春季限定ポコ・ア・ポコ!

登録日 :2012/02/09(木) 22:56:58
更新日 : 2015/03/10 Tue 20:58:59
所要時間 :約 4 分で読めます





青春しようぜ!!





2011年11月25日にALcotハニカムより発売されたエロゲー。
ハニカム文庫第三弾と銘打たれており、実際「リアル妹がいる大泉くんのばあい」や「キッキングホース★ラプソディ」同様箱の装丁が某ライトノベルレーベルのものと非常に酷似している。

シナリオ:瀬尾順
原画:武蔵此史・タコ焼き・風見春樹・あおなまさお(SD担当)

前二作の出来が良かった分、発売前は(ライターの知名度の低さもあって)心配されていたが蓋を開けてみれば、短くとも綺麗に纏まったシナリオと、なにより駄妹の存在によりなかなかの良作であった。


□ストーリー

主人公、野々宮彼方は苦学生。
一年前失踪した両親の代わりに妹と自身の生活費を捻出するため、バイトに明け暮れる毎日を送っていた。
せっかく特待生として入った音楽学園でもロクに授業も受けず、部活にもまるで顔を出さない。

「音楽でメシは食えない。そんなヒマがあったらバイトしていた方がずっと有意義だ」

そうのたまうかつての天才少年を、周囲の人々は呆れつつも温かい目で見守っていた。

――しかし、平穏な日々は長くは続かない。
彼方は学園から特待生資格を剥奪すると言い渡される。
免除されていた授業料の全額返還を迫られ、窮地に立たされる彼方。
そんな中、学園理事の孫娘である先輩の多々良真奈の取り計らいで卒業式で音楽活動を再開させれば再び特待生に戻るチャンスが与えられることになる。

「彼方くん、伝説の学生カルテットを復活させるんや!」

まるで運命の女神が音楽をやめることを許さないかのような状況。
彼方は嘆息しつつも一年ぶりにチェロを手にする。

ギクシャクを通り越してガタガタな人間関係の中、はたして彼方は音楽への情熱と失った友情(あと特待生の資格とか色々)を取り戻すことができるのだろうか!?


□キャラクター

○メインキャラ

  • 野々宮彼方
主人公。天才と名高いチェロ奏者、野々宮哲司の息子で、彼も将来を嘱望されたチェロ奏者。
実力は確かで、世界的に注目を浴びる音楽の名門、瑞穂学園の音楽特待生。
妹の藍、友人の桜、春花と組んで結成した学生カルテット、春季限定カルテットは日本中で知らない人間が居ない程に有名。

……というのも今は昔。親友でカルテットのメンバーでもある悠木春花の病没とともにに音楽への情熱を失い、今は失踪した両親の変わりに自身と藍の生活費を稼ぐためにアルバイトに奔走する苦学生。
春花の死亡を契機に第一音楽部を退部し、第二音楽部にも入部しなかったため、学園側に「コイツ特待生としてどーよ?」として特待生資格を剥奪されかかるところから本作は始まる。

  • 悠木夏海
CV:北見六花

メインヒロイン。かつて、彼方や桜と共に学生カルテットを組み、春季限定カルテットとして音楽界を風靡したピアノ奏者………………の双子の妹。
基本的にクールビューティーだが熱くなると途端にドジっ娘化する。いっそ清々しい程にツンデレ。
春花の妹故、彼方や桜の事情も解ってはいるものの、それでもなお彼らの才能を埋めさせるのは惜しいと思い、第一音楽部への復帰を呼びかけるのが日課。
天才ピアノ奏者の姉に必死で追いつこうと努力を重ねる秀才タイプ。誰よりも早く部室に居て、誰よりも遅く部室を出る。

本作の巨乳担当。

  • 一桜
CV:藤咲ウサ

かつてのカルテット仲間。天才的バイオリン奏者であったが、唯一の親友であり恩人でもある春花の死を契機に彼方同様音楽から離れる。
彼女も特待生資格を持ち、彼方同様に音楽を離れてはいたものの、第二音楽部(とは名ばかりの仲良しグループ)に所属していたため特待生資格剥奪は免れた。
また、人前で弾いていないだけでバイオリンそのものにはたまに触れていた模様。
春花が病没した後は、春花の演奏が入ったウォークマンを持ち歩き、常に春花の「音」を聞いている。

大食いで、現在の趣味はアニメ鑑賞。

  • 野々宮藍
CV:桐谷華

主人公の妹。義妹で駄妹で本作の萌え兵器。実は実妹でしたー!的なギミックも無く、実はお兄ちゃんが大好きでしたー!といった姿勢を隠しもしない。
元春季限定カルテットメンバーで唯一、今もまともに音楽を続けており、第二音楽部と第一音楽部の両方に所属している。

哲司の再婚相手の連れ子で彼方とは血縁が一切無いが、数あるエロゲの中でも屈指のブラコン。
具体的にはわざわざ男子寮に忍び込んで兄と添い寝したり、兄との行動をツイッター上で逐次呟いているレベルのブラコン。

昨今の実妹人気からか、発売前ムービーでは義妹であることをネタにされた。
中の人の名演技も相まって、今作のキャラクターのなかでも屈指の知名度を誇る。

○サブキャラ

  • 多々良真奈
CV:理多

関西弁。人物的に濃い第二音楽部を纏める……纏める?第二音楽部の部長。
自身も音楽に携わるが、彼方達程の実力は無い。ただ、多くの楽器に精通しており、どんな楽器でも人並み以上には操る。

理事長の孫娘で、彼方の特待生資格剥奪に条件をつけてるよう打診してたりと、彼方のためになかなか頑張っていたりする。
ミドルプライスの運命かルートが無い。

  • 新山淳
CV.南野風太

彼方の男友達。
見た目は眼鏡でクールなイケメンだが、彼方に対してたびたびホモホモしい発言をする。無論、冗談の範疇ではあるが。

彼方とは同じアルバイト先で、たびたび彼方の背中を押している。

追記、修正頼みます



この項目が面白かったなら……\ポチッと/


名前:
コメント: