AYAKASHI

登録日 :2010/08/16(月) 18:31:54
更新日 : 2017/08/16 Wed 18:40:28 NEW!
所要時間 :約 3 分で読めます




もしかして:あやかしびと



もしかして:怪~ayakashi~








こわれゆく日常       
       守りたい未来――


CROSSNETから2005年10月28日に発売された18禁アダルトゲーム
※上記の二つとは一切関係無い作品です。


「アヤカシ」と呼ばれる人間に寄生して能力を操るもの(要はスタンド)で、謎の組織と戦うバトル物語


タイトルの似た上記二作と比べると、ストーリーもヒロインも敵も中途半端で、何かにつけて地雷扱いされる。
しかし、上記の二作未見の人からは良作・佳作と称される。このゲームがつまらないんじゃない、あの二つが神過ぎるだけなんだ!

第一話の対真田兄、第二話の対パムの演出は現在でもトップクラス。

メインキャラが自重しないせいでストーリーは後半に行くにつれてガッカリになっていくが、
自重してくれるサブキャラたちの物語は割りといい。
具体的には、
ヒメルートの平馬(終盤のぞく)と、パムルートの前川のゲリラ戦、
織江ルートの真田妹と、剣と盾のコンビ、
そしてパムルートのパムの成長と対アキノ戦。

ちなみにメインキャラが絡むとどのくらいガッカリになるかというと、
エイムルートでは噛ませ犬&前座扱いの前川と平馬。
織江ルート以外では登場しない、真田妹と剣盾コンビ(FDに織江(猫)は出るのに真田妹は出なかった)
エイムルートで明らかになる、パムとの対決ではアキノは本気を出してなかったという衝撃の事実!


ただ、アニメ画とアニメーションをふんだんに使用した最高レベルの演出、綺麗なOPムービーと、下手なアニメよりも素晴らしいシステム面の評価はかなり高い。
その分、スペックの高いパソコンが必要だけどな……

ストーリーよりも作画や演出方面も好きな人にはオススメ――いるか解らないけど


然り気無くアニメ・漫画化している。どちらも黒歴史。
FDに「AYAKASHI H」がある。



キャラクター

※声:PC/アニメ

久坂悠
声:岸尾だいすけ(アニメ)
主人公。元は正義感溢れていたが、過去に幼なじみの牧原和泉を亡くした事で無気力になってしまった。
超能力を持っていると思っていたが、実際はアヤカシを宿していた。何故かアヤカシ使いから狙われる。
やはり最後はチート化する。次いでにやたらモテる。
アニメではただのDQNに。


夜明エイム
声:カンザキカナリ/水樹奈々
悠の前に突如現れ何故か悠を守ろうとする謎の少女。
感情を表に出さず、無口だが、戦闘はかなりワイルド。
本来は一体しか宿せないアヤカシを二体宿している。


薬師寺陽愛
声:安玖深音/松来未祐
悠の幼なじみ。昔の悠に戻って欲しいと思い頑張っている。


パム・ウェルヌ・アサクラ
声:三園あすか/清水愛
フランスとのハーフの金髪ゴスロリ。中身も外見も完全ロリーな少女。ヤンデレ。
悠の初めてを奪った娘。
彼女のアヤカシは天狗


夏原織江
声:北都南/野川さくら
いつも何かを探している記憶喪失の少女。アヤカシが見える。


夜明アキノ
声:一色ヒカル/雪野五月
“彼”に絶対の忠誠を誓い共に行動する女性。エイムの姉でもある。
一応ルートはある。

“彼”
声:鉄仮面/杉田智和
正体不明の謎の人物。一応はコイツが元凶。
とある目的で悠に近づく。



追記・修正よろしく。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/