当真未亜

登録日 :2009/05/28(木) 07:21:03
更新日 : 2014/11/10 Mon 09:38:11
所要時間 :約 3 分で読めます




DUEL SAVIORのメインヒロイン

CV.PC版:歌織/PS2版:下屋則子

大河の義妹……だが、実は血が繋がっている(といってもいとこの様な感じ)。

大河同様の理由でアヴァターに召喚された。
通常の一人称「私」だが、暴走すると「未亜」になる。
リリィ・シアフィールドとは仲が悪いが、大河へのツッコミとお仕置きの時だけ息が合う。
ただ、ルートによっては極限まで仲が悪くなる(というか、一方的に嫌ってるだけ)。
お兄ちゃん大好きだが、素直になれない




……と、ここだけ読むとツンデレに思われるがそうではない!
彼女は三大キモウトの一人に挙げられる人物である。

騙されるな!!

未亜ルートでそのキモウト振りを発揮する。
お兄ちゃんが好き過ぎて、お兄ちゃんに近づく女は誰であろうと許さない。
他のヒロイン達と仲良くなると嫉妬するシーンが随所に見られる。彼女の嫉妬深さはマリアナ海溝以上に深い。
時には、嫉妬し過ぎて殺そうとしたりもする。例えどんなに危機的状況にいても周りを見ず嫉妬し暴走する。

お兄ちゃんをクンクンして女の匂いがしたら殺そうとする。


お兄ちゃんを他のヒロインにとられないようにと、薬漬けにした後犯しまくる。その際「これは夢だから何をやってもいい」と言って、終わった後に現実をつきつける。




そして、ヒロインがピンチになっても、何の躊躇もなく見殺しにする。



しかし、それが仇になったのか、彼女が見殺しにされるという扱いを受けた(ちなみに、見殺しにしたヒロインはそのお兄ちゃんによって助けられセクースした)。

正に、因果応報。




それを逆恨みして、この世界を滅ぼすと宣言し、王国を焦土と化し、6桁を超える人間を殺した。


もはや――というより、完全なるヤンデレ

言葉様を越える程のヤンデレ振りを発揮した………

どれくらいのヤンデレかというと、他のヒロイン達に嫉妬しているシーンを見て魔物達が怯える程である。


そして、彼女のルートでは嫉妬に嫉妬に重ね、一周して兄を殺そうとしたりもする。


ヤンデレセリフ

「リリィの…匂いがするッ!お兄ちゃんの体中から、あの女の匂いがするよッ!」

「…こんな残酷な世界はもういやあああああ!!
全部…いなくなっちゃえ〜〜〜っ!!
作り替える…世界を、正しく、作り替えるの…
ダウニー先生の、言う通りに…
未亜と『本当のお兄ちゃん』だけの、正しい、世界へと…うあああああッ!!」

「10年前から、お兄ちゃんでオナニーしてたよ?」



召喚器は光の矢を放つ弓、「ジャスティ」。

以下ネタバレ↓

本当は白の書の精、イムニティに召喚された白の救世主。

白の救世主として覚醒するのは未亜ルートとハーレムルート。未亜ルートでは敵として、ハーレムルートでは味方として覚醒する。

未亜ルートの義兄妹愛ぶりにはこちらが赤面するほど。(未亜グッドエンド後)




「この項目リリィの…匂いがするッ! お兄ちゃんの項目から、あの女の匂いがするよッ!」

「…こんな残酷な世界はもういやあああああ!! 全部…いなくなっちゃえ〜〜〜っ!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/