貧ちゃん

登録日 :2010/02/15(月) 18:16:50
更新日 : 2017/06/19 Mon 16:48:26
所要時間 :約 2 分で読めます





アニメ「おじゃる丸」に登場する貧乏神で、月光町の満願神社に住み着いている。
しかし、貧乏神であるため満願神社はいつもボロボロ。
おこりんぼうからは疎まれている。

見た目は手の平サイズのボロ布で、ボソボソとか細い小声でしゃべる。
あのボロ布は服なのだが裸の姿は誰も知らない。
耳かきや風呂などの日が年に一回決められており、その際におじゃる丸が貧ちゃんの服の下を見ようとするのはお約束。

ニコ坊には「貧ちゃん神さん」、おじゃる丸には「貧」と呼ばれるほか、カタピーには「ムッシュ貧」と呼ばれるが、神様なので性別は無い。

が、初登場時は「僕」と言っていたのがいつのまにか「私」に変わっており、
スタッフは女の子として描いているのではないかと思える節がある。

人間には姿が見えない。

また、神様なので怒ると目茶苦茶恐い。
とてもネガティブな性格。趣味は裁縫。

触れた生物の「やる気」を吸い取る程度の能力を持ち、板チョコのような「板やる気」として蓄えている。
しかしなぜかうすいさちよ28歳独身に触れてもやる気を吸い取れないばかりか、
うすいが妄想を糧に漫画を精力的に執筆し始めると、眩しすぎるといってこっそり去る。

かつてうすいさんを自分の手で不幸にしようとしてくっついていたが、
おじゃる丸から彼女が幸せを望んでいると聞かされてからは再び満願神社に居着いた。

さらに「貧乏になってみたい」という金パパの願いを叶えに向かった時は、金パパの溢れる金持ちオーラにあてられ、体が金色になって固まってしまった。

一定期間やる気を吸い取らなかった場合も体が金色になり、不良ぽくなる。こっちは多分スーパーサイヤ貧的なもの。

ちっちゃいものクラブ会員番号7番だが、集会には出ないことが多い。

細胞分裂のように体を何体にも分裂させることが出来る他、
『長老』『貧たん』『貧どん』などの貧乏神仲間がいて同窓会を開いたりしている。

よく似た声の合法ショタがいるが、金持ち校と名高い桜蘭高校に通っているのでおそらく関係ない。

同じように人妻眼鏡武器屋を目の敵にしているドワーフロリババアや輝く金の花の妹とも関係ない。



―ある昼下がり、小鳥はさえずり、花はまどろみ、水溜まりは澄んだ青空を映し―
劇中で貧ちゃんが口ずさんだ貧乏神に似つかわしくない名曲
EDテーマにもなった。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/