「浦安鉄筋家族シリーズ」の動物キャラ一覧

登録日 :2010/10/25(月) 18:42:59
更新日 : 2016/08/25 Thu 20:24:44
所要時間 :約 5 分で読めます




浦安鉄筋家族シリーズ」の動物キャラ一覧


ここでは浜岡賢次の漫画作品「浦安鉄筋家族シリーズ」に登場して来る動物キャラの一覧を紹介する。

  • スタスキー&ハッチ
大沢木家の飼い犬&飼いチンパンジー。
名称の由来は懐かしの海外ドラマ「刑事スタスキー&ハッチ」
由来上、ここではスタスキーを最初に表記しているが、劇中での登場頻度は遥かにハッチが勝っており、スタスキーは長期に渡り、殆ど黒歴史化していた程に出番が少なかった。
…しかし、最近では大沢木家ネタが作られる事が多くなったお陰で、登場機会は(役割的には空気だが)増えている。

  • スタスキー
初登場は浦安¢1話。
どう云う経緯を経て大沢木家で飼われる事になったのかは不明。
ベタにバナナが好物だが、大鉄に奪われる事が多い為、大鉄を怨んでおり、ハッチと共に報復を目論んだ事があったが、大鉄では無く順子を引っ掛けてしまった。
前述の様に出番は少ないが猿だけあって、ダットサンの運転をしたりと描写は多彩。
キャップとオーバーオール、縞のシャツがトレードマーク。

猿同士(?)という事もあり宮崎マキとは意思の疎通が可能。


  • ハッチ
大沢木家の飼い犬。
初登場は浦安¢1話。
垂れ耳の小型犬で右目の黒ブチがトレードマークだが、実は元々の毛並みは純白で、模様は小鉄がイタズラで黒ペンキで塗ったのが取れなくなった結果である。
しかし、家族の中でも特に小鉄に懐いでいる様子が見られる。
非常に頭が良く、知恵を働かせて悪徳新聞勧誘員の鬼豚毒象や宮崎危機を撃退するなど、人間をも撃退する程だが飼い主である大沢木家の人間に危害を加えた事は無い。
…ただし、日頃餌皿をずらすなどの虐待を受けている大鉄に対しては別で、前述の様にスタスキーと共に報復を目論んだ事はある(他にも、大鉄には計らずも報復を果たせた事がある)。

主な散歩係は金鉄だったが、金鉄の体力低下に伴い全く散歩して貰えなくなった事から太ってしまい、小鉄に散歩係が任されたものの、今度は限界を超えた運動を課せられやせ細ると共に一気に老け込んでしまう結果となってしまった…。
それらの結果から、現在では主に順子が散歩係を努めている様である。



【他キャラクターのペット】

  • コジャック
あかねの飼い犬。
名称はやはり、懐かしの海外ドラマ「刑事コジャック」から。
血統書付きの誇り高い贅沢犬で、他の犬を見下している。
ハッチの事も最初はバカにしていたが、ハッチが鬼豚毒象を鮮やかに撃退した事から尊敬する様になる。
国産牛では無く、輸入牛を使ったビーフシチューは食べないなど、贅沢生活を満喫していたが元祖でアパート住まいとなり徹底的に性格が歪んでしまい、飼い主であるあかねに報復した。
正直可愛くない

  • 仁犬
仁の飼い犬(チワワ)。
公園でハーモニカを吹いていた仁のランドセルに偶然入り込み、仁に飼われる事になる。
本名は「ラブちゃん」だが、元の飼い主に全く未練は無い様だ。
餌をロクに与えられず、仁ママには「悪魔の子」と呼ばれ嫌われているが、それでも仁が好き。

  • 仁魚
のり子が大事に(しようと)していた金魚。
額に星印があったから仁魚
小鉄達のお節介で瀕死となり、のり子の人口呼吸で破裂してしまい死亡…

  • マクミラン
花子の飼い犬。
名前が出た時点で故犬。
元祖371話で久々に言及された。

  • 犬男
偶然から春巻が同居する事になったミニブルドッグ。
春巻と出会う以前から飼い犬の癖に非常に生存能力に優れ、春巻が感化され犬化した。
情けない春巻に代わり、主従を逆転させ部屋を占拠する。春巻は体を鍛え、犬男からイニシアチブを取り戻そうとするが…
その後、すぐに黒歴史化。

  • ブリーデン
タイガー軍団リーダー中村タケシの飼い虎…では無く縞柄に塗られたチワワ。
裕太に撃退される。

  • ガスパー
国会議員の飼い犬。
無茶苦茶に可愛いトイ・プードル…だが、主に匹敵するウンコ垂れ。
ちょっと散歩しただけで周囲をウンコで満たすのも主と同じ。
あかねが散歩を引き受け被害に遭った他、花丸木が散歩を引き受けた際には桜が被害に巻き込まれた。
名前は80年代の新日本プロレスに登場していた「海賊男・ガスパー」から。

  • コルチャック
激怒神社神主・ポセイドン笠原の飼い犬。
非常に凶暴…被害に遭ったのはお馴染み不幸少女あかね。

その他、学校で飼われていてフグオと親交を結んだ豚や、血の報復で花子を襲ったスーパーモスキート軍団…鬼母・勇花と戦ったゴキブリなどが居る(こいつらはペットじゃ無いが…)。

尚、動物と云えば春巻は遭難ネタに並ぶVSネタで蟹・カブト虫・サボテン・カジキマグロなどに敗れている。

…カブト虫に関しては小鉄までもが敗けている。


  • 松五郎王国
大沢木家の隣に存在する「野生の王国」
ライオン、虎、キリン、象、カバ、熊、大蛇…等と浦安に居ながら触れ合える。
良く騒動の原因になっていたが、作者が「松五郎の役割は終わった」と発言するなど、現在では余り触れられる機会が無い。









ワォー、ワォー、ワゥー

ワゥ、ワゥ、ワォー?
…追記、修正よろしくちょ?

ハッ!? …今、犬男の言葉がわかったちょー!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/