うぽって!!

登録日 :2010/07/05(月) 09:29:33
更新日 : 2016/02/23 Tue 04:42:04
所要時間 :約 5 分で読めます




ヤングエースで連載中の漫画。

作者:天王寺キツネ
既刊:第7巻まで発売中(2015年1月26日現在)


あらすじ?

青錆学園に赴任してきた先生、何も知らずに赴任した先は、なんと銃の学園だったのです。


銃を愛して止まない作者 天王寺キツネが贈る銃の擬人化学園漫画。
四文字タイトルの凡百なゆるい擬人化漫画かと思いきや、
披露される銃の知識は並みのミリタリーものよりもディープな領域に足を突っ込んでいるという
何ともアンバランスな作品である。

使用上の注意
この漫画は本編中に4コママンガになったりします。
元々は4コママンガだったものの名残です。
作者の悪あがきなので今後どうなるかは、わかりません。


〈登場人物〉

●中等部

  • ふんこ(FNC
CV:野水伊織
国籍ベルギー
FN社生まれアサルトライフルな中学生(ハート)
本編の主人公(リーディングキャラ)
周りがボケ役ばかりなので必然的にツッコミ担当になる事が多い。
中学生のクセにTバックを愛用。
「しょーがないじゃないスケルトン・ストックだもん!!」

  • いちろく(M16A4)
CV:富樫美鈴
国籍アメリカ
コルト社生まれ
ふんこの親友
アホじゃないけど行動がアホい。結果つねにツッコミ待ち。
なぜか大阪弁
「ええやん」
武器の信頼性から、とても人気で使用する国は多い。

CV:佐土原かおり
国籍スイス
シグ社生まれ
名門のお嬢様。マイペースな天然系優等生。射撃精度は中等部でダントツ、意外に負けん気が強い
「そうかしら」

性能の高さ故に一台当たり、いちろくの4〜5倍程の価格。

CV:味里
国籍イギリス
ロイヤル・スモール・アームスファクトリー生まれ

無口で金欠、つねにフキダシ外で喋る。
隠れ巨乳。
得意技は『ファイヤリング・ピン折れ』『ジャム(装弾不良)』『部品落下』『…………』
100発撃ったら壊れる(装弾不良)

不憫なくらいの欠陥銃。
どれくらいかって言うと、ジャムる!(ストーブ)ジャムる!!(ダブルフィード)とことんジャムる!!!
一部の部品が壊れにくいはずなのに壊れやすい!!
たまにマガジンが(勝手に)落ちる!!

使っているのはイギリス軍の極一部のみ。
現在は改修が進み大分マシになったらしいが調子は良くない。

すてあ『あぐ』(ステアーAUG
国籍 オーストリア
ステアー社生まれ

頭脳明晰・火力苛烈な中等部生徒会長
普段は比較的大人しい性格だが、バレルを交換してヘビーバレルになると過激かつ荒々しい性格&言葉遣いに(ついでに髪もショートから腰までのロングに)なる
妹共々ふんこLOVE
えるには、(同じブルパップ式で) 彼女を出し抜いて成功した銃だからと若干負い目を感じている模様


●高等部

CV:美名
国籍イギリス
ロイヤル・スモール・アームスファクトリー生まれ

バトルライフルなふんこのお姉ちゃん。
成績優秀で人望もありおまけに美人。
高等部のリーダー
FNCを「ふんこ」と読んだ最初の人(らしい)
(あんたのは連射じゃなく乱射)

世界三大アサルトライフルの一人。

  • じーすり(G3A3)
CV:小菅真美
国籍ドイツ
ヘッケラー&コッホ生まれ

キツそうな外見とは裏腹に意外と後輩思い。
妹がたくさん居る。
とてもはしたない必殺技をもっている。
黒パンスト愛用(ハート)
「良くてよ」

こちらも世界三大アサルトライフルの一人。

  • いちよん(M14
CV:
国籍アメリカ
スプリングフィールド造兵蔵生まれ

いちろくのお姉さん
黙っていれば美人
基本がさつで粗雑
親父ギャグを得意とする。
高等部三人組で一人だけ、世界三大アサルトライフルで無い。
「往生してクリ」

「G美人?ごっつい美人?ゴージャス?」
ふぁる&じーすり(ガッカリ美人)


●初等部

  • えむぴ(MP5A2)
CV:堀川千華
国籍 ドイツ
ヘッケラー&コッホ生まれ

G3の妹。初等部随一の優等生で、他の妹達の面倒もよく見ている初等部のリーダー。
ふんこ達からは「『小(ちい)』さいG『3』」で「小3(ちいすり)」と呼ばれるが、毎度「えむぴです」と訂正している。

  • TMP(ステアーTMP)
国籍 オーストリア
ステアー社生まれ

携帯性、命中制度共にバランスのとれた優等生。
事実上の初等部リーダーのえむぴに、ライバル心をもっている。
ふんこの事を『ふんこお姉さま』と呼ぶ等、姉のあぐ共々ふんこLOVEな子
ストック・レスな為、普段は『はいてない』が、風が強い日やバトる時は負い紐銃床(スリング・ストック)着用
姉のあぐからは『タマピー』と呼ばれているが、本人は嫌がっている。決闘後は、えむぴから『タマちゃん』と呼ばれるようになった。


●教員

  • 先生
CV:近藤孝行
ふんこ達の担任で、作中唯一の人間の先生。名前は出て来ない。
担当の生徒達から(下手したら他の教師達からも)名前を覚えられていないため、先生又は(担当教科から)『現国』と呼ばれる。
銃の事は全く知らない一般人。現国担当だが、日本人では無いらしい。

事故とはいえ ふんこのパンツを見てしまい(Tバック)銃で襲われる事 数度。
スッカリ銃嫌いに…

「俺の授業中は銃をしまえ!!」


  • トンプソン先生(トンプソンM1928)
CV:大原さやか
初等部の教師。何故か片言の日本語で話す。
おっとりとして滅多に怒らない為、生徒達から慕われている。
昔は結構ワルだったらしく(ギャング御用達の銃だった為)、キレると当時の言葉遣い&性格になる。
ブッコロリ、タンポポは苦い




●青錆学園とは、
擬人化した銃の学園で、初中高一貫学校。

  • 初等部ではサブマシンガン
  • 中等部ではアサルトライフル
  • 高等部ではバトルライフル

で区別される。

また、青錆学園に通っているのは所謂西側に分類される国々の銃達であり、東側の銃達の通う赤鋼高校というライバル校が存在する。

銃達は卒業後、自らの主となる使用者に出会う。
しぐの故郷スイスでは軍を退役後も手元に置く主が多いので、
この作品において使用者を見つけることは 「嫁ぐ」 ことと同義である。
しぐは良い嫁、お嫁さんになりたいそうだ。



ふんこ「未来の主様、私たちの追記、また修正お願いします」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/