伊賀淫花忍法帳

登録日 :2009/06/11(木) 18:56:05
更新日 : 2017/05/06 Sat 22:56:59
所要時間 :約 4 分で読めます





いくら「宇宙最強の漫画家」石川賢とて、壮大なSF作品や、トンデモ時代劇、ド派手なロボット物ばかり描くわけじゃない
シリアスな時代物や、お下劣なギャグ漫画だって描く
さて、この「伊賀淫花忍法帳」はどういう部類に入るかと言うと

「超ド級のお下劣漫画」

である



  • 物語の粗筋
18XX年、上野の国(現在の群馬県)にある
「山神藩」
この地は女性の力が強く、藩の政治は全て女性が当たっており、この年18XX年も例外でなく、山神藩の藩主のおば

「山神御目子」

を筆頭に女性陣により動いていた

そしてある日、その山神藩の銅山で大量の黄金が発掘されたという報告が江戸に知らされ、しかも藩主には男児がなく……この世継ぎの問題と合わせ大量の金山を幕府がほおって置くわけは無かった
ここに黄金を巡り山神のお家騒動の戦が幕を切った

しかし幕府側の隠密は山神藩のくの一らによる「お下劣」な忍法にことごとく破れ去り、にっちもさっちも行かなくなってしまう
ここで、その「お下劣」な忍法にはどの様な物があるか少し説明しよう


忍法手淫地獄:この忍法の術中に落ちた者は文字通り、死ぬまで自身のナニをしごくハメになる

忍法ドテ万力:女性器を忍法の力で万力に変える、スケベな男にはこれほど恐ろしい物はあるまい……


さて、そんなこんなで山神藩のくの一を倒す為に、招聘されたのが我らが主人公、美女丸様である
美女丸は女を受け付けない、つまりホモであり、くの一の忍術を一切受け付けないのである
そして、「ちぃ~~むめいと」たる「魔羅の小天狗」と共に山神のくの一に挑む


ちなみにこの魔羅の小天狗、山神のくの一に負けず劣らずのお下劣な忍法の使い手である



魔羅忍法・変根雀器(ジャッキ)
自身のナニを忍法によりジャッキにさせる事で、この技にて先述の忍法、ドテ万力を破った(つまり女性器がジャッキで内部から破壊された)

魔羅忍法・逆さダブル落とし
別名69落とし、相手の股間に顔を埋めナメ回す所に特徴がある


さて、忍者は一日四十里走ると言われている
彼らは休む事を知らない、風を切り、地を蹴り、 女を犯す

谷を越え、 狸を犯す 、ついでに野ブタも

野を突っ走りながら… うさぎを!

そして、 男!!

彼らは休まぬ、彼らの通った後には、その犠牲者の散々たる姿だけが残る

くの一達の妨害や、浪人達をその忍法でやっつけ、遂に山神藩に到達し、山神御目子と対峙する
しかしこの山神御目子、お下劣くの一軍団の棟梁だけあり、とんでもない忍法を使う
その名も

「忍法・暗黒洞」

どういう忍法かを噛み砕いて説明すると

女性器がブラックホールであり、女性器に吸い込まれた物は宇宙に放り出される

という、もはや忍法じゃない技

凄まじい忍法であるが、魔羅の小天狗が
「忍法・ICBM」で対抗し、小天狗の身と引き換えにこれを打ち破った


小天狗の事ばかり書いてしまったので、主人公である美女丸の事も記さねばなるまい

美女丸は先述の通りホモである
しかし、その事でからかわれると激昂し、瞳が渦を巻き(これを石川目と呼ぶ)殺戮の限りを尽くす



雲助に「こいつホモだぜ」とからかわれる

そんなに面白いか…ホモがそんなに、おかしいか!!


ホモがそんなに、おかしいかあ!!

ホモを、バカにするか!ホモを差別するなあ!!

ホモにも人権を~~~!!

差別は世界の敵だ、人類皆兄弟じゃないか~貴様らは人類の敵だあ~~!!

さっきみたいに大声出して笑え!!笑わんと殺すぞ!わらえ~~~!!


ちなみにこの後、忍法・「珍」静剤を打たれて冷静にもどる


vsくの一

俺は天下のホモだぁ~~~っ!!


また、文字通りに女には何をされてもアプリケーション応答しません状態で、数時間尺八をされてもピクリともしない、というか女そのものが嫌い

まさにホモの鏡






ちなみにこれがラストのコマ、忍者漫画は数あれど、流れ星と宇宙空間で〆の作品は凡人にはちょっと思い付けないのではなかろうか

人間の能力を遥かに超越した忍法合戦は世間の目に触れることなく闇から闇へと葬られた
しかし、我々は未来に置いてその凄まじい戦いの後を見るかも知れぬ……

この項目が面白かったなら……\ポチッと/