武田シンゲン(戦国乙女)

登録日 :2011/11/01(火) 14:02:35
更新日 : 2015/07/28 Tue 19:26:20
所要時間 :約 2 分で読めます




CR「戦国乙女」シリーズに登場するキャラクター。

CV:高橋美佳子
身長:169cm
血液型:B型
好物:肉
趣味:暴飲暴食


パチンコでは 「五」 の図柄を担当。

獅子を象った赤い兜に、長い銀髪と顔の十字傷が特徴。
通称「甲斐の虎」と呼ばれ、「越後の龍」 上杉ケンシン とは幾度も合戦を繰り広げるライバル同士。

しかし出陣リーチでは共に 斎藤ムラサメ を相手どって、見事な連携を見せている。


「風林火山」の文字が書かれた巨大な軍配を武器にしており、必殺技は軍配を振るって炎の竜巻を起こす「炎竜軍配撃」(えんりゅうぐんばいげき)

単体でのスーパーリーチ期待度ははっきりいって微妙。
ちなみに初代の彼女のスーパーリーチでは当たるか否かの瞬間に四の数字の右下が少し砕けてたら大当たり確定といった小ネタがある。

鎧を外した姿はマサムネと若干見分けがつきにくく、ライバルのケンシンと共に乙女の中では地味な印象を受ける。ただ、その豪快そうな見た目に反して声はかわいい。

デフォルメイラストでは軍配の文字が「ふうりんかざん」とひらがなになる。


…それだけ。やっぱり地味?

彼女の萌えカットインは丼にご飯を並々と入れてる所を誰かに見られて赤面してるシーンの初代、風呂に入ってる所を覗かれて全裸とタオル一枚で桶を投げ飛ばすシーンの2と、意外にも乙女らしい一面を見せる。

そのギャップが可愛いよね!

コスプレではレースクイーンに変身する。

初代の彼女のリーチで当たった時の「なっしゃー!」、出陣チャンスでの「我慢できねえぜ!」など台詞はよくネタにされ、
「なっしゃー!」に至ってはキャラスレがこれだけで半分以上埋まったことがある。


「何人こようがこの軍配で、追記・修正してやるぜっ!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/