トッキー/斗機丸

登録日 :2011/04/24(日) 00:37:56
更新日 : 2016/11/24 Thu 00:05:23
所要時間 :約 3 分で読めます





トッキー/斗機丸は「武者○伝」に登場する頑駄無



◇トッキー
天宮(アーク)所属の夢者遊撃隊の一人で武者丸の同僚であり、堕悪闇軍団を追いかけて武者丸と共に「天馬の国」(日本)へやってくる
ある事がキッカケで日本の刑事として就職するが、同時に武者魂を封印してしまった
しかし、シンヤや仲間の危機に武者魂を覚醒させ、本来の姿「斗機丸零参」へ変身できるようになった

しっかりした性格に見える彼だが、自身が作られた存在である「鉄機武者」であることをコンプレックスに思っており、堕悪時穏愚に大敗を帰した際「武者丸のように強くなれない」とシンヤに吐露していた

しかし、機王へと覚醒したことで迷いがふっきれた模様




武者武装



○斗機丸零参<トキマルゼロスリー>

トッキーが鎧「ウェイブライダー」を装着した本来の姿
かなりの機動力を持ち、並みの武者では見切れないほどの速度を誇る

必殺奥義は「鉄機力増幅装置」(ジェネレーター)を開放することによる高速移動で相手を翻弄し、Z字に切り裂く


「 大 江 戸 刻 閃 斬 」

(おおえどこくせんざん)


モチーフはZガンダム

ちなみに名前の「零参」は「警察での第三の存在」という意味




武者超武装



○機王頑駄無<キオウガンダム>

堕悪龍将飛将と堕悪怒號羅を倒すため、「鉄機武者」の自爆技「我致止飛」(ガチャンピ)を発動し、一度は命を落とす

しかしシンヤが偶然発動させた錬金術により、散っていったトッキーのデータ「鉄機心得」をガラケーで回収・再構築し、送信されたそれを受け取ったことで再度覚醒した姿

必殺奥義は「鉄機力増幅装置」を「超過出力」まで上げ、斗機丸以上の速度で相手を無数に切り刻む


「 機 王 影 風 突 」

(シャドーランサー)



「お前は確かに早い……ただ…」


「オレが…疾すぎただけだ!」

モチーフはZガンダムとゴッドガンダム


○関連人物

  • シンヤ
警察本部長の息子で、トッキーの不注意で重症を負ってしまうがその後助けられたことで、彼をかけがえの無いパートナーとして向かえる
トッキーが天宮に帰ってしまう際、手紙に色々と書き綴っていたが、恥かしかった為「あばよ」の三文字を送った
トッキーと別れた後、自身の歌声を生かして芸能界に入る

  • 武ちゃ丸/武者丸
天宮に来て腑抜けた姿に唖然とするが、良くも悪くも抜群のコンビネーションを見せる仲
天宮に帰った後もを彼のお目付け役として監視していた(、が再度逃げられる)

  • シャチョー/鎧丸
夢者遊撃隊の一人で同僚
我致止飛発動の原因の一人


○補足

  • 「我致止飛」を起動するためのトリガーを武者丸とシャチョー(鎧丸)が持っていたのだが、「即断即決」のクセが付いていたシャチョーはこのシステムを自動化させており、事件後、この事実知ったトッキーはシャチョーを追いかけ回した

  • 「2」では登場しなかったが「III」で再登場
同じ職務の後輩「ブライト」と共に富士山頂上にて決死の作戦を慣行
「我致止飛・リバース」を発動しまたもや命を落とすところだったが、機転を利かせたマサキの作戦により助けられる

この後バッキーを攻撃した反省の印としてシャチョーに頭をブライトと共に金メッキで塗られてしまった

  • また、逃亡中の武ちゃ丸に黙って「夢者遊撃隊の真実」なる本を出版

ベストセラーになるほどの人気だったが、中身は武ちゃ丸に対する暴露本であった

追記・修正お願いします




この項目が面白かったなら……\ポチッと/