅぅ」になっていることを認めることができ、
かつ前述の対応表と合致しないことがわかるはずだ。
このように、原文に特定の文章が現れた時にだけ、該当する表現に変換されるパターンも存在するのである。


■現在確認されている変換パターン
  • 語尾追加
~る→~りゅのぉおお
~た→~たのぉおお

文末がこの表現だった場合、語尾に「のぉおお」が追加される。
いずれも直後にスペースか改行が続いている必要があり、
文章の途中や、直後が句読点・記号、全文の末尾であった場合は、『る』が『りゅ』に変換されるだけである。


  • 長音化
ちゃん→ひゃぁん
です→れしゅぅぅぅ
ます→ましゅぅぅぅ
いい→いぃぃぃっよぉおお゛
して→してぇぇぇぇ゛
さい→しゃいぃにゃのお゛ぉおォおん
もう→んもぉ゛お゛お゛ぉぉ

文頭文中文末に関わらず、この表現が現れた時に変換されるパターン。
ちょっと長くなったり超長くなったりする。
そして非常に性的だ。


ここまででもなかなかにアレだが、しかしまだ中級である。
そしてみさくら語変換機の真髄はここからなのだ。




【実践に当たり:上級編】
これまでの説明で、
「漢字はねえのかよつまんねぇ」
と思った方。
そんな人はりどみを思い返してほしい。

「平仮名で変換した方が効率がいいです」


これでわからない人は初級編の説明文を見返そう。

「カタカナや漢字をそのまま変換にかけてもほとんど何も変化しない」


……おわかり頂けただろうか。

ひらがなにこだわったのは、あくまで「効率がいい」「"ほとんど"変化しない」からなのである。
現に、既に注意書きでも変換されているのを目にしているはずだ。

大好き→らいぃしゅきいぃぃっ

と。

カタカナや漢字を変換、当然できます。
もちろん前述と同様、特定の場合に限られるが、
変換されるカナ漢字は今までの庶民シュートみたいな地味な変化とは段違いの破壊力を誇る、淫らで乱れた文章へと変貌を遂げることになる。
ついでに、ひらがなでも上述以外のパターンが存在することを付け加えておこう。


■現在確認されている変換パターン
好き→ちゅき
大好き→らいぃしゅきいぃぃっ

だめ→らめぇぇ
ダメ→んぉほぉぉォォvvらめぇ
駄目→らめにゃのぉぉぉ゛

気持ちいいorきもちいい
→ぎも゛ぢいぃ゛いぃ゛ぃ

入れる→いぃれりゅのぉぉぉ゛
入れて→いぃれてえぇぇぇえ

いく→イっくぅぅふぅん
イク→イッひゃううぅん
行く→んはっ イっぐぅぅぅふうぅ

ばかorバカor馬鹿
→バカ!バカ!まんこ!!

みるくorミルクor牛乳
→ちんぽミルク

ちんこorチンコ
→チンポッ!ちんぽッ!ちんぽイクッ!!ちんぽイクぅッ!!

でる
→ちんぽミルクぴゅ~っしましゅぅぅぅううぅっっっ!!
出る
→れひゃうっwwれひゃうよぉおお゛ww

しゃせいor射精
→れひゃうっ れひゃうよぉおお゙

せいえきor精液
→せーしっせーし!!れりゅぅ!!れひゃいぃましゅ!!みりゅく!!ちんぽみりゅく!!ふたにゃりみりゅく!!!


ここまで。
使ったことのある人間にはイマサラタウンな話だが、
改めて一覧にすると趣き深いものがあってなかなかどうして。
きっとまだまだアホみたいな変換結果が埋もれていることだろう。


ことほど左様に乱れに乱れた文章を書く漫画家・みさくらなんこつ。
その片鱗を手軽に味わえる素敵ツールがこれなわけだが、それにしても全くひどい有り様である。


しかし忘れてはならない。

この変換後の文章を打ち込んだのは、ほかならぬ『冥殿』であることを。

そして、ただのプログラムではない、生のみさくら語はもっとひどいということを。


警告


このツールで変換した後のみさくら語を



再度変換してはならない



何かぁあああ あぉったら追記修正してぇぇぇぇ゛くらしゃいぃにゃのお゛ぉおォおん

この項目が面白かったなら……\ポチッと/