雄一少年(犯罪者)

登録日 :2011/12/11(日) 00:06:46
更新日 : 2017/04/14 Fri 14:26:06
所要時間 :約 2 分で読めます





雄一少年とはアニメチャージマン研!第25話「雄一少年を救え!」に登場する人物です。
その回の内容は星くんやボルガ博士などのカオスっぷりに負けず劣らずな内容だった為、見る者に多大なインパクトを与えたんDA。
右目を前髪で隠し、よく見るとなかなかの美少年であることが、わかるだろう?







                                ζ



☆あらすじ

雄一少年の家庭は暖かなものではなかった。
父は罵倒しながら「 愛してる!早く脱ぐ! 」と発情し、母は「さっさとお入り」と言いながら目の前で扉を 閉める
そんな キチガイじみた 夫婦喧嘩を見せつけられ、人知れず涙を流す毎日。

悲しみと寂しさを紛らす為、非行に走る雄一少年。幸せそうな家庭を恨み、家に火を付けたのだ。
もっと燃えるがいいや!
だが放火現場を大人二人組に見付かってしまう。逃げようとするが転ばされてしまい、捕まった雄一少年。
しかし、二人組のサングラスの方は、「警察にばらしゃしねえよ!」もう一人は「そのかわり毎日 ドゥンドゥンやろうぜ 」と咎めるどころか焚き付ける。
二人組は言う通りにしないと警察にバラすと雄一少年を脅し、「明日の夜またここで会おう」と言って去っていった。


見知らぬ男たちに脅迫された雄一少年。彼の脳裏には、「 これから毎日家を焼こうぜ? 」という言葉が反響していた……
(実際にはそんな事言ってない。 要するにただの妄想である。

「いけない、こんなことをしてたんじゃいけない……!」
良心の呵責(毎日家を焼くのは彼の中ではNGらしい)から悩んだ雄一少年は、泉研に相談する。

「僕、苦しかったんだよう。」
泉 研「よく話してくれたね、雄一君」


そして深夜。

雄一少年は例の二人組と落ち合い、なぜか自分達で家のシャッターに向け火炎放射する二人組。
おかし 、燃えねえじゃねえか」 シャッターが燃える訳ねーだろ

???「この一帯の家には防火用の特殊装置をしておいたのさ」

振り返る雄一少年。なんとその正体は変装した泉研だった!

「きっ、Kiss☆summer!」
「チャージマン記念!」
そして二人組はジュラル星人に変身する。

多少苦戦したが結局いつもの様に始末すると、雄一少年の一家は改心してハッピーエンドとなった。
(雄一少年の放火は始末したジュラルのせいにしたらしい。補導すらされていない。)



☆話の概要
上記の通りナッククオリティ全開であり、そして「何度も放火を重ねてきた雄一少年は無罪放免、一回そそのかしたジュラル星人は皆殺し」という、
研の鬼畜ぶりが遺憾無く発揮されたエピソードでもある。
因みに絵コンテの段階では雄一少年が 被害者の所を回って謝って来るといい、研も一緒についていく というラストだった。
勿論謝って済む問題ではないが、無罪放免に比べればまだマトモだったことが分かるだろう?



サングラスジュラル「これから毎日修正しようぜ?」
アカギ「追記をドゥンドゥンやろうじゃねか」


この項目が面白かったなら……\ポチッと/