奇食屋台

登録日 :2012/04/20(金) 01:00:55
更新日 : 2016/08/24 Wed 06:35:40
所要時間 :約 4 分で読めます




奇食屋台とは爆笑問題のニッポンの教養と言う番組で行われた企画である。

文字通りスタジオに作られた屋台の中で世界中から取り寄せられた奇食な料理を食べると言うもの。

レギュラーの爆笑問題に加えてゲストに平成ノブシコブシの徳井氏がむかえられた。
彼がゲストとして招かれた理由だが、彼はカブト虫の幼虫や蜂の子なども平気で食べることができて今回の企画にうってつけだからである。

以下、ネタバレ



























奇食料理は「危」「臭」「怪」「甘」の4つのカテゴリーに別れてそれぞれ下記の料理が出された。






「危」
中国の奇食料理で文字通りサソリをそのままの姿で揚げたもの。パリパリして旨いらしい。

  • フグの卵巣の糠漬け
フグの本場とされる山口県下関市ではなく石川県の奇食料理。青酸カリの数千倍はあると言われるフグ毒を、2年間以上の期間糠漬けすることで抜いたもの。
この手間から高級食材とされ、めったにお目にかかれない。酒のつまみに最適らしい。


「臭」
台湾の奇食料理で豆腐を発酵させたもの。見た目も酷くて生ゴミと同じ臭いがするらしいが旨いらしい。

  • 本なれずし
和歌山県の奇食料理であり、なんと保存食でもある。
塩漬けした魚とご飯を発酵させて作られているらしい。

知っている人は知っている、スウェーデンの奇食料理。そう、かの有名な 世界一臭い缶詰 である。
臭い理由はニシンを消毒などをせずにそのまま缶詰に詰めただけであり、衣服などにつこうものなら一大事。注意書きには人気がない外で開封しろと書かれている。
ちなみに現地のスウェーデンでは当たり前のように販売されている。

「怪」
  • ???のスープ
アメリカ、アフリカ、ニューカレドニアなどで親まれる料理。紹介されたときは名前が伏せられたいた。
















???とはなにか















なんと土から作られたスープである。土壌のよい土から作られているそうでミネラルたっぷりな体に良いスープらしい。


  • のトサカ白ワイン煮赤ワイン添え
中国、フランス、スペイン・イタリアなどの奇食料理で鶏のオスのトサカを白ワインで煮たもの。
コラーゲンがたっぷりで美容によい。

「甘」
  • アラミドコーヒー
フィリピンの奇食料理。ジャコウネコと言うネコにコーヒーの実を食べさせ、消化しきれずに糞と一緒に排泄されたものをブレンドしたという珍しいコーヒーである。
値段はなんと、50gで1万円。あの有名なアニメに登場する元キングが大好きなブルーアイズマウンテンを遥かに上回る値段である。
ネコから作られたと言うことで、ネコ好きな田中氏は喜んで飲んでいた。








しかし、世界は広かった。
上記を凌ぐ奇食料理が存在した。











それは




















なんと


















日本ではごく当たり前のように愛されている料理だが、他の国では卵の黄身を生で食べるのはありえないらしい。
ヘビやカエルを食べる 中国人ですら食べない と言う。



奇食料理を口にしてから追記・修正してください。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/

  • 実際納豆以上に凄まじいゲテモノだからなたまごかけごはん -- 名無しさん (2013-07-20 23:54:21)
  • サソリとトサカは多分抵抗なく食える。むしろ食ってみたい。 -- 名無しさん (2013-07-21 00:25:12)
  • 鉄鍋のジャンなら普通に出てきそう。…やっぱりおかしいよなあの漫画w -- 名無しさん (2014-02-27 18:24:01)
  • フグの卵巣の糠漬けは美味い -- 名無しさん (2014-05-28 09:08:40)
名前:
コメント: