かっとび!童児

登録日 :2011/05/23(月) 13:40:52
更新日 : 2017/02/14 Tue 13:04:42
所要時間 :約 3 分で読めます




かっとび! 童児は、かつてコロコロコミックにて連載されていた、爆笑忍法野球漫画。
単行本は全部で8巻。現在はコロコロアーカイブスにて復刊。



◇ストーリー

主人公・猿飛童児は、忍者の里で生まれた野球好きの少年。
しかし、通っていた忍者学校が廃校する事になってしまった。この煽りを受け、
童児は都会へと旅立ち、アキ夫少年の家に居候する事となった。実はアキ夫も野球少年だった。
童児はアキ夫の通う中学校・青空学園に転校。勿論、野球部に入部する。
そして、滝哲也率いる、名門・嵐ヶ丘中学校をはじめ、
かつて、童児と共に忍者の里で生まれ育った宿命のライバル・鉄丸率いる円魔学園等、
幾多のライバル校を球場で迎え打つので有った……!



◇登場キャラ

【青空学園】

  • 猿飛童児
忍者の里からやって来た、野球大好きな少年忍者。
青空学園野球部のエースで四番打者。
球種はシュートにチェンジアップ。
大切なチームメイトを傷つけられると、
「フレンドパワー!」を発揮し、超人ハルクの様になる。

  • 丸アキ夫
青空学園野球部の捕手を努めるメガネ君。
童児とは厚い友情で結ばれている。
一時期は、試合中のアクシデントにより、眼を負傷していた。
童児の投げる豪速球を簡単にキャッチする事ができる、最高のバッテリー相手。

  • 青木
青空学園野球部のキャプテン。
眼を負傷したアキ夫の代わりに、捕手を努めた事もある。

  • 大錦岩夫
青空学園応援団の団長さん。
豪速球の投げ過ぎで、肩を壊した童児に、武闘整体を施した事も有る。

  • 海野拓三
青空学園野球部の監督。
何となく顔が長嶋監督に似ている。


【嵐ヶ丘中学校】

  • 滝哲也
嵐ヶ丘中学校野球部に所属している、天才スラッガー。
女の子達にモテモテ。童児の豪速球を打ち返す為、階段から、
大タイヤを転がして貰い、それを打ち返す特訓をしていた。少し自惚れた所も有る。

  • 補欠達
単行本第2巻にて、自分達がレギュラーになれない腹いせに、
アキ夫を拉致監禁した奴等。勿論、最後は滝に説教され、改心する。

  • 滝佳奈
滝哲也の妹。お兄様思いの優しい女の子。


【円魔学園】

  • 藤川鉄丸
童児と同じく、忍者の里で生まれ育った少年。
出っ歯がトレードマーク。童児とは宿命のライバル。

  • 鬼沢大五郎
円魔学園野球部の捕手。
何となく、「ドカベン」の山田太郎に似ている。
滝哲也すら打てなかった童児の豪速球をアッサリと打ち返した。

  • モヒカンの虎
その名の通り、モヒカン頭の打者。
童児の投げる豪速球に、手も足もだせなかった。

  • 龍崎
鼻に絆創膏を着けた、ロン毛の打者。



◇ゲストキャラクター
単行本第5巻にて、観客席に手塚治虫先生のキャラクターである、
鉄腕アトムとジャングル大帝がゲスト出演している。



◇用語解説

  • フレンドパワー
大切なチームメイトを傷つけられた事に対する、
怒りをエネルギーに、超人ハルクの様な体型に変化する。
しかし、初期では我を忘れてしまう欠点があり、童児は上手く使いこなせていなかった。

  • 神宮球場
多くの中学野球児達の憧れの舞台。場所は東京の明治神宮。
ヤクルトスワローズ(旧名・国鉄スワローズ)の本拠地も此処。
また、大学野球チームと社会人野球チームによる、アマチュア王座決定戦も此処で行われている。



◇余談

マーベラスエンターティメントからファミコン専用ソフトとして発売された。



「追記・修正だド!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/