アリアリ詐欺

登録日 :2011/09/14(水) 23:23:50
更新日 : 2017/07/12 Wed 14:30:39
所要時間 :約 2 分で読めます




『アリアリ詐欺』とは、さよなら絶望先生第12集(アニメだと二期10話)、第103話『痴人のアリ』に出てきた言葉である。


どのようなものかというと

「その髪型はねーよ」
「いや……アリじゃね? 逆にアリだろ」
「そう言われるとアリかも……」
「アリだな」
「アリアリ! アリアリアリアリ!」

これがアリアリ詐欺である。


「冷静に考えれば無しなのに『アリじゃね』という一人のミスリードによって起こるミニプロパガンダ」だそうだ(本文抜粋)



鉄板の箇条書ネタとしては、


  • ツインちょんまげ

  • 制服の上にTシャツ

  • ワキアート

  • コンビニの2500円の弁当

  • 麻生の秋葉原訪問


  • 友近のビキニ

  • エリカ様のキャラ

  • 絶望先生二期制作
などなど。


ちなみに当時は一期が終了しているときであり、原作でやたらアニメについて触れている。くめたん……。


以後ネタバレ

















オチとしては、

可符香が「先生と生徒の恋愛はアリですか?」と言い出す。

→「ないないそれはないです」
「アリじゃないですか」
「アリ……かも」
「アリアリ」


→「私との恋愛はアリですか?」「アリアリ!」のループ

→千里「では先生と私の、きっちりした恋愛は、アリですか?」

→「「「それはない」」」

→埋める


落……ちて……? いやアリだなアリアリ。





「ねーよこの項目はねーよ!」
「アリじゃね? なさすぎて逆にアリだろ」
「アリ……かもな」
「アリアリ! アリアリアリアリ!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/