典韋(三國無双)

登録日 :2012/01/21(土) 16:45:24
更新日 : 2017/01/09 Mon 22:07:48
所要時間 :約 4 分で読めます






悪来・典韋、

派手に暴れてやらあ!


名前:典韋
一人称:わし
身長:192cm
年齢:27歳
愛馬:栗毛
声優:中井和哉


「三國無双」シリーズのキャラクター。
初代「三國無双」から登場する。
「虎を素手で狩る」「誰にも掲げられたことのない軍旗を片手で持つ」などの逸話を持つ巨漢。
並外れた怪力の持ち主。堅い忠義と男気あふれる猛将。大酒飲みの大食漢。
陳留太守に仕えていたが、幕僚たちと衝突し、山中に逃れた。その後、夏侯惇の推挙で曹操に仕えた。重量八十斤の鉄戟を振り回す様を曹操に感動される。その実直さと呂布とも渡り合う武力を見込まれ、曹操の親衛隊長に任命された。「宛城の戦い」では忠実に任務を果たし、自らの命を懸けて曹操を守り抜いた。その怪力無双ぶりから古の豪傑「悪来」にたとえられた。戦場では先鋒や突撃部隊を指揮したほか、曹操の側近として親衛隊を率いた。
頭を剃りあげた魁偉な風貌と粗暴な言動とは裏腹に、君主・曹操への忠義心は人一倍強く、道義を重んじる闘将。筋骨隆々の体を見せつけるような鎧に斧と、見るからにならず者の出で立ち。

【性能】
●「真・三國無双4」まで
体力:B 無双:C
攻撃:B 防御:A
弓術:A 馬術:B 移動:D
斧と手甲を使って戦う。優れた攻撃力と防御力が魅力。リーチは短いものの振りが大きい。反面、移動速度は総じて低い。

●「真・三國無双5」
体力:B 無双:E
攻撃:B 防御:B 移動:F
武器は鉄球。攻撃力や防御力が高い典型的なパワー型。鉄球はリーチが短いが、連舞ランクが上がると鎖を伸ばす攻撃が追加され、攻撃範囲が広がる。強攻撃は突進して最後に鉄球を叩きつけ、衝撃波を発生させる。

●「真・三國無双6」
体力:A
攻撃:A   力:50
防御:A 素早さ:20→40
力武器を得意とし、「手斧」だけでなく「戟」や「短戟」、「大斧」も扱える。兵法書で力の適正を成長させれば5の武器「鎖分銅」や4までの武器「鬼神手甲」も使いこなせる。

●属性
」属性を得意とすることが多い。


【シリーズ中の活躍】
■三國無双
武器は
板斧「牛頭」と
手甲「馬頭」。
彼も格闘ゲーム時代から存在した数少ないキャラクター。ただし、癖が強い。

■真・三國無双1
武器は
板斧「牛頭」と
手甲「馬頭」。
「真・三國無双4」までの攻撃モーションの基本を確立。

■真・三國無双2
武器は
戦斧「牛頭」と
手甲「馬頭」。
ユニーク武器の属性は 属性。
チャージドライブは敵を地面に叩きつける。ユニーク武器の場合、 属性が付加され、敵を巻き込む。


■真・三國無双3
NPC時は 属性。
「宛城の戦い」では扉を破壊し曹操の窮地を救う。
OP編集では、武将が武器で岩を砕くシーンに典韋を設定すると、自慢の禿げ頭で岩に頭突きして砕くと言う非常に男らしい演出になる。

■真・三國無双4
NPC時は 属性。
典韋の無双モードでは「宛城の戦い」で生存してたifストーリー。「宛城の戦い」以後も生存し、「赤壁の戦い」でも敗走する曹操を守り抜く。
曹操との出会いや許チョとのやり取りも描かれている。

■真・三國無双5
武器を「鉄球」に一新。
得意属性は 属性。
顔面に刺青が入って荒々しさが増した。国内よりも海外での人気が強いことからか数少ない無双モード持ち。IFシナリオなので親衛隊長から将軍へと出世していく。
「真・三國無双5 Empires」では声優さんが素で演じてるのではないか?って思える程の愛妻家っぷりを見せてくれる。

■真・三國無双6
得意武器は「手斧」。
EX攻撃を使用すると攻撃に 属性の爆発が付加される。
魏伝では序盤より参戦
曹操との出会いと曹操への忠義、許チョをはじめとする仲間との絆が描かれる。
宛城の戦い・前編の漢っぷりは涙腺崩壊もの。

■真・三國無双7
条件次第で宛城の戦いを生き延び、官渡、赤壁の戦いに参加し使うことが可能。
6序盤に許チョと約束した一緒に畑を耕すことを、ifルートのEDで果たせることができる。

■無双OROCHI
「真・三國無双4」の仕様で参戦。
武器は「戦斧」。
技(テクニック)タイプ。
の章で加入。
タイプアクションは 属性の爆発を起こして攻撃する。
遠呂智の侵攻に際し、曹操と共に姿を隠す。山崎の戦いにて曹操と共に曹丕に加勢する。

■無双OROCHI 魔王再臨
の章で最初から使用可能。
夷陵や新城で曹操を守る家臣として活躍。
夷陵における戦後イベントは印象的。
ドラマティックモードは周泰、森蘭丸と共にそれぞれの主君を守る白帝城の戦いが用意されている。

■無双OROCHI2
長坂の戦い・改変後から使用可能。
真・遠呂智討伐後、諸国を巡っていた。
色々な村に対し一宿一飯の恩があるようで、改変前ではその中の一つが破壊されたことに激怒し仲間にすることができずに終わる。
皮肉なことに歴史を改変し仲間にする手筈を取ったのは典韋のことを気にかけた賈クなのだが・・・。
「魔王再臨」において曹操の死んだふりを見抜けず泣き叫んでいたことを曹操にからかわれている模様。




悪い、許ネ者。

一緒に項目を編集するのは、

また今度な……




この項目が面白かったなら……\ポチッと/