美人

登録日 :2011/01/14(金) 22:20:38
更新日 : 2017/11/05 Sun 20:36:12
所要時間 :約 5 分で読めます




美人とはその名の通り、 美しい容姿 をした女性のことである。美女とも。

道を歩けば、男子の視線を一身に集め、女子には羨望と嫉妬の念を浴びせられる対象で良くも悪くもちやほやされがち。


世界三大美人、大正、昭和美人など美人の定義はその時代、その文化によって様変わりする。
特定のコミュニティ内で形成された美人像が外部からの干渉により変化していき、
現在日本では個人の趣向も合間って美人の基準も多様化し半ば飽和状態と化している。
それにより、狭いコミュニティ内で独自に進化し、固有の美人像が形成されることもある。
(所謂流行のことで一時期のガングロギャルや鬼盛りしちゃうキャバ嬢など)

また、外部からの干渉がなく固有の文化を守っている国や文化内では、今なお固有の美人像が形成されている(太っている女性が美人など)。


こういった美人の基準の多様化で、個人の趣向もそれぞれで今となっては「誰が見ても美人」と言うのはまずない。しかし、ある程度は基準ぽいのもある。

それは、美人平均説である。
この説を簡単に言うと、美人とは「そのコミュニティ内で最も平均的な顔つきをした人」だと言うもの。
(これは白人を対象にしたもので日本で当てはまるかは定かではない)

また、顔が左右対称と言うのも重要で、左右のバランスが整っているほど良い。
例えば女優の香椎由宇の顔はほぼ左右対称である。それ故に歯の噛み合わせが完璧で学者に「死んだら頭蓋骨くれ!」って言われているらしい。


ちなみに美人というとある程度の若さをイメージしがちで、一般論では二十歳が最も女性が美しくなる時期らしい。

だが、広義的には若さは関係ない。
平安時代の女性は12歳で成人として扱われるのに対して、当時の美人像は、小太り、下膨れた顔など中年女性が該当する点が多い。
ある程度歳を取っても美人な女性、というのは意外にいる。

とはいえ物腰なんかも判定基準に入る為、全体のバランスが重要なのかもしれない。

まぁ、どんな性格でも
  • キレ易い→ツンデレ
  • 電波→不思議っ子
  • 陰湿→腹黒キャラ
  • 自己中→トラブルメーカー
  • ヤリマン→ビッチ萌え

と言った感じで良い意味で解釈していけば萌えられるんですけどね。




まぁここまで美人のことをそれっぽく述べてきたが、ここは「アニヲタWiki」だ。アニヲタらしい話にするとしよう

漫画やイラストなどでの美人とは、三次以上に多様化している。その漫画、そのイラスト単位で美人と言う基準が変わる。
言ってみれば絵師の数だけ美人像があり、非常に広範囲かつ曖昧、そしてそれが常に変化していくため三次以上に共通認識は定着していない。

ただ日本の漫画家やアニメーターの描くキャラクターは口を小さく、鼻の描写が簡略化されている傾向がある。
これは目の大きさに合わせバランスをとっているためとされる。


我々が大好きな「萌え絵」は、大体「目を大きく、鼻と口を小さく」というものが多い。
業界で「萌えアニメ」とか言われてるものはほとんどがこれ。

( ̄ー ̄)ニヤリッあたりを見てるとよく分かるだろう。

一方で、「萌え」に主眼を置かないロボット物やバトル物などは、比較的実際の人間に近い目鼻の比率を持っている。

そして海外、特に欧米、欧州のライターの描くキャラクターは写実的なものが多い。


何が違うのかと言えば、どれだけ「デフォルメ(簡略化)」したか。
一概には言えないが、大体デフォルメ率が高くなる毎に、等身が下がっていく傾向にある。
SDガンダムみたいなもん。


最近ではデフォルメ率の高いキャラクターが増産される傾向にあり、これをどう取るかは賛否両論。
「可愛い女の子が増えた。いい時代だ」という輩もいれば、「可愛い女の子ばっかじゃねーか! 食傷気味だわ!」という輩もいる。

まあ、どちらが正しいという事もない。

しかしひとつだけ言えるとしたら、可愛い女の子( 二次元に限る )に罪はないのだ。

ちなみに、皆可愛い女の子は大好きだよな?
俺も大好きだ。

ライトノベルなんかでは、この「可愛い女の子」をいかに描写するか(イラストは別として)で、作者の技量がかなり問われるらしい。

主人公の独白に「かなりの美人だ!」とか書けば良いってモンじゃないのだ。
なので今から書こうというそこの君、頑張って描写しよう。

尚、ある程度イラストを描ける人間からすると、美人の方が描きやすい。
何故なら美人(美男も)の顔は、「特徴のない顔」だからである。
輪郭や目を綺麗に左右対称で書けばハイ、完成。

アニメや漫画、ラノベなんかでモブの女の子が美人な理由はこれ。
そんなモブに心奪われる者達もいる。


アニメの美人顔と伝統的な美人画の様式は全く異なるが、共通点もある(顎や口が小さいなど)。

また、アニメと三次の美人像も違うがこれは今に始まったことではない。
例えば昔の美人画や春画(昔のエロ漫画みたいなもん)などは、写実的な描写は殆ど見られない(特に目元)。
洋画の人物画と比べれば一目瞭然で、日本の美術がどれほど虚構と妄想で脚色されてきたか良く分かる。



◆代表的な二次元の美人

  • 俺達の嫁(ただし二次元に限る)






追記、修正お願いします。ただし美人に限る

この項目が面白かったなら……\ポチッと/