月刊少年エース

登録日 :2012/03/04(日) 17:54:35
更新日 : 2017/05/02 Tue 22:51:06
所要時間 :約 2 分で読めます




『少年エース』とは、角川書店から出版されている漫画雑誌である。大体毎月25~27日発売。

『少年』とは銘打っているものの、掲載作品は『ケロロ軍曹』のような子供向けから『そらのおとしもの』のようなバカエロ、
果ては『低俗霊Daydream』や『エデンズボゥイ』等のよい子には到底見せられないような、
エログロ作品まで幅広く揃っており、その内容は兎に角バラエティに富む。

また比較的メジャーなエロゲーやラノベのコミカライズも連載している。


◆主な作品

ケロロ軍曹
言わずと知れた看板作品。
初期はヘッポコ侵略宇宙人のドタバタ(パロディ)コメディと言った感じのストーリーだったが、
設定が深まるにつれシリアスな物語も多くなっている。

未来日記
主力その1。
連載は終了したものの現在アニメが放送中であり、その勢いは今もなお衰えない。
ヤンデレ四天王の一人、我妻由乃を輩出した作品としても有名。
オリジナルストーリーでドラマ化もされた。
今までアニメ化やラノベ・アニメのコミカライズがほとんどだった雑誌なので異例なケース。

デッドマン・ワンダーランド
主力その2にしてグロ枠。
大体一話につき平均二~三人死者・四肢欠損が出るハードな作風だが、
通して読むと話そのものは意外と少年漫画的な作品。

そらのおとしもの
主力その3にしてTo LOVEる枠。
パンツ・全裸・二頭身。

トラウマ量子結晶
最初はラノベにありがちなSF風ボーイミーツガール……かと思ったらそんなことはなかった。
敵も味方もとにかく情けない。
角川系列の雑誌でやるには危険すぎるパロディと、ぼっちの心を抉るアレな内容が売り。

日常
シュールな内容が売りの(非)日常系コメディ。
内容もさることながら、ぽわぽわした可愛らしい絵柄にも人気がある。

機動戦士クロスボーン・ガンダム
知る人ぞ知る、ガンダム外伝漫画の中でも屈指の名作として名高い作品。
が、この雑誌で連載されていた事を知る人は少ない。

成恵の世界
ハートフル枠その1。
ラブコメの中に濃いSFネタを仕込みながらライトな作風を保つ作風にファンは多い。
問題は 年単位の休載が多い事
しかし故に この作品のガチなファンはかなり忍耐が鍛えられている。
いわばエースのまじっく快斗枠でもある。

まほマほてるてる天神通り
ハートフル枠その2。
いわゆる児玉樹枠。
安心して読めるご町内コメディ。



追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/