ポーズ(モンハン)

登録日 : 2010/09/27(月) 22:58:59
更新日 : 2016/09/17 Sat 17:09:10
所要時間 :約 3 分で読めます




ポーズといえば色々あるが、ここではモンスターハンターのポーズについて書いていこう。



普通のゲームではポーズといえば、ゲームを一時停止状態にするアレのことである。それは勿論、モンスターハンターにも実装されている。

ここでいうモンスターハンターのポーズは文字通りのポーズのことだ。要するにキメる方のヤツだ。



モンスターハンターというゲームではアイテム(一部除く)を使うと、プレイヤーキャラであるハンターが必ずガッツポーズを取るのだ。

このガッツポーズ、例え 目の前に自分の何倍もの大きさを持つモンスターが襲いかかってこようがお構い無し で行う上、動作中は動けないので非常に厄介。
アイテムを使った後のガッツポーズ中に火球やら突進やら尻尾ビターンやらお手やらで




 力尽きました 




は、誰しも一度は通る道。
その事でプレイヤーはハンターに怒りを覚えること間違い無し。



しかしハンターはそんなプレイヤーの意思を無視して、頑なまでにポーズを取るのだ。

特に厄介なのがこんがり肉である。ただでさえ食べるのに長いモーションが必要であるのに完食後ぽんぽんっとお腹を叩いて満腹アピールまであるのである。
この満腹アピール中に突進やブレス、はたまた吸引などで逆に食べられた人は多いだろう。





ハンターはそのガッツポーズに何を見出そうとしているのか…。

このポーズには諸説あり、ガッツポーズをすることでアイテムの効果を全身に行き渡らせる説や、ただ単にハンターのおつむが常人以下等々…



ちなみにこのガッツポーズの対処方法は、せいぜいガッツポーズを取る時間を考慮してタイミングを見計らってアイテムを使うか、アイテム摂取からガッツポーズ終了までの一連の動作を短縮する「早食い」スキルを付けるくらいしか無い。

超急ぎクエストでは友達に、

自分ホットドリンク飲む
 →蹴ってもらう
  →ホットドリンク飲む
   →蹴る(回復Ver.もあり)

で時間を稼ぐなど苦し紛れの対策しかとれない。

しかし3rdではプレイヤーにダメージのないマタタビ爆弾が登場。
これを使う事で

マタタビ爆弾を仕掛ける
 →アイテムを飲む
  →爆発で吹っ飛ぶ

というガッツポーズのボムキャンセルをすることが出来るようになった。
爆弾吹っ飛び中は当たり判定がない為、タイミングを見計らえば通常より安全にアイテムを使う事ができる。
一方で暫くの間、

  • 体から ピンクの煙 が立ち上る
  • ネコがよってくる

などのネックはあるが。



もしガッツポーズをしなくなるスキルが登場すれば、大幅な時間短縮及び危険回避となるのは間違いないだろう。
次回作に期待したいところである。

絶対出ないだろうが。




この項目は、追記・修正をした後にガッツ ポーズを取らないと反映されません。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/