カリサ・コンツェン

登録日 :2011/12/23(金) 22:48:26
更新日 : 2017/06/20 Tue 08:58:25
所要時間 :約 4 分で読めます








「金のない人に価値なしです♪」



戦場のヴァルキュリア3の登場人物
CV:佐々木愛





「バッチリですね!荒らしたら殴りますよ(はぁと)」

ガリア軍兵站部所属の正規軍人で、422部隊(ネームレス)担当の物資調達係。
ネームレスの軍服が一人一人違うのは彼女の趣味による所が大きい。またセリフから判断すると兵器の整備や開発も彼女自らが担当していると思われる。

可愛いらしい見た目とおっとりしたしゃべり方に反してかなり豪快な性格で、毒舌かつ守銭奴なのと相まって強烈な印象を与える。
神様はお客様じゃなくてお金様ですよね
は彼女を象徴するセリフ。

「バッチリですね!壊したら殴りますよ(はぁと)」
「金のない人に価値なしですー」
「物資補給に関してはわたしに全権があります。命令違反は砲殺刑ですよ」


父は商売に失敗して蒸発し、母と2人で極貧生活を過ごす。生活のために需要と供給の関係を自然と叩き込まれたのが現在の彼女のルーツ
商売人の意地とプライドで盗みと自分を売ることだけはやらなかったものの、「買って食べたものより買わずに食べたものの方が多かったぐらい」の生活だったらしい。

学校には通ってなかったが一次大戦の折に学生募兵に潜り込み、鉄の棺桶として敬遠されていた戦車の操縦士に回され、そのまま軍人になった古参兵である。
そのため見た目は若々しいが実際は結構な年齢。「20歳以降はカウントしていませんの」らしい。一次大戦は本編の20年ほど前なので、おそらくさんjy…20歳と百数十ヵ月だろう、うん。

座右の銘は自作の格言「あるべき物をあるべき場所に」



以下ネタバレ








中盤、毒ガス砲弾の使用命令を引き金に脱走したグスルグに代わり、新しい戦車操縦士としてネームレスに配属される。No.63。
(指示通り)検品せずに砲弾を供与した責任を取らされたらしい。つまり尻尾切りと口封じ。
「司令部のみなさんはいつか地獄に落ち……いいえ、蹴落とさないと」

ネームレスの物資調達係も引き続き兼任する。
造反部隊としてガリア軍に追われながらもネームレスが部隊として機能し続けられたのも彼女の手腕あってこそ。



ポテンシャルは
商売人…味方が近くに居ると対甲アップ
毒舌…迎撃を受けると対人アップ
年齢不詳…最後のCPで行動すると射撃アップ
花粉症…草の上で徐々にHP減少 戦車なのに

部隊の核としての戦車の役割は言うに及ばず。
ポテンシャルもマイナスは影響の薄い花粉症だけで、プラスも前作のラビニア姐さんほどの壊れ性能ではないものの有用なものが揃い使いやすい。




人気は高かったものの、途中加入&特殊なポジションだったためか、ネームレスで一人だけ断章が無かった。が、E2(廉価版)にて追加イベントの一つとしてカリサ断章遂に登場。出番が増えるよ!! やったねおばs…お姉さん!

……ん? 通常版?
それはもちろんDLC…にはなってないですね、はい。
S○GA「稼ぎますよー」


断章ではマルギット分隊での補給行動中に敵部隊を発見し、物資を放棄して戦闘を回避しようと言うメンバー達に、一次大戦の経験から来る物資補給への信念を吐露する。

「物資を届けそこねるのは誰かを見殺しにするってことなんだよ!」
「物資がなくて死を待つしかない……そんな絶望はさせたくない。だからわたしは兵站部に転属したの!」
「どんな状況でも補給の不手際で死なせたりしない!どうしても物資を放棄するというのなら、わたしを置いて行きなさい」

といったように、実はかなりの熱血だった。


ネームレス解散後は多彩な商品を携えて各国の商業地を渡り歩いている。売買のある所が自分の居場所と考えており、結婚する気はまったくないらしい。まぁ婚期はとっくの昔に逃して(ry
しかしリエラEDではブーケ争奪戦にしっかり参戦しているので、人並みに興味や憧れはあるのかもしれない。


○余談
スタッフはヒロインの一人であるリエラを超えるつもりの全力投球で作ったとの談。
おい、スタッフ自重しろ






「追記、修正しない人に価値なしです♪」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/