クアドリガ/テスカトリポカ

登録日 :2010/09/26 (日) 02:09:43
更新日 : 2017/01/07 Sat 21:16:36
所要時間 :約 3 分で読めます




GOD EATER』に登場するアラガミ



◇生態

骨の様な上半身と、戦車の様な装甲を持つ。
アラガミ出現の最初期に、旧時代の兵器を捕喰して進化したと考えられている。
電光機関 は積んでない。

見た目に反して機動力は高く、さらに頭部には音波をだして索敵するソナーの様な機能がある。

接触禁忌種にテスカトリポカとポセイドン( `ハ´)が存在する。
テスカトリポカはデータベースで「殺戮機械と神が融合させたような姿を持つアラガミ」と説明されている。
BURSTまでのテスカトリポカが登場するミッションは、アステカ神話に因んだミッション名が多い。

ポセイドンがクアドリガ神属に採用されたのは、
ポセイドンが海洋の他に、馬と関係する神だからと思われる。
実際、ポセイドンは海洋と地震を司る神だが、
クアドリガ神属の外見と骨格から「大地の神」という印象が強く、
海洋の要素が全然無く、由来とかけ離れているが、
外見は後者の「地震」からだろう。

BURSTまでのテスカトリポカ装備は銃パーツだけで、テスカトリポカの兜を模したアサルトだった。
クアドリガ原種の神機パーツのカラーバリエーションとして、オリジナルを含め赤と焦げ茶の三種類が存在する。
その中で、赤へ派生強化するにはテスカトリポカ素材を必要とする。
2以降はカラーバリエーションの赤が廃止され、正式なテスカトリポカ装備が登場した。
クアドリガの銃パーツにも、テスカトリポカを意識したカラーリングへ派生強化可能になった。

リザレクションでは、サイス、シールドが追加された。
サイスはテスカトリポカの兜に翡翠で造られた刃が付いたデザインで、
神属性が付与される。
シールドはテスカトリポカの全面装甲を模したデザインで、
強力な神属性への耐性を持つ。


◇発生地

原種:ヨーロッパ地中海沿岸
堕天:北海近郊
テスカ:ヨーロッパ地中海南部沖(仮定)
ポセ:不明



◇部位破壊

原種:排熱器官/ミサイルポッド/前面装甲
堕天:後足/ミサイルポッド/前面装甲
テスカ:兜/ミサイルポッド/前面装甲
ポセ:兜/ミサイルポッド/前面装甲



◇感覚機能

視覚:3
聴覚:7



◇ストーリーでのクアドリガ/テスカ

ストーリーミッションでは、「黒の木馬」に原種が、堕天は「ブレイク・ショット」テスカトリポカは「黒曜石の生贄」に初めて出現する。



◇戦闘でのクアドリガ/テスカ

範囲や追尾性能に優れた攻撃が多い。
前足の横あたりに居れば、比較的攻撃は回避しやすい。


◆攻撃方法
全ての攻撃に破砕属性付き。

  • 飛びかかり
声を出しつつ、前に飛んでくる。バックステップに派生する事が多い。

  • バックステップ
後ろに飛びながら、ミサイルをばらまく。範囲が広い。
2連続で行うことも。

  • 突進
前足を高く上げた後、物凄い速さで突進してくる。遠距離攻撃中は警戒する事。

  • 大ジャンプ/大ジャンプミサイル
かがんだ後に垂直ジャンプ→着地時に衝撃波orミサイルを出す。
ジャンプ中にミサイルを出すことも。

堕天やテスカの場合、着地時に氷柱や光柱が前後左右に発生する。

  • ミサイル
ミサイルというよりは火玉に見える(バーストではちゃんと形がミサイルになっている。)
堕天種の場合、着弾時のエフェクトが冷気となっている。(リザレクションで変更。RBまでは原種と同じ。) 
3パターンある。

1.拡散型
前方扇状にミサイルを降らせる。真正面は安全地帯。

2.集中型
プレイヤー目掛けて6発のミサイルを撃つ。

3.ホーミング型
2発のミサイルを撃つ。ホーミング性能がかなり高い。

1と2は、ミサイルが近づいてきた時に右斜め前にステップすれば避けられる。

  • トマホーク/ロックブラスト(テスカ)
前面装甲を開き、巨大なミサイルを撃つ。
ロックブラストの場合は、着弾すると火球が拡散。さらに活性化時には紫色の煙からミサイルを降らせてくる。ガードが無難。

この時全面装甲を くぱぁ と開く予備動作があるのだが、無印版ではその予備動作中に怯ませても 何もなかったかのようにミサイルを発射する
しかも発射する瞬間が見えなくなるため、かなり経験を積まないと回避が困難になるステキ仕様だった。バーストではしっかり技が不発になる。

  • 燃え上がる/氷霧/光柱
周囲に煙を撒いた後、全方位に炎や氷霧が舞い上がる。同時にトマホークやロックブラストを撃つ事がある為注意。

  • 長距離砲撃
2から追加された、クアドリガ系列共通の攻撃。
複数討伐ミッションで、こちらと非交戦状態であってもプレイヤー側を認識さえすれば遠慮容赦なく上からくるぞ、気をつけろ!
意外とカバー範囲が広く、ほぼMAP全域が射程範囲で上からミサイルが降ってくる。オペレーターからの警告から数秒後に着弾するが、対象の足元が青く光り、着弾寸前になると赤く光り着弾点も固定されるので回避は簡単。
だが捕食中だったりIEぶっぱ中だったりと回避不可能な状況だとお察し下さい。


◆アラガミバレット
全て破砕属性付き。
堕天は氷属性も付く。

  • 拡散型ミサイル/氷結型拡散ミサイル/スプレッドジャベリン
扇状に5発のミサイルを発射。
スプレッドジャベリンは一度上空に上がったあと、敵に降り注ぐ。

  • 集中型ミサイル/氷結型集中ミサイル/ヘルファイア
一度上空に飛んだ後、ターゲットに向かって3連射する弾を放つ。ヘルファイアは5発。

  • トマホークミサイル/氷結型トマホーク/ロックブラスト
巨大なミサイルを飛ばす。


堕天のアラガミバレットは、リザレクションでは着弾時のエフェクトが冷気となっている。



ちなみに、某電光戦記や完全世界に似たような姿をしたアイドル戦車がいるが、他人のそら似なので念のため。




追記修正よろしくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/