こんな娘がいたら僕はもう…!!

登録日 : 2010/02/03(水) 23:11:10
更新日 : 2017/08/08 Tue 20:20:00
所要時間 :約 4 分で読めます





あまあまでHな学園生活が楽しめる、あかべぇそふとつぅ初の学園恋愛ADV!



AKABEiSOFT2第三作目となる18禁PCゲーム。
通称「こんぼく」

デビュー作が伝説級の地雷、二作目が神ゲーで有名なあかべぇだが、
今作はとにかくタイトルがぶっ飛んでいる事から別の意味で有名。

因みに、 父娘をテーマにした作品では無い



シナリオは暁の護衛も担当した「衣笠彰梧」なので、ギャグに特化したバカゲー。

学園ラブコメなのに、 爆弾解体ライオン狩り といったツッコミ所満載なイベントが満載。

そして無駄にシリアスな展開も多く、鬱になったり不覚にもホロリとした人も多いとか。
だが、〇〇ゲーと呼ぶには中途半端で、「とりあえずは純愛」みたいに言われる。

良い意味でも悪い意味でも予想の斜め上を行くゲーム
でも、評価は微妙。
タイトルが妙にインパクトあるので何かあるのかと思ったら、特にそれっぽいことはないタイトル詐欺。
後、制服が変わっている。


◎ストーリー

私立里見ヶ丘学園に通う黒澤透は、一年前に起こしたある事件以来、無気力な日常を送っていた。
そんな日常に、ある変化が訪れる事になる。

陽射しの照りつける真夏、透は一匹の不思議な猫と出会う。
猫はこの町の式神だと名乗った上で、自分が弱っていることを告げた。
回復のためには人間たちの愛情が必要だと言い、その力を溜める協力をして欲しいと頼み込まれてしまう。

その日から、猫の力をきっかけに、
本来仲良くなるはずのなかった少女たちと、透は心を通わせていく。

やがて猫の力が消えたとき、透と少女たちの関係はどうなっていくのだろうか?



◎キャラクター

◆黒澤透
主人公。
エロゲ主人公にしては珍しく最後までヘタレ無い。
そして素で強い。


◆三瀬綾菜
CV:安玖深音
透の幼なじみ。透以外には冷たいと、ある意味ツンデレ。
天然だけど昔は今とは真逆の性格だったらしい。
因みに、自転車二人乗りのイベントに、最果てまでまっしぐらの BadEnd がある。

一応メインヒロインだが、扱いが悪い。


◆小松あすか
CV:夏野こおり
一年の後輩。マシンガントークに定評がある。
マイナーなアニメ漫画を愛読している。でも周りの評価は微妙。
ある人物の妹で兄が嫌い。そして、何故か後半になるまでその「ある人物」が誰なのか誰も気付かない。

ロリ担当その1


◆神無月真帆
CV:金田まひる
金髪ツインテだけど巨乳
ツンデレその2
ポジション的にはメインヒロイン


◆鈴原志乃
CV:柚木サチ
透の隣人で透の学園に入学したがっている。
貧乏だけど……。
それと、裏口入学しません。

ロリ担当その2


◆下柳沙希
CV:北都南
透の義姉。作中一の巨乳。
料理が兵器レベルで不味いのはエロゲなのでお約束。
クッキーを作っただけで家庭科室を壊滅させた。
クマのマスコットキャラ「 コロちゃん 」が大好き。
やったね沙希ちゃん とならない。

ポジション的には真ヒロイン
ツンデレその3


◆大音渚
CV:紫華すみれ
生徒会役員でとある理由で留年している。
透とは意外と古くからの知り合い。
口癖は「ぶっこおすぞ」

車輪の国、向日葵の少女にも似たようなキャラがいたが、関連性は無い。
因みに、同じ声優。

人気はあるのに、シナリオがかなり短い。
ポジション的には裏ヒロイン。
ツンデレその4。



◎サブキャラ

◆小松芳宏
CV:広野大地
透の悪友の愛すべきバカ。シスコンで変態のイケメン。
妹のためなら土の付いた雑草も食べられる素晴らしいお兄ちゃん。
でも嫌われている。


◆眞鍋英司
CV:伊藤涼
生徒会とは対になる現在では色々迷惑な存在の「精鋭会」の一人。
透とは犬猿の仲。


◆柿内創造
CV:富士山一番
透の幼なじみで担任の愛すべきバカ。そうちゃん。
実はまだ24歳


◆ススム
CV:中澤アユム
全ての元凶の猫の姿をした謎の生命体。一応神様。
毎回無駄な事をしている為、透にボコられる。
でも、頭に生えている葉っぱをとると死ぬ=BadEndなので注意しよう。
本名は「アルフレッド・カンテーヌ・デ・ファンド」

余談だが、「ススム」は雄だがマスコットキャラの「有葉猫」は雌


生徒会長
今作一のネタキャラ。
声と立ち絵はおろか、名前すら無い完全なサブキャラ。
しかも、それを自虐しネタにした猛者。

「だって、結構出てるのに名前もないんだもん……!
ずっと生徒会長のままって、なんだよ!
僕にだって、ちゃんと――」

因みに、小説版では意外な活躍を見せる。
でも「生徒会長」のまま。




FDの脱衣麻雀「こんぼく麻雀〜こんな麻雀 があったら僕はロン!〜」がある。
やっぱりタイトルも内容もぶっ飛んでいる。

小説版も存在し、現在までに綾菜・あすか・渚がメインのが三冊出ている。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/