ペトリフィカス トタルス

登録日:2010/12/30(木) 01:30:28
更新日:2018/07/06 Fri 06:57:10
所要時間:約 2 分で読めます




ネタバレを多少含みます。



ペトリフィカス トタルス!石になれ!


ハリー・ポッターシリーズに登場する呪文の一つ。
全身金縛り」や「凍結呪文」として知られていて、対象を石のように動けなくさせる。



非常に簡単な魔法のようでホグワーツ一年生の時にハーマイオニーがネビルに使用した(「ハリー・ポッターと賢者の石」)。
神秘部の戦い(「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」)でも大活躍の魔法であり、単純ながら効果的な攻撃呪文であるようだ。



初出は前述した「ハリー・ポッターと賢者の石」にてハーマイオニーによる。



スラグホーン曰く、非魔法族の家の防犯センサーにこの呪文を使用すればセンサーは凍結するらしい(「ハリー・ポッターと謎のプリンス」)。



ハリーもマルフォイにこの呪文をかけられた事があり、危うくホグワーツ特急に取り残されそうになった(「ハryと謎のプリンス」)。



無言呪文(声に出さずに呪文をかける技)により、ダンブルドアにもハリーは全身金縛りされている(「ハryと謎ry」)。
「ハリー・ポッターと死の秘宝」での活躍はあまり見られない。
失神呪文に出番を取られてしまった。



攻撃呪文ではあるが、インパクトにかけるのかもしれないし、「ペトリフィカス トタルス!石になれ!」はあまりにも長すぎるせいかも。



反対呪文は出ていない。
一応万能呪文の「フィニート 終れ」で終わるかもしれないし、
凍結呪文なので「インセンディオ!燃えよ!」で解除出来るかもしれない(流石に無茶か)。



一応全身金縛り状態でも抜け出すことは出来るのか、
「ハryと死の秘宝」でネビルはヴォルデモートにかけられたこの呪文を解いている(ハリーの愛の護りによる効果もあるだろう)。



闇の帝王すらホグワーツ一年生の呪文をお使いになるあたり、ただの呪文ではないようだ。



追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/