大地の騎士ガイアナイト

登録日 :2009/06/07(日) 17:58:20
更新日 : 2017/09/15 Fri 05:42:32
所要時間 :約 4 分で読めます






二人の囚人が鉄格子の窓から外を眺めたとさ。

一人は 権力 を見た。
一人は バウンス を見た。


シンクロモンスター
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

ATK/2600 DEF/800


STARTER-DECK(2008)で登場したシンクロモンスター。
登場した当時はレベル6の使い勝手のいいモンスターだったので良く採用されていた。

昔は…




そもそもシンクロモンスターはその召喚のしやすさとお釣りが返ってくる程の大きいモンスター効果があるものだ。
しかし、ガイアナイトには効果も専用カードさえも存在しないというまさに らしいカードであると言える。




そして星6という最もシンクロ召喚しやすいであろうこのカードは、どのデッキにも投入出来るカードとしてその名を馳せようとしていた。
だが、『奴ら』はそれを許さなかった……。





それはまるで、ガイア一族の呪われた運命を嘲笑うかのように……。

KONAMIの 赤き権力
ゴヨウ・ガーディアン!!
権力「打点28敵モンスター奪取オイシイです(^p^)」

ライフアド、ボードアド、テンポアド、ハンドアド、墓地アド、あの子のメアドetc
遊戯王におけるアドバンテージの大半を奪う事ができる。

同じく、 青きバウンス
氷結界の龍 ブリューナク!!
バウンス「フッ……、私が出た瞬間に決闘は終わる……喰らえ!エターナルフォースブリz(ry」

ハンドを一枚捨てる事に相手のボードのカードをハンドに返す。



大地騎士「ふん、貴様らなど所詮は能力に任せたかりそめの暴君よ! 我は星6のエース!
     我が一族の気高き血筋は貴様らとは……何、我と同じ星6……だとっ!? 強力なモンスター効果まで……!」



KONAMI……

この裏切り者ォォォーーー!!

よく考えても見よう

攻撃力2800
敵モンスターを戦闘破壊したときにそのモンスターを自分の場に守備表示で特殊召喚出来るゴヨウ

攻撃力2300
手札捨てた枚数と同じ数だけ場のカードをバウンスするブリュ


攻撃力2600
効果無しガイアナイト



全員同じ星
出せば有利になる状況

どれを出す?
少なくとも大地の騎士に出番はない。

もし…“もし”が許されるなら…星7なら幸せだったんじゃあないだろうか

まずゴヨウ・ガーディアンと比べてみよう。
同じシンクロ、同じレベル、同じ種族、同じ属性であんなに能力と攻撃力守備力が違うのだ。


オマケにモンスター奪取
そのオマケも強い訳だが……



次に氷結界の龍ブリューナク
同じシンクロ、同じ星
上級の平均に満たない攻撃力だが、それをものともしないバウンス能力。
理想のフィニッシャーである。



しかし、そんなガイアナイトにもこの二体には無い利点が存在する


ゴヨウとブリュは出されるとすぐに奈落などにかかるが、
ガイアナイトはその無能っぷりから罠自体あまりかからないし、星7以上のモンスターを出す繋ぎにしても痛くも痒くも無い。



そして何より、この双璧の バウンス 権力 はそのインチキ効果故に


禁 止 カ ー ド


にまで追い込まれた




そしてなんと、アニメ65話にてガイアナイトの姿が確認された!

やったねガイア!

ヴォルカニックデビルと闘っていたようだが、勿論勝ったよね?

勝 っ た よ ね ! !



三枚目の星6シンクロ?

いいや、違うね!
彼は星6……
否、シンクロモンスターのエースに上り詰めるのだ!


シンクロ召喚!
駆け抜けろ!
大地の騎士ガイアナイト!!




ゾンキャリ「ちょっと通りますよ」



ギガンテック「呼んだ?」
スターダスト「呼んだ?」
レッド・デーモンズ「呼んだ?」
メンタル・スフィア「呼んだ?」
スクラップ「呼んだ?」

大地騎士「(゚Д゜)」


デデーン

ガイアナイト、アウトー


ガオドレイク「(´ω`)ライバル」

と思っていたらライバルのガオドレイクが遊戯王5D's本編で大活躍してしまった。
あのチームユニコーンのアンドレさんの『直感的♂カードプレイング♂センス』によってシンクロ召喚された。
次回予告最後で遊星の持つ来週のキーカードにすらなっていた。

「野性の血流交わりし時
大地を切り裂くパワーが目覚める!
咆哮せよ!シンクロ召喚!
大自然の力、ナチュル・ガオドレイク!!」


もうガイアにライバルはいない。孤高の存在となったのだ



その姿は正にコピーに居場所を奪われた王子のそれであった…

しかし…… 


まだだ……
まだ終わる訳にはいかない
我を信じてくれるなら連れて行け

「「この力は奴らを倒す為だけに」」




憎き効果モンスターを倒すために自らが効果モンスターになったガイアナイト
その姿は正に天地を駆ける騎士である

…一応フォローしておくと、曲がりなりにも星6シンクロでは(現在)最高攻撃力であり、
星6帯のシンクロモンスターの層が薄いこともあって、シンクロ主体のデッキでは十分に採用候補である。
エースクラスのモンスターに攻撃力2500が多いのも大きい。
特に不死武士を用いるデッキではジャンク・シンクロン+不死武士で容易に出すことができ、戦士族であるため不死武士の蘇生も邪魔しない。



……なのだが、2017年1月1日づけで有効となる新制限リストでは、 ライバルだったゴヨウ&ブリューナクが揃って制限復帰。
チューナーに属性縛りがついて汎用性が落ちたゴヨウはともかく、弱体化したとはいえ能力がほぼそのままのブリューナクが立ちはだかっている。

というわけで現在上記の点を考えずに使うなら、効果モンスターのレベル管理が重要なインフェルノイドの打点稼ぎや、
効果モンスター絶対殺すマンのクリアウィング&クリスタルウィング対策が主な役目になる。


ガイアナイトを優先的にシンクロ召喚する人は追記修正を!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/