騎士は恋情の血を流す

登録日 :2013/07/11(木) 12:10:00
更新日 : 2015/07/27 Mon 23:17:53
所要時間 :約 ? 分で読めます




君は世界一じゃんけんが強くて、誰にも負けないんだから



騎士は恋情の血を流す The Cavalier Bleeds For The Blood (通称騎士恋)は上遠野浩平の小説。
2009年発売。富士見書房の単行本レーベルで発売された。表紙イラストは椋本夏夜。
しずるさんシリーズの外伝であり、同シリーズ初の長編。
しずるさんとよーちゃんの出会いの事件として言及されていた鬼面の騎士事件を描いた物語である。

作者の上遠野浩平が「しずるさんたちの出番は終盤から」と2005年ごろから予告していた通り、
しずるさんとよーちゃんの出番は少なく、実質的には同じ世界観のブギーポップシリーズ関連した内容になっている。
時系列的には蒼衣が調理師学校を辞めたあとなのでロスト・メビウス以降の物語。


《あらすじ》
葛城貴士は他人にはない特殊な能力を持っている。
世界一有名なバンドの歌になぞらえて『プリーズ・ブリード・ユー』と、
名付けたその能力は、人間の体内を流れる血流を読み、操る力。
貴士の幼馴染みであり最近売り出し中のタレント・七ノ輪ほのかが注目されるきっかけとなった、
『ジャンケン不敗伝説』も、彼が密かに能力をつかったからこそ実現できた伝説だった。
そのほかにもほのかの障害となるような人物を『プリーズ・ブリード・ユー』を使って密かに排除するなどの行動をしていた貴士。
しかし、その「ありえない出来事」はとある組織の調査対象となってしまう。
調査を依頼された巳鑑巳花車は早速ほのか本人に当たり、能力者ではないと判断。
周囲に能力者がいると推察して更なる調査を続ける。
一方貴士もその動きを察知し、対策を講じ始めた……。

《登場人物》
◎葛城 貴士 (かつらぎ たかし)
人間の体内の血流を読み、自在に操ることが出来るMPLSプリーズ・ブリード・ユーを持つ少年。
幼馴染である七ノ輪ほのかをじゃんけん不敗の女王に仕立て上げ、
それをエサに自分のような能力者を狩るモノ達を釣り上げようとしている。

◎七ノ輪ほのか
貴士の幼馴染にして売れっ子女性タレント。
小学生の頃に貴士に、
「無関係な大勢の人間が見守るところでじゃんけんで勝負すれば君は絶対に負けない」
と言われ、未だに一度もじゃんけんで負けたことがない。
強気な性格の女性。

◎仲條則武、相馬睦美、津川一樹、津川唯
一樹の妹の唯のみ高校生。他の3人はほのか、
貴士の高校時代の友人でありタレントとして活躍するほのかと未だに交友関係があり、6人でGVと呼ばれている。
終盤まで名前が出ないが唯の友人の1人としてよーちゃんが紛れている

◎巳鑑巳花車(みかがみ ゃ)
統和機構の下部調査組織である<オカリナ>の調査員である合成人間。
中学生か高校生の少年のような線の細い男。
七ノ輪ほのか周辺の不審死に疑問を持ちつつも、ほのかがMPLSでは無いことを感じ取る。
MPLS能力者をあぶり出す為にほのか周辺の死亡事件を「鬼面の騎士事件」をでっち上げることになる。
合成人間としての能力は特殊な音波の指パッチンを鳴らすことで相手の精神や神経に作用を与える<モビール・ムーバブル>

◎進藤酉子
巳鑑巳の助手としてオカリナに所属する一般人。
統和機構やMPLS、世界の裏側ことは全く知らない。
巳鑑巳の能力の影響を受けないという特異体質であるため雇われている。
巳鑑巳の非常識さに呆れるが高給で妹を養うことも出来るので特に気にしていない。

◎蒼衣秋良(あおい あきら)
ブギーポップシリーズの登場人物。オカリナの外回り担当。
特殊な事情を持つ合成人間。能力は<コールド・メディシン>

雨宮世津子
詳しくは個別項目参照。オカリナに事件の調査依頼を持ち込む。
オカリナの主な仕事は過去の事件の調査だが、雨宮が持ってくる依頼は現在進行形で未解決な事件。

◎よーちゃん
4章終盤から本格的に登場だが、実は2章などにも台詞はある。
友人の手助けである車を追いかけた結果ある病院へ駆け込み、しずるさんと出会うことになる。

◎しずるさん
最終章である5章から登場。純粋に友人を助けるというよーちゃんに興味を示し、事件の解決に協力する。
長らく俗世に期待も興味を持たない入院生活だったようだが、
よーちゃんと出会ったことでよーちゃんを経由して外の世界への興味を取り戻していくことになる。
主治医が「キミがその気になればオカリナより遥かに詳しい情報を提供される」と評しており、
恐らく統和機構の中でも一定の地位に居る要人であることが示唆されている。


追記・修正はじゃんけんで無敗の方がお願いします。



「おーい、負けちゃったよ」



この項目が面白かったなら……\ポチッと/